電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/130ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
PHP研究所
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
月刊誌PHP 2021年8月号

新刊月刊誌PHP 2021年8月号

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
※電子書籍版『月刊誌PHP 2021年8月号』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。

「あの人は心が強い」「やさしい」と感じる、とても魅力的な人がいますが、具体的にはどんな人のことをいうのでしょうか。2021年8月号では、女優の由美かおるさん、プロレスラーの棚橋弘至さん、作家の万城目学さんなどにご登場いただき、心を強く保つ、やさしくなる、その秘訣について考えます。ぜひ、ご一読ください。
ぶどうくん

新刊ぶどうくん

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『レモンちゃん』『いちごちゃん』『ももちゃん』『りんごちゃん』に続く、「おいしいもり」シリーズ第5弾!
かわいいだけじゃない、やくみレンジャーが大活躍の男女ともに楽しめる絵本。

ぶどうくんは、元気いっぱいな男の子。おいしいもりで大縄跳びをしている果物と野菜たちをみて、仲間に入れてもらうことにしました。ところが、ぶどうくんは、ふざけて踊ってみせたり、葉っぱやつるをひっかけてしまったり、みんなの邪魔をしてばかり。そんなぶどうくんに、みんなは文句を言いだしました。するとそこへ「ギスギス ガサガサ かわいた こころ だーいすき」。どこからか、砂の妖怪・サバクダーが現れ、あっという間に果物や野菜たちは砂に埋もれてしまいました……。

そのときです! 騒ぎを聞きつけたやくみレンジャーがやってきました。ところが、サバクダーに熱い砂嵐をかけられ大ピンチ! もうダメかと思った次の瞬間、そこに立っていたのは……!?
仏像の見方がわかる小事典

新刊仏像の見方がわかる小事典

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
寺院仏閣や博物館を訪れるたびに出会う、さまざまな形の「仏さま」。では、釈迦如来と阿弥陀如来はどう違うのか? なぜ金ピカが多いのか、髪の毛が丸いのか? それぞれを見分ける基本となる、印相(手の形)、台座、持物、光背の特徴を、細密画で詳しく解説する。
まず、なぜこれほど多種多様の仏像が生まれたのか。それは、さまざまな境遇、タイプがいる人間すべてを救うためであった。そして、これらの仏像には、如来・菩薩・明王・天部・垂迹・羅漢の六種類がある。たとえば、釈迦如来は、理想的人間像の象徴。阿弥陀如来は、慈悲と智慧の象徴。弥勒菩薩は「未来の救世主」。文殊菩薩は「学問のコツを知る」。不動明王は「悩みをくだく」。帝釈天は「弱きを助ける」。阿修羅は「怒りを訴える」……。
それぞれの特徴や意味を知り、日本における仏像の歴史や背景を知ることができる。人生の困難に際し、仏像はあなたに何を語りかけるか。静謐な時間をとり戻すための案内書。
司馬史観と太平洋戦争

新刊司馬史観と太平洋戦争

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「日清・日露だけを美化し戦前・戦中の昭和を断罪した司馬遼太郎の感覚がわからない。なぜ昭和の戦争だけを負ける戦争、無謀な戦争と決めつけるのか。清国、ロシアという大国を一国で相手にした戦争も無謀であった。あのまま戦争が続いていれば負けていた可能性が濃厚であった。日清・日露こそ僥倖の勝利であり、大東亜戦争にも勝機はあった。」

日清・日露戦争だけを美化し、戦前・戦中の昭和を断罪した司馬遼太郎の歴史観が、戦後の日本人に与えた影響は計り知れない――。護憲派は大戦を「侵略戦争」と称し、保守派は彼らの歴史認識を「東京裁判史観」と批判する。我々にとってかけがえのない過去は、左右両派のイデオロギーによって書き換えられてしまった。
一方で、朝日新聞と読売新聞は“共闘”して「戦争責任」を追及。しかし、罪を問う資格のある日本人などいるのだろうか? 我々は昭和の歴史をどう振り返るべきか。先の戦争をあらためて問う。
お経の基本がわかる小事典

新刊お経の基本がわかる小事典

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
葬儀や法事のたびに耳にするお経とは、いったい何を唱えているのか。本書では、仏教経典の歴史から種類まで、すべての老若男女にわかりやすく解説する。
紀元前五世紀、インドで釈迦が説いた教えは、幾多の変遷とともに、アジア全域に広がった。その途上で編まれた経典の数は膨大である。梵語から漢訳されて日本に伝わったものだけでも1692部。わが国で生まれたものを含めれば、3360部にもなるという。その中より特に重要と思われる150余を選び、概要を紹介する。
釈迦の直説といわれる「阿含経」群、悪妻を戒める『玉耶経』、東洋のイソップ物語『百喩経』、智慧のエッセンス『般若心経』、濁世を生きる『法華経』……。さらに、日本の高僧たちによって編まれた『愚管抄』『歎異抄』をはじめ、宗派別のお経、葬儀でのお経などをやさしく解説。
仏教という大河の流れを知れば、現代に生きるお経の意味と価値が見えてくる。好評の「仏教がわかるシリーズ」第三弾!
なぜ、歩くと脳は老いにくいのか

新刊なぜ、歩くと脳は老いにくいのか

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「運動により、老齢マウスの神経幹細胞の分裂は劇的に活性化する」。著者の研究グループが成し遂げたこの新発見により、早歩きなどの運動が脳の老化防止に効果がある理由の一端が解明された。

本書はこのメカニズムをやさしく解説するほか、脳にいい食事・悪い食事など、科学的な脳の老化防止策を簡潔に紹介。海馬研究の第一人者である著者が、無理のない新習慣を提案する。 

【本書がおすすめする運動の目安】
(1)日ごろあまり運動ができていない方……15分以上のウォーキング、週三回以上。
(2)それなりに運動している方……30分以上の早歩きを週五回と、30分ほどの強めの運動週二回。
(3)運動に自信がある方……早歩き45分を週五回と、80分以上のスポーツ。
【新図解】やってはいけない勉強法(きずな出版)

【新図解】やってはいけない勉強法(きずな出版)

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
勉強法には正解がある――。がむしゃらに勉強をする前に、勉強法を学ぶのが最大の近道。23万人を変えた究極の学び方がここに!

×やってはいけない→通信教育で済ませる
○これで天才に!→直接、話を聞いて教わる

×やってはいけない→1冊の参考書を繰り返す
○これで天才に!→現存する参考書はすべて買う

×やってはいけない→覚えようとする
○これで天才に!→忘れようとする

×やってはいけない→静かな場所で覚える
○これで天才に!→わざと雑音があるところで覚える

×やってはいけない→例文が書いてある英単語帳を使う
○これで天才に!→例文が書いていない英単語帳を使う

「えっ、そうだったの!?」と言いたくなる、目からウロコのメソッドがずらり。
記憶法、英語勉強法、ノート術、読書法、勉強習慣……あなたの学びを根こそぎ変えます!
がんばらなくてもうまくいく考え方

がんばらなくてもうまくいく考え方

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
がんばらなくてもうまくいく人生がある。がんばらない人生を選んでいいのです。不安な気持ちのままでも大丈夫。もっと自分を大切に、自分中心に生きてみよう。そうすれば、自然と自分にふさわしい生き方が見えてくるはず。著書累計120万部超の「心のお医者さん」が教える、気持ちリセット術。あたたかいメッセージとイラストで、心癒される一冊です。

人生にはいろいろなことがあります。誰にとっても生きることは厳しいのです。それなのにイキイキと暮らしている人とドンヨリしている人がいるのはなぜか? 物事をシンプルに考える人と複雑化してしまう人がいるだけです。生きづらいとなげく人は、誰かと比べて「もっとがんばらなくっちゃ」と自分にむち打ってしまうのです。「人は人、自分は自分」と、シンプルに割り切って、自分なりの人生を自分中心に生きれば、それだけで幸せになれます。
(「はじめに」より抜粋)

【本書より】
●失敗は成長の糧。人生好転のチャンスです。
●人を褒めれば、褒め言葉が返ってきます。
●ボロボロになってでも、前に進んだ人の勝ち。
●謙虚でいようと決めれば、心はいつもしなやかです。
●ユーモア精神があれば、乗り切ることができます。
●自信のない人と比べれば、圧倒的にオメデタイ人の勝ち。
●「ありがとう」や「嬉しい!」は相手を幸せにする言葉。
PHPからだスマイル2021年6月号 万病のモト 脂肪をラクに減らす!

PHPからだスマイル2021年6月号 万病のモト 脂肪をラクに減らす!

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
新型コロナ禍で私たちの日常は大きく変化しましたが、体形も大きく変わっていませんか? 本特集を読んで、コロナ太りを解消し、健康な体を取り戻しましょう。

■目次
コロナ太りは危険がいっぱい! ナカニシ・マナティー
「コロナ太り」の正体はコレだ! 工藤孝文
「やせる」時間割 柴田重信
デブ腸をやせ腸に変える習慣 工藤孝文
「第3の食物繊維」でからだスッキリ 笠岡誠一
やせ体質になる「ゆるHIIT」 今井一彰
3Days糖質オフでラク〜にやせる ボディメイカーJUN
脂肪はたたいて撃退する! 久優子
「心と体のストレス」を減らす8つのコツ 鹿目将至
その不調、天気のせいかもしれません! 若林理砂
止まらない「げっぷ」は空気が原因!? 樋口均也
疲れが消える!頭皮のばし 長田夏哉、山本わか
発声トレーニングで体を戻す! 松本志のぶ
偉人たちの長寿ごはん 永山久夫
若返る! 食卓レッスン 麻生れいみ
アンミカの食楽養生 アンミカ
まいにち、きくち体操 菊池和子
見るだけで脳がよろこぶ写真 茂木健一郎
漢方式セルフケアのすすめ 文:深谷朋昭 マンガ:ふかやかよこ
メンタリストDaiGoの健康メンタリズム メンタリストDaiGo
脳活☆クロスワード ニコリ
人間関係のすべては映画・ドラマが教えてくれる 名越康文
生物学者の僕が健康について考えてみた 池田清彦
ワタナベ薫のビタミンワード ワタナベ薫
健康ニュース2021 長田昭二
絶対達成する人は「言葉の戦闘力」にこだわる

絶対達成する人は「言葉の戦闘力」にこだわる

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
働きがい、イノベーション、PDCA、仕事を楽しむ……。そのビジネス用語の使い方、大間違いです!
10万人を指導した「絶対達成コンサルタント」が、熱く檄を飛ばします。常に目標を達成するような人――絶対達成する人は、必ず使う言葉にこだわりをもっています。攻める姿勢が違い、それが使う言葉に出てきます。「言葉の戦闘力」とでも言えるでしょう。安易にバズワードを使わないし、流行語に振り回されない。言葉の意味をとことん調べつくし、基準を決め、無駄のない言葉遣いをする。シンプルだが、力強い表現をする。
本書では、8つの言葉を取り上げて、絶対達成できる人とできない人の違いをあげるとともに、なぜ間違った使い方をすると結果が出なくなるのか、そして解決のためのフレームワークを提示します。

【内容例】
◎やるべきことをやるのに「モチベーション」は関係ない
◎「脳」の思考プログラムを劇的に変える方法
◎あなたの「PDCA」はなぜ間違うのか等
宇宙一願いが叶う“引越しの魔法”(大和出版) 望む未来にワープ!

宇宙一願いが叶う“引越しの魔法”(大和出版) 望む未来にワープ!

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
【本作品は、一部に「書いてみましょう」「記入してみてください」等、電子書籍での利用に適さない内容を含んでいます。予めご了承ください。】

部屋が「奇跡の自分」を引き寄せる!
「夢を叶えた自分が住む家」に未来を先取りして引越そう。宇宙がサポートしてくれる、「こうなったらいいな」が現実化する究極のスピリチュアル・ノウハウ。
5000人の人生を劇的に変えた“空間チャネラー”が、実話を元に書いた「昇進した!」「事業が急拡大!」「夫婦超円満!」「億万長者運をゲット!」「世界的企業の社長に就任!」などの8つの成功物語を通して、住み替え・模様替えの効果、開運ハウスのつくり方を説く。「今いる家でお引越し」もOK。
涙のあとに、微笑みを 菓子店「ほほえみ」・光り子の物語

涙のあとに、微笑みを 菓子店「ほほえみ」・光り子の物語

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
幸道光り子。1973年、尼崎の長屋「さつき文化」で生まれる。幼なじみで母子家庭に育った江口明、作家志望で繊細な西条司、父親が「京野不動産」社長である京野麗奈らとともに青春時代を過ごした彼女は、貧しい家庭で生まれ育ったため、堅実に生計を立てられる銀行員を目指していた。そんな光り子に転機が訪れる。きっかけとなったのは、1995年のあの大地震だった――。

月刊『PHP』連載時、どんな人の人生にも起こりえる苦しみ、辛さを前向きに乗り越えていく光り子の姿に、たくさんの読者の方から応援の声をいただいた長編小説。浄土真宗のお坊さん兼作家の最高傑作です。猫の「3号」の存在と、「仏説阿弥陀経」の次の言葉が、強く印象に残る小説です。

「青色青光 黄色黄光 赤色赤光 白色白光(しょうしきしょうこう おうしきおうこう しゃくしきしゃっこう びゃくしきびゃっこう)」
解釈:老人も、若者も、男性も、女性も、裕福な人も、貧しい人も、すべては光り輝く。
精神科医Tomyの言いたいことがラクに伝わる35の方法(大和出版) もう、“言わずに我慢”なんてしなくていい!
自分の気持ちを“なかったこと”にするのは、もうやめませんか?

「うまく相手に伝える勇気がない」
「言ったら嫌われるような気がするから言えない」
「気が強い相手に気持ちを押し殺してしまう」
「『言わないのが大人』だと思っている」
――というあなたへ。
下手でも不器用でもいいから、自分の気持ちをきちんと表明しましょう。

・レストランで店員さんがワインをこぼし、友人の服が汚れてしまった
・「もしかしたら変だと思われるかも」と思って、無難な返答しかできない
・何度断っても食い下がってごはんに誘ってくる友人がいて困っている
・お金がないのを気にして「私、振袖は似合わないから」と遠慮するなど、自分にうそをつく癖がついている
こんなとき、どうしたらいい?

Twitterのフォロワー約23万人! 「モヤモヤを吹き飛ばしてくれる」「癒される」と大人気の精神科医が、自分も相手もこじらせないための“ちょっとしたコツ”、すべて教えます!
大山 巌 剛腹にして果断の将軍

大山 巌 剛腹にして果断の将軍

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
迫り来る欧米列強の帝国主義支配から自らを守るため、ついに、強豪ロシアを敵に廻し、矛を交える羽目になった、生まれて間もない明治日本。
ロシアは、当時、世界最大の陸軍国であった。その陸戦の総司令官として、この最強の敵前に立ったのが、本書の主人公・大山巌である。彼の特質は、師とも兄とも仰ぐ西郷隆盛ばりの、きわだった度量の広さにあった。
たとえば、彼が作戦の遂行をまかせていた児玉源太郎が、敵の不意打ちをうけてパニックに陥っている時、わざと寝巻き姿の眠そうな顔で作戦室に現われ、部下たちに冷静な頭を取り戻させるなど、人身掌握の術にたけていた。
また、そのウラで、外見からは窺い知れない緻密な戦略眼を持っており、乃木と児玉を共同させて、旅順の戦いを制するなど縦横無尽な作戦指導を見せたりもした。日本陸軍が、日露戦争において、苦戦を辛くも勝ち切ったのは、この大山巌無くしてはありえなかったであろう。その生涯を描く。
緒方竹虎と日本のインテリジェンス 情報なき国家は敗北する

緒方竹虎と日本のインテリジェンス 情報なき国家は敗北する

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
占領後のわが国で、“日本版CIA”をつくろうとした政治家がいた。その名は緒方竹虎。保守自由主義の立場から、戦前・戦時中に朝日新聞社の幹部、情報局総裁を務め、戦後は吉田茂内閣のもとでアメリカと連携しつつ日本のインテリジェンス(情報・諜報)機関の確立に奮闘。さらに戦後、保守合同・自民党の結党を成し遂げた希代の人物だ。国家にとって情報が「命」であることを、緒方の苦闘を通じて伝える著者渾身の一冊。

●適塾と玄洋社――国際派の自由民権運動の系譜
●共産主義とファシズムという「悪病の流行」
●満洲事変が転機だった――朝日新聞と軍部
●東亜問題調査会と同盟通信社――民間シンクタンク創設へ
●二・二六事件と大政翼賛会
●我に自由を与えよ、然らずんば死を与えよ
●情報なき政府と最高戦争指導会議
●和平・終戦を模索――繆斌(みょうひん)工作
●東久邇宮内閣での情報開示、言論の自由政策
●日本版CIAの新設ならず
特攻隊員と大刀洗飛行場 四人の証言

特攻隊員と大刀洗飛行場 四人の証言

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
昭和20年(1945)3月、重要拠点ゆえにB29に爆撃され、壊滅的被害を受けた大刀洗飛行場(福岡県)。大正8年(1919)に完成したこの飛行場は、その後、陸軍飛行学校や技能者養成所が置かれ、東洋一と謳われた。国民学校を卒業したばかりの15歳の少年たちは、この地で速成され、ある者は整備兵として、そしてある者は特攻兵として戦場へと送り出されていったのである。

当時を知る者が数少なくなる中、大刀洗飛行場で若き日を送った4人に、直木賞作家・安部龍太郎が取材。古代から近代まで、数多くの歴史小説を上梓してきた著者が、満を持して初めて「太平洋戦争」に取り組んだ。

【目次】
●序章 大刀洗飛行場を訪ねて
●第一章 松隈嵩氏への取材――技術者たちの苦闘
●第二章 信国常実氏への取材――生き地獄を味わった整備士
●第三章 河野孝弘氏への取材――陸軍の迷走と「さくら弾機事件」
●第四章 末吉初男氏への取材――特攻兵の届かなかった手紙
〈ポストモダン〉とは何だったのか 1983−2007

〈ポストモダン〉とは何だったのか 1983−2007

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
1983年、当時20代であった浅田彰の『構造と力』がベストセラーになり、フランス現代思想を源流にもつポストモダン思想が日本でもてはやされた。
しかし、ニューアカデミズムと呼ばれたそれらの思想は、相対主義の烙印を押され、まもなく世間一般から忘れられてしまう。
ニューアカは一時の流行にすぎなかったのか? じつは、現在の成熟した日本社会の見取図を描ける唯一の思想として、まったく古びていないのではないか?
浅田彰、柄谷行人、東浩紀、福田和也……日本における思想潮流を現在の視点から再検討する。

[主な内容]
◎1983年の思想
◎終焉をめぐって
◎フランス現代史のおさらい
◎ファーストインパクトとしての浅田彰
◎柄谷行人とシトたち
◎セカンドインパクトとしての東浩紀
◎社会学と心理学の隆盛
◎ラカンはわからん?
◎ナショナリスト福田和也
◎スキゾ対動物
◎幻滅を超えて
日本陸海軍、失敗の研究

日本陸海軍、失敗の研究

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
先の大戦の日本の敗北は、強大な国力を誇るアメリカとの開戦を決断した時点で、半ば決まっていたといえる。自国にとって「都合のいい情報」だけを採用し、確たる長期戦のプランを立てずに対米英戦を始めたのは、日本の陸軍、海軍が組織として「硬直化」していた証である。
最初から「現場任せ」の無謀な作戦が幾度も計画され、個々の戦闘に敗北しても、敗因に対する研究や改善案の実行が不十分であった。参謀や指揮官が責任を取る例も珍しく、年功序列による温情主義的な人事が最後までまかり通っていた。
日露戦争でその名を世界に轟かせた日本の陸海軍は、太平洋戦争においては、なぜ理性的な判断ができず、非合理な失策を繰り返したのか。なぜ、自ら過ちを反省し、正すことができなかったのか。
極度の同質集団であった日本陸海軍が陥った錯誤から、現代の我々が学ぶべき「失敗の本質」とは。
印象に残る・心をつかむ・YESをひき出す 「スルーされない人」の言葉力(大和出版)

印象に残る・心をつかむ・YESをひき出す 「スルーされない人」の言葉力(大和出版)

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』、待望のステップアップ編。あらゆるビジネスシーンで、誰もが納得する発言ができる!
ベストセラー連発のスピーチライターが、相手をぐっと惹き込む24の方法を伝授する。

●忘れ去られる言葉には、「私(主語)」がいない
●「他人からの褒め言葉」が、最高の自己アピールになる
●単語ベースで検証すれば、「なんかいい」理由が明確になる
●「結論」より先に「総論」を言うことで、齟齬なく伝わる
●「マジック3フォーマット」で、会話の迷子にならない
●「メリット」「ベネフィット」を使い分けると、相手が動き出す
●「原点・成長・貢献感」のある結論に、人は心をつかまれる
●「抽象的な言葉」のスパイスが、会話をグレードアップさせる
●「誰かに伝えたくなる話」を語れる人が、最後に選ばれる etc.
第一志望合格率90.4% [くにたて式]高校入試勉強法(大和出版)

第一志望合格率90.4% [くにたて式]高校入試勉強法(大和出版)

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
月間50万PV超、塾ブログでNo.1の人気!
個別指導塾で20年超&2000人以上の実績!!
受験を控えた中学生にとっての最強バイブル――確実に栄冠を勝ちとる方法、余すところなく公開します!
高校入試についての不安や悩みが、スッキリ解消!

●入試に向けて、具体的に何をどうすればいいの?
●志望校を決める際の基準は? 志望校のレベルをアップさせるには?
●定期テストと入試勉強はどうやって両立するの?
●時期によって取り組むべき教科は違うの?
●勝負の分かれ目、夏休みの有効な過ごし方は?
●苦手科目を着実に克服する方法は?
●伸び悩んでいるときにするべきこととは?
●過去問には、いつから、どんな手順で取り組むといいの?
●追い込みの時期に必ずやっておくべきこと・してはいけないことは?
●試験当日に実力を充分に発揮するために必要なことは?
――詳しくは本文をお読みください。
貯金、そんなにないんですけど、老後のお金、だいじょうぶでしょうか?(大和出版) 50代から考えておきたい「お金の基本」
年収600万円のAさんが、年収1200万円のBさんより悠々自適に暮らしていけるのはなぜ?
年金だけでは暮らせない、高収入ほど老後破産が多いという現実を踏まえ、収入や貯金が少なくても「100歳までの安心」を得る“お金の教科書”の決定版。

*生涯支出を見える化する
*もらえる年金を夫婦合算でつかむ
*何歳でお金がゼロになるかを知る
*退職金の受け取り・活用は賢く計画する
*悠々自適で短く働く
*低リスク、好収入の運用をする
――と、読むうちに、自分の問題点と解決法が見えてくる!
ズバリ! 「老後の資産不足」解消の答えがわかる本。
韓国の行動原理

韓国の行動原理

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
日韓請求権協定に関わる報道に接して、韓国人の法意識に疑問を持つ人は少なくない。著者は韓国は法よりも道徳にこだわる国だと説く。
朱子学の影響で、韓国では道徳は敵を叩き潰すための武器になっている。また、韓国の前近代が王朝であり、日本の前近代が封建社会であったことの違いも大きいといえる。道徳にこだわる社会であるために、民主主義という概念に対する捉え方も、日本と韓国では異なる。
韓国における民主主義は、「道徳的社会を実現する」ためのシステムと見なされている。ただし「法を軽視する韓国の民主主義はレベルが低い」と考えるのは危険である。韓国の法曹的能力は高く、「法」に関する世界の最先端のトレンドに敏感である。その一方で、著者は韓国を国家と思わず、一つの「運動団体」と捉えたほうがよいと説く。
韓国の実像は、日本ではまだまだ知られていない。韓国を知悉する東アジア思想研究者が、この国を理解するための視座を提供する一冊である。
テレビの教科書 ビジネス構造から制作現場まで

テレビの教科書 ビジネス構造から制作現場まで

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
現代人はテレビの情報により思考し、行動するようになった。だからこそ、テレビの危うさも指摘されてきた。視聴率主義、やらせ、偏向報道などである。いまや、情報を鵜呑みにするだけではない、賢い視聴者が求められている。
80年代以降、盛んと呼びかけられてきた「メディア・リテラシー」という視点である。本書は、その「メディア・リテラシー」の概念をベースに、テレビの歴史、CM、ドキュメンタリーの作られ方、映像の仕掛けなどをわかりやすく解説する。
さらに、制作現場を深く知る著者は、作り手からテレビの構造を解剖。学生たちに「ドキュメント『町』〜渋谷篇〜」の番組づくりという体験的ワークショップの事例を紹介。企画・構成・取材・撮影・演出がどのようになされているかが見えてくる。その本質を知れば、テレビの見方がガラリと変わる。
教育の場で、さらにマスコミ志望の学生に最適のメディア・リテラシー入門。
億を稼ぐ人の習慣(きずな出版)

億を稼ぐ人の習慣(きずな出版)

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
誰でも、望むことは実現できる! 夢を叶える具体的方法論!

多様な事業を展開し、「彼からビジネスを習いたい」という若者が1000名以上も集まる年収1億円起業家が、億単位の収入を得るためにこっそりやっている習慣を初めて公開!

「自分を変えたい」
「自分の殻を破りたい」
「お金を稼ぎたい」
「夢を叶えたいが、一歩踏み出せない」
「もっとやる気を出したい」
「人生をもっとよくしたい」
そんな悩みを抱えた人に向けて、具体的な方法を集約!
なぜその習慣を身につけることで効果があるのか、丁寧な解説つきで気軽にはじめられる成功習慣が詰まった、渾身の一冊!

・理想を意識的に引き寄せる方法
・目標の精度を上げる「ぐ・た・い・て・き」の法則
・脳が条件反射的に「快楽」を得るようにしくみをつくる
・毎日の行動を変える2つのステップ
・ワンランク上のセルフイメージの高め方
なんだかうまくいかないのは「女性の発達障害」かもしれません

なんだかうまくいかないのは「女性の発達障害」かもしれません

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
女性の発達障害の症状をご存知ですか?
本書では、女性の発達障害は見逃されやすい特徴があること、周囲の理解を得られず、生きづらさを感じる女性がたくさんいることをご紹介したいと思います。
いろいろなことがなんだかうまくいかず、「私って、もしかして発達障害かも?」と思う女性ご本人はもちろん、子どもや妻に対して「もしかして?」と思う家族の方、そして、友人や同僚の様子が気になるという方におすすめの一冊です。
「人が集まる」組織のしくみ 究極の野球指導を通した人材育成のヒント

「人が集まる」組織のしくみ 究極の野球指導を通した人材育成のヒント

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
甲子園球場のすぐ近くに、野球関係者が注目する野球スクール「関メディベースボール学院」がある。小学生、中学生のクラスから、プロ選手を目指す「野球選手科」などを擁し、高校や大学の強豪校や、社会人野球にも選手を多数輩出している。
現在、日本の野球人口は減少を続け、各層での選手集めが難しくなっているが、そんな中でも関メディベースボール学院は、他の関西地区からも応募者が殺到。井戸伸年総監督は、「勝たなくても人が集まるチーム」を目標に掲げ、例えばバントや守備などのマニュアルを作成して指導者と生徒が共有し、生徒が自律・自立してプレーができる指導体制を確立。また、職業としての社会人野球を目指すための人間性教育などにも力を入れる。
野球の最高レベルの指導理論と実践に基づく「人が集まる」組織のつくり方を紹介するとともに、ビジネスにも役立つ人材の集め方、組織運営やモチベーションアップなどのノウハウも公開する。
Day 1〈デイ・ワン〉 毎日がはじまりの日

Day 1〈デイ・ワン〉 毎日がはじまりの日

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
世界で躍進を続けるAmazon。その日本法人アマゾンジャパンのトップであるジャスパー・チャン社長が、これまでの成長の軌跡と、目指している企業としてのあり方を余すところなく語る一冊。

Amazonの事業が急速に成長・発展する中で、創業者のジェフ・ベゾスが社員に対して示した言葉が「Day 1(デイ・ワン)」だ。日本語では「毎日がはじまりの日」といった意味合いを持ち、Amazonの掲げるミッションである「地球上で最もお客様を大切にする企業になること」を実現するために大切にしている姿勢ともいえるものだ。

本書で、「Day 1」であるために社員がどのような考え方で仕事に取り組んでいるかについてと、すべてをお客様を起点として発想・思考する企業文化、そして全員がリーダーであるという考え方のもとで行動指針としてまとめられた「リーダーシップ・プリンシプル」についてなど、チャン社長がアマゾンジャパンの経営の要諦を初めて公開する。
糖尿病の名医が毎日飲んでいる 糖尿病・高血糖予防のラクうまレンチンスープ

糖尿病の名医が毎日飲んでいる 糖尿病・高血糖予防のラクうまレンチンスープ

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
健康診断の数値が気になり、糖尿病や高血糖に悩む人が増えています。とくに中高年女性はダイエットのために低カロリー・高糖質の昼食をとっていたり、おせんべいやクッキー、果物などの糖質たっぷりの間食をとっていたりして、一日の基準糖質量を大幅に上回る人が多く、糖質のとりすぎに注意を払わなくてはなりません。そんな方のために、血糖値の上昇を抑える成分が含まれた食材を使ったスープの作り方を紹介。

【主菜にもなるごちそうスープ】として「ボルシチ風ス―プ」や「いわしのレモンスープ」、「サーモンチーズだんごのスープ」などのボリュームのあるスープや、【ちょっと付け足し副菜スープ】として「ミニトマトとモロヘイヤのスープ」、「なめこ・春菊・めかぶのスープ」などの軽いもの。また、緑茶やチョコレートを使った【デザートスープ】など……。
どれも1人分を電子レンジで作ることができるので、とっても簡単です。
「うるさい!」「やめなさい!」と怒鳴る前に 人前での叱り方・言い聞かせ方

「うるさい!」「やめなさい!」と怒鳴る前に 人前での叱り方・言い聞かせ方

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
この本は人前での子どもの叱り方や言い聞かせ方に関して、どんなことに気がつけばよいかをまとめた本。
人前で騒がない子に育てるのは、長期戦です。ゆっくり子どもの成長を見て、感情表現を育んでいきましょう。そうすれば人前で叱らなければならない場面は減っていきます。人前での叱り方やほめ方に困っているお母さんは、まじめで、がんばり屋の方が多いと思います。でも、肩に力が入りすぎていても、抜けすぎていても、物事はうまくいかないものです。失敗しながら学んでいく人生と同じように、自然体で子育てを楽しみましょう。
保科正之 徳川将軍家を支えた名君

保科正之 徳川将軍家を支えた名君

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
修学旅行先として人気があるのが、やはり京都や奈良など歴史のある街だ。史跡などの見所も多く、そして、その街ゆかりの歴史上の人物の足跡を訪ねるのも、旅の大きな楽しみの一つである。
福島の会津若松も同様に、白虎隊で有名な、歴史のある街だ。その最後まで幕府に忠誠を貫いた風土を築き上げたのが、地元でいまだに尊敬を集める本書の主人公、保科正之である。保科正之は徳川二代将軍・秀忠の実子として生まれながら、権力闘争を避けるため、会津藩へと養子に出される。
その後、藩主として力量を遺憾なく発揮し、名君と称される。しかし家光が亡くなり、四代将軍家綱は弱冠11歳。正之は兄・家光の遺言で家綱の後見人となり、幕府崩壊の危機に立ち向かう。

本書は、最後まで陰の人に徹して、斬新な改革を次々に行い、幕府の長期安定の礎を築いた男を描く、書き下ろし歴史小説。会津を訪れる前にぜひ読んでおきたい一冊である。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp