電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/13ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
ルポ・ノンフィクション
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
巨塔崩壊 TOWER DOWN

新刊巨塔崩壊 TOWER DOWN

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
〈北朝鮮の核開発〉〈アルカイダによる同時多発テロ事件〉を事前に作品で予見!
アメリカでは〈未来を予見する作家〉として注目を浴びるデヴィッド・ハグバーグ最新作!
明日、起こりうるテロをリアルとフィクションを交えて見事に描いたエンタテインメント!

「昨日の出来事が必要なら新聞を読め。
だが、“明日起こること”を知りたければ
この作家の作品を読むべきだ」
──ウォード・ラーセン[USA Todayベストセラー作家]

新建築の高層ビルが突如倒壊
ISISの犯行声明が出され、次なるテロが示唆されるなか、
元CIAエージェントは事件の核心は他にあると警告する──

超高層のタワービル〈アトエイス〉に備えられている九百トンものカウンターウエイト。だが、もしそのコントロールが効かなければ、どんなビルも圧力に耐えることはできない。
突然、巨大な楽器の弦を弾くようなブーンという音がして、ビルの骨格が軋んだ。と同時に床は西側へ向かって大きく傾き、全員の体が一かたまりとなって転がっていった。誰もが泣き叫んでいるという状況の中で、少なくとも二人が、なおも携帯電話に向かってなにかを叫び続けていた。
──本文より

【あらすじ】
ニューヨーク、マンハッタン。完成したばかりの高層ビルのペントハウスでパーティが開かれるなか、不気味な振動が巨塔を襲う。それは地震でもなく、何者かによる物理的攻撃でもなかった。あっという間の出来事に、逃げる時間もなくビルの倒壊で多くの人命が失われた。人々の脳裏に9.11同時多発テロ事件の悪夢がよみがえり、アメリカ国民は震撼する。事件発生直後、犯行声明がテロ組織ISIS(イスラム国)から出された。政府は二棟目のビルへの攻撃を警戒し、元CIAのカーク・マクガーヴィに協力を要請。ビルが倒壊した原因は何か? 事件は本当にISISの犯行なのか? マクガーヴィは、恋人のピートともに事件の真相を追う──。
【バラ売り】大島薫対談集 贅沢なカラダ − 好きなものを着て好きな人を好きになった7人の賢者にボクが聞きたいこと −
Twitterフォロワー数24万人超を誇るカリスマ女装男子「大島薫」が、愛や性・LGBT・SNSなどの気になるテーマについて、さまざまな業界の著名人と語り尽くした珠玉の対談集の上巻!

【ご利用前に必ずお読みください】
■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。
■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。
以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

[主な内容]
●しみけん×大島薫「男のカラダは快楽無限大」
●二村ヒトシ×大島薫「すべての快楽は社会の外にある」
●安冨歩×大島薫「女性装と差別と、LGBT」
人生は論語に窮まる

新刊人生は論語に窮まる

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「子曰く、学んで思わざればくらし。思って学ばざれば殆し」
「子曰く、これを知るものはこれを好む者に如かず。これを好む者は、これを楽しむ者に如かず」。
誰でも一度はその一節に触れたことのある『論語』。古典中の古典として通読しておきたいと感じつつも、どこか道徳臭が強く、説教臭くてかなわないと敬遠しがちな人も少なくないのではないだろうか。
しかし本書には漢文の授業で習ったような道徳臭や説教臭さはさらさらない。若くして『論語』に出合い、年を経て今日もなお、その真髄を味わうことを楽しみとする、当代一流の読書人である谷沢永一・渡部昇一の二人が、『論語』のなかから「これぞ」という一節四十項を俎上にあげ、社会批評や自分自身の体験を語りつつ、そのエッセンス、読みどころを紹介し、人生にどのように活かしていけるかを本書で語り合った、座談会形式の人生論である。人間社会をしなやかに、そしてしたたかに生き抜くヒント満載の一冊。
“なりたい自分”になる技術(きずな出版) 「好きなこと」×「理想の姿」を両立できる人の考え方
【あなたの人生は、あなたが主役です。】

オリエンタルラジオ中田敦彦氏との1万文字対談収録!
オリンピック2大会連続フェンシング銀メダリスト太田雄貴氏激賞!

「ダンス世界大会優勝」「紅白歌合戦出場」などの数々の実績を残し、ライバル多きエンタメの世界で、本当に好きなことをして生きていくことを可能にした筆者が、現代を生きる「やりたいことがない」という人に向けて放つ、仕事、人間関係、目標達成に効く珠玉のメッセージ!

・「好きなことで生きていく」に振り回されていないか?
・「本当にやりたいこと」に向き合うために、自分の本心を見つめよう
・悔しさの先に「なりたい自分」が見つかる
・逆境に負けないための思考法
・「たくさんいるナンバー1」より、オンリー1を目指そう
・すべてを懸けて掴んだ世界一
・「何もない」もストーリーのひとつ
・不自由さに敏感になれ……etc.
小島武夫 ミスター麻雀のすべて

小島武夫 ミスター麻雀のすべて

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「見る人が見れば分かる」っていう麻雀ではなく、「誰が見ても納得する」ような麻雀を見せなければプロとは言えないと思う。
(1984年 小島武夫談)

ミスター麻雀として昭和と平成を生きた小島武夫プロ。その一生を年代ごとに資料で忠実に再現。
阿佐田哲也と新撰組を結成した秘話、日本プロ麻雀連盟設立の理由、麻雀最強位獲得時の観戦記事、九蓮宝燈の牌譜、その他、小島武夫が書いた戦術や小説、また漫画など多数収録。
1973年以降の近代麻雀とプロ麻雀を掘り起こした、これ一冊で小島武夫のすべてがわかる、永久保存版です。
実録!刑務所の掟 〜その驚くべき日常〜

実録!刑務所の掟 〜その驚くべき日常〜

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『刑務所は最後のワンダーランドだ!』

有名人の逮捕や裁判のニュース報道が、TVなどマスコミをにぎわすのは日常茶飯事になっています。しかし多くの方々にとって、その後の刑務所で、受刑者が実際どのように生活しているかは意外と知らないのではないでしょうか。
この本は、入所体験者の著者が壁の向こうのワンダーランドを、イラストやグラフなども使用し、わかりやすく赤裸々に暴く体験ノンフィクションです。

目次一例:作業の時給はたった6円/紙のないトイレ/ム所の運動会/刑務官と目を合わせてはいけない/夕食は17時/実は臭くない? 刑務所のメシ/週2回の入浴はたったの15分/なんとエロ本読み放題 などなど
名もなき受刑者たちへ「黒羽刑務所 第16工場」体験記

名もなき受刑者たちへ「黒羽刑務所 第16工場」体験記

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
人気TV番組『マツコの知らない世界』でも取り上げられた、本間龍の「刑務所の世界」。その知られざる世界を描くノンフィクション。

詐欺罪で逮捕された著者が入れられたのは、栃木県の「黒羽刑務所第16工場」。どんな恐ろしいところかと思いきや、なんとそこでは高齢者、障害者、同性愛者が助け合いながら服役していた。そんな私に言い渡された役目は「用務者」。彼らを補助することが私の“お勤め”だったのだ。愛すべき仲間との日々。そして、彼らを待ち受ける未来とは……!? “社会の縮図”とも言われる刑務所の実態を元受刑者が克明に描写する。
本当はこわいこども―いじめ・殺人・性犯罪…

本当はこわいこども―いじめ・殺人・性犯罪…

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
本書は世界で実際にあった驚愕と戦慄の少年犯罪を「いじめ」、「異常殺人」、「怨恨殺人」、「親殺し・親類殺し」、「一家皆殺し」、「少年の性犯罪」、「少女の性犯罪」、「テロ・無差別殺人」の全8章に分け125事件を掲載。未成年が起こした猟奇的犯罪の闇を暴きます!

【ご利用前に必ずお読みください】
■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。
■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。
以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

【主な収録内容】
●第1章「いじめ」
大津市いじめ自殺事件/中野富士見中学いじめ事件/名古屋中学生5000万恐喝事件 他

●第2章「異常殺人」
神戸連続児童殺傷事件/長崎男児誘拐殺人事件/ジェームス・バルガー事件 他

●第3章「怨恨殺人」
佐世保小6同級生殺害事件/高校生生首切り殺人事件/中津川中2少女殺害事件 他

●第4章「親殺し・親類殺し」
山口母親殺害事件/グレアム・ヤング事件/ジュリエット&パーカー母親殺害事件 他

●第5章「一家皆殺し」
高校生大分一家6人殺害事件/高校生奈良母子放火殺人事件/目黒連続殺害事件 他

●第6章「少年の性犯罪」
女子高生コンクリート詰め殺人事件/混血少年連続殺人事件/名古屋アベック殺人事件 他

●第7章「少女の性犯罪」
御殿場事件/市川中学生集団援交事件/女学生9人不純異性交遊事件 他

●第8章「テロ・無差別事件」
永山則夫連続射殺事件/コロンバイン高校銃乱射事件/歌舞伎町ビデオ店爆破事件 他
トリカブト事件

トリカブト事件

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
1986年5月20日、自称経営コンサルタントの神谷力の3人目の妻、利佐子(当時33歳)さんが沖縄県石垣島に旅行中に「急性心筋梗塞」で急死した。偶然にも、著者・坂口拓史は神谷力が利佐子さんにプロポーズしたときからあやしい人物として追っていた。本書は、1991年7月、「トリカブト保険金殺人事件」として逮捕されるまでスポーツニッポン新聞社と事件を暴き続けた記録である。完全犯罪をつき崩した五年間の執念の記録「トリカブト事件」。警察が動き出すまえから事件を追い続けてきた著者がいま明かす、疑惑の全貌とは!?

各作家から絶賛の声が本書に寄せられた!

豊田行二氏評 そもそもの発端から事件の匂いを嗅ぎつけて取材をつづけていた苦労が実を結ぶことになった。事実に迫る彼の筆に大いに期待している。心から敬意を表する。

志茂田景樹氏評 当事者でなくては語れない新事実の数々に、驚きを禁じ得ない。いま、もっとも脂ののっている著者・坂口氏の怒りの告発書といえるだろう。

南里征典氏評 坂口氏は常に社会の最先端の断面を描き続けるドキュメント作家だが、今度も“トリカブト事件”の謎と実相に鋭く迫る。心から拍手を送る。
裸の天使たち 私、風俗嬢やってます

裸の天使たち 私、風俗嬢やってます

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
元風俗嬢の西りさが経験、人脈を生かして現役風俗嬢にインタビューする。業種も年齢もさまざまな8人の女性たち。風俗業界に入った動機や、経験、今後のことを赤裸々に語る。業種も年齢もさまざまだが、動機はやはり経済的なこと。しかし、その裏にはそれまでの人生ドラマや葛藤があった。仕事内容や金銭感覚、将来のこと、好きな男性やお客の好み、珍しい体験など。
出口のない迷路〜ありのままを綴ったDV実録日記〜

出口のない迷路〜ありのままを綴ったDV実録日記〜

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「ありのままに」そのまま綴ったDV日記!
何も知らずに結婚した夫はDV男だった……。
暴力、モラルハラスメント、性的虐待、周囲の不理解、孤独……容赦無い悲劇が「私」を襲う。
努力はきっと報われる、真心は必ず通じる、受けれがたい事実と戦い続けた7年3ヶ月。
その果てに待っていた衝撃の結末とは……?
嘘偽りのない真実のみで綴られた、暴力に訴えかける一冊!
大島薫対談集 贅沢なカラダ − 好きなものを着て好きな人を好きになった7人の賢者にボクが聞きたいこと −
Twitterフォロワー数24万人超を誇るカリスマ女装男子「大島薫」が、愛や性・LGBT・SNSなどの気になるテーマについて、さまざまな業界の著名人と語り尽くした珠玉の対談集!

【ご利用前に必ずお読みください】
■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。
■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。
以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

[主な内容]
●しみけん×大島薫「男のカラダは快楽無限大」
●二村ヒトシ×大島薫「すべての快楽は社会の外にある」
●はあちゅう×大島薫「私たちは好きなことをしているだけ」
●サムソン高橋×大島薫「ゲイがハッテンする理由」
●熊田プウ助×大島薫「らしくない、いちゲイの恋愛事情」
●安冨歩×大島薫「女性装と差別と、LGBT」
●幼なじみ・八木×大島薫「青木と、大島薫と。」
熟年売春 アラフォー女子の貧困の現実

熟年売春 アラフォー女子の貧困の現実

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
日本の熟女たちが直面する、「売春格差」の過酷な実態とは――。

全国に35万〜40万人が存在すると言われる風俗嬢の過半数以上は、30歳を超える熟年女性だ。
ほとんどの女性は数万円の生活費に困って自分の最後の手段であるカラダを売っている。

「もう本当にお金がないから、お金稼がなきゃならないでしょ、焦っているの。
昨日、伝言ダイヤルにメッセージ入れたのよ。
でも、全然、誰からも連絡ないんだけど」(無職独身・53歳)
アタック

アタック

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
全日本選手権に挑む3つのチーム。それぞれのチームは葛藤を抱えながら、240kmのレースを走る。そこには、走り続けてきたベテランと、走りはじめたばかりの若手がいた。3つのチーム、10年の時を超えて描かれる、それぞれの「アタック」。王者の苦悩とチームの世代交代がぶつかる心理戦! ロードレースノンフィクション「エスケープ」に続く第2弾。
生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
“脱北”――金正日政権の恐怖の暮らしから逃げた少女パク・ヨンミ。
いかなる危険を覚悟しても、自由を手にしようとした少女と、その家族の選択の物語。
13歳まで過ごした北朝鮮での地獄のような日々、そして北朝鮮から母親とともに鴨緑江を渡って中国に入った夜から、韓国に着いて新しい人生を歩みだすまでの2年間に自らが体験した、それまで彼女の母親しか知ることのなかった―過酷で悲惨な―想像を絶する出来事を、本書ではじめて語る。
世界15カ国で翻訳化。今、世界が最も注目する衝撃のノンフィクション、待望の邦訳がついに刊行。
地方創生「熱中小学校」の果てしなき挑戦

地方創生「熱中小学校」の果てしなき挑戦

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
熱中小学校は、学びたい大人のための学校です。全国へ広がる「熱中プロジェクト」!
地方×地方・地方×首都圏の交流が加速する。

熱中小学校プロジェクトはTVドラマ「熱中時代」のロケ地であった山形県高畠町の廃校となった小学校を再生して始まりました。地方創生から地方の確実な自立へと繋げるため、
オフィス・コロボックルが福島の復興支援のために始動しました。熱中小学校は、学びたい大人のための学校。ここで新しい世界を表現していく場です。地方創生に繋がる
役割を果たせるようになることが、この学校の理想です。

【主な内容】
第1章 2011年 6月 オフィス・コロボックル誕生
第2章 2013年 4月 オフィス・コロボックル@会津オープン
第3章 2015年 1月 廃校再生プロジェクトキックオフ
第4章 2015年10月 高畠熱中小学校開校
第5章 2016年 8月 会津、9月高岡、10月八丈島に熱中誕生
第6章 2016年 3月 地方創生加速化交付金の対象事業に決定
第7章 2017年 4月 更別村・上板町・小林市3校同時開校
第8章 2021年 4月 熱中小学校自立・自走に向けて
音に出会った日

音に出会った日

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
あなたは想像できるだろうか。夜明けを告げる小鳥のさえずりを、ラジオから流れる音楽を、愛する人たちのおしゃべりや笑い声を、生まれてから一度も聞いたことが無い人生を。目の前で動く唇が、ほほ笑んで見つめる顔が、唇の動きから読み取ってきた言葉が、徐々に消えていく瞬間を。
ジョー・ミルン(著者)は全聾に生まれ、静寂に包まれて生きてきて、あるときから視界まで失いはじめる。30代のさしかかったときは、進行性の難病である<アッシャー症候群>と診断されてしまったのだ。いつの日か、彼女はまったく目が見えなくなるかもしれないのだ。しかし、どんなに落ち込もうと、ジョーは人生を楽しもうという信念を失わなかった。どんなに失ったものが大きかろうと、障害のせいで人生を諦めなかった。そして2014年、彼女はついに人口内耳の手術を受ける決断をする……読む人の心を震わせる、感動ノンフィクション。
波乗り介助犬リコシェ〜100万人の希望の波に乗って
傷ついた人々に希望を与え、心の支えとなった世界でただ一匹の“波乗り介助犬”。
ゴールデンレトリバーのリコシェ(♀)は、生まれた時から介助犬としての才能を見込まれ、訓練プログラムでも素晴らしい成長ぶりを見せていた。
しかし、「鳥を見ると追いかけてしまう」という、犬の本能をどうしてもなおすことができず、介助犬失格となってしまう。
しかし、ドッグトレーナーである著者は、リコシェは「何ができないか」ではなく「何ができるのか」に目を向け彼女にサーフィンを教えてみることに。
すると、やがてリコシェは障害のある男性と並んで波乗りをはじめ、さらには彼のボードに一緒に乗って、そのサポートをするまでになったのだ。
一度は失格の烙印を押されてしまったリコシェが波乗り介助犬(SURFice dog)として“自分らしく”才能を発揮し、障害を持つ子どもや、心に深い傷を負った大人たち、そして、その家族や周りの人たちの心を癒していく……
世界中のたくさんの人々の心を動かした、感動のノンフィクション。
小さなモネ ― アイリス・グレース ― 自閉症の少女と子猫の奇跡
2013年、英国に住む当時3歳の自閉症の少女が描いた絵画が、その卓越した美しさで世界中の注目を集めた。

アンジェリーナ・ジョリー、アシュトン・カッチャー、ダニエル・ラドクリフも絶賛する、小さな天才画家。絵を描くことに喜びを見つけた自閉症の少女アイリスと、固い絆で結ばれた一匹の猫、そして少女を育てる母の姿が困難に立ち向かう勇気をくれる、感動<子育て>ノンフィクション。

2歳のとき自閉症スペクトラム障害と診断されたアイリス・グレース。アイリスの母親である著者は、この予期せぬ出来事に直面し、人生が一変する。自閉症の知識がほとんどなかったため、あらゆることが予定通りにいかない状況を、一つずつ理解することから始めなければならなかった。戸惑い、苦悩しながら、彼女はアイリスに寄り添い、アイリスのために様々な行動をおこしていく。すると、セラピーの一環としてはじめた絵画に、アイリスは自己表現の方法を見つけ出し、非凡の才能を発揮しはじめる。そして最高の相棒、子猫のトゥーラとの出会いをきっかけに、閉ざされていたアイリスの世界が、外へ向けてゆっくりと開かれていく―――。
敗者たちのツール・ド・フランス 〜ランタン・ルージュ〜
最下位で走りきった選手たちの「敗者の美学」ストーリー
世界最高峰のロードレース「ツール・ド・フランス」。毎年7月に行なわれ、23日間で3300km、高低差2000m以上のコースを走り、最終日までに2〜3割の選手が脱落するという過酷なレースだ。
本誌は、その勝者ではなく、「ランタン・ルージュ」と呼ばれる最下位で完走した選手=敗者にスポットを当て、エピソードをまとめたスポーツ・ノンフィクション。
エスケープ 2014年全日本選手権ロードレース

エスケープ 2014年全日本選手権ロードレース

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
2014年全日本選手権ロードレース。冷たい雨の中行われた当レースは、誰もが予想できない異例のレース展開となった。221.2km、5時間41分49秒にも及ぶ戦いの最中、主要チームと選手たちは何を考え、どう走っていたのか? メディアでは報じられなかった、選手たちの知られざる思惑とドラマを描くスポーツノンフィクション。

サイクルロードレースでは、常に「逃げ」集団(エスケープ)が見られる。逃げとは、大集団から少数に選手が飛び出し、先行することを目指す。
逃げ集団の多くは、自チームにエースを助ける「アシスト」選手と一か八かの逃げ切り勝利を狙う選手によって構成され、捕まる運命にある。しかし、2014年の全日本選手権ではメイン集団が逃げ切りを許してしまった。
本書では、主要選手への取材に基づき、逃げ集団とメイン集団の中でどのようなドラマが展開されていたかを描く。
平成日本凶悪犯罪大全

平成日本凶悪犯罪大全

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
平成の世を震撼させた123事件を振り返る!

殺人、強姦、誘拐、監禁、強盗、恐喝、放火、詐欺、死体損壊――。
単独で、あるいは集団で。無差別に、もしくは怨恨から。

本書で紹介するのは、平成の日本で人間が犯した「過ちの歴史」である。
これらは他人事ではない。
我々と同じ人間が起こした悲惨な事件から、
人という生き物がもつ業について考えることが重要なのである。
決して自らが犯罪者となることがないように……。

・平成に起こった印象深い凶悪犯罪を網羅
・発生の経緯、犯人の生い立ちから、判決、事件のポイントまで詳細に解説
・年表・統計などデータも満載
脳と即興性 不確実性をいかに楽しむか

脳と即興性 不確実性をいかに楽しむか

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
脳科学者と世界的ジャズ・ピアニストによる知的で過激なフリートーク・セッション。

即興力はいかに磨かれうるのか?
独創性を育むためには何が大切なのか?
山下氏の演奏スタイルはいかにして確立されたのか?

「譜面どおりに弾かない」ことは、厳しい現代社会を生き延びるための知恵に通じ、前向きに考えることで、脳は最大限の力を発揮する。いくつもの事件、多彩な人物を話題として繰り広げられる筋書きのない即興対談。一貫して主張されるメッセージが、私たちの生き方そのものに大きな示唆を与えてくれる。

第一章 「いかにして山下洋輔は生まれたのか」
第二章 「即興力の磨き方」
第三章 「独創性の育て方」
第四章 「音楽は生命力の源泉である」
第五章 「人生の本質とは何か」
第六章 「勇気をもって生きる――即興の知とは何か」
西成で生きる この街に生きる14人の素顔

西成で生きる この街に生きる14人の素顔

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「人が最後に流れ着く街」と称されることが多い西成。

西成とは大阪市西成区の北部にある萩之茶屋、太子、山王、天下茶屋北、花園北を中心とした小さい地域のことを指し、本書ではそのなかで生きる代表的な人たちを取り上げている。

この地域には行政が把握しているだけで2万5000人という人間がいまも生活をしており、その中の多くが簡易宿舎である“ドヤ”や生活保護受給者専用の福祉アパートに居住しているという特徴のある街である。住民登録していない人間も数多いので、実際の人口は行政も把握できてはいない。

それらの人たちを陰で支えているのが本書に登場する14人であり、その人たちの素顔と本音をそれぞれ取り上げている。

(はじめにより)
仮面ライダーゼロワン公式完全読本

仮面ライダーゼロワン公式完全読本

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
株式会社ホビージャパンが発行する公式完全読本シリーズ最新版。
記念すべき令和仮面ライダー第1弾『仮面ライダーゼロワン』のテレビシリーズから『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』、『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』に至るまで、
大人気作『仮面ライダーゼロワン』の全軌跡をメインキャスト&スタッフの徹底取材で辿る、永久保存版のムック。

[キャスト]
高橋文哉●岡田龍太郎●鶴嶋乃愛●井桁弘恵●中川大輔●砂川脩弥
桜木那智●山口大地●中山咲月

[スーツアクター インタビュー]
縄田雄哉●浅井宏輔●藤田慧●永徳●高岩成二

株式会社ホビージャパンが発行する公式完全読本シリーズ最新版。
記念すべき令和仮面ライダー第1弾『仮面ライダーゼロワン』のテレビシリーズから『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』、『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』に至るまで、
大人気作『仮面ライダーゼロワン』の全軌跡をメインキャスト&スタッフの徹底取材で辿る、永久保存版のムック。

[キャスト]
高橋文哉●岡田龍太郎●鶴嶋乃愛●井桁弘恵●中川大輔●砂川脩弥
桜木那智●山口大地●中山咲月

[スーツアクター インタビュー]
縄田雄哉●浅井宏輔●藤田慧●永徳●高岩成二

[スタッフインタビュー]
プロデューサー:大森敬仁●脚本:高橋悠也、筧昌也●監督:杉原輝昭、中澤祥次郎、柴崎貴行、山口恭平、 石田秀範、諸田敏、上堀内佳寿也、田崎竜太、筧昌也、作野良輔
アクション監督:渡辺淳●音楽:坂部剛●特撮:佛田洋×足立 亨(特撮研究所)●VFX:長部恭平(日本映像クリエイティブ)●商品開発/キャラクターデザイン:バンダイ、PLEX
平気で冤罪をつくる人たち 誤判は必然的に生まれる

平気で冤罪をつくる人たち 誤判は必然的に生まれる

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
菅家利和さんの無実が確実になった足利事件。男性にとって決して他人事ではない痴漢冤罪。これらの悲劇はなぜ起こるのか。

「起訴された刑事事件の有罪率――九九%」という驚くべき数字は、本当に妥当なものなのだろうか。実は日本の裁判所には、誤判を必然的に生んでしまうある心理傾向が存在する、と著者は指摘する。元裁判官だからこそ告発しうる冤罪の根源から、日本の司法の「建前」と「現実」の甚だしい乖離が見えてくる。冤罪は、誰もが巻き込まれる可能性がある人災なのだ。
また本書は足利事件の判決を改めて検証する。マスコミは誤判の原因について、DNA鑑定の技術的進歩の結果、昔の鑑定の誤りが判明したと報道している。ならば、その鑑定に基づく判決を行わざるを得なかった当時の裁判官に非はないと考える方もいよう。しかし本書は、当時の判決は当時の水準からしても間違いであったことを、論理的に断定する。
月刊誌PHP 2021年4月号

月刊誌PHP 2021年4月号

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
※電子書籍版『月刊誌PHP 2021年4月号』は、電子化にご協力いただけた作品を掲載しております。

日々過ごしていると、予期せぬ苦難などに直面して、心が折れそうになることがあります。心を強く持てる人には、何か習慣や心がけていることがあるのでしょうか。2021年4月号では、ニュースキャスターの辛坊治郎さんのインタビューをはじめ、Travis Japanの川島如恵留さんなどのエッセイで、心を強く持つヒントについて考えます。ぜひ、ご一読ください。
だから、みんなちがっていい

だから、みんなちがっていい

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
普通って何? 優秀って何?
“メシが食える大人に育てる”の高濱氏と、教壇にたった経験もある乙武氏が、「ひとつのモノサシで子どもを評価しない教育」について熱く語る!

気をつけなければならないのは我々が育ってきた時代と、子どもたちがこれから生きていく時代では価値観が違ってくるということです。私たちの時代は、バブルが弾けたとはいえ、まだ経済は右肩上がり、人口も伸びていく時代でした。そういう時代は、なるべくレールから外れずに、みんなと同じ道を歩いていれば安定した人生が待っていた。いい大学を出て、いい企業に入って、長年いればいただける給料が増えて、そしてマイホームが持てました、めでたし、めでたしという時代です。

ところがここから来る時代は、真逆なんですよ。経済は右肩下がり、人口も減っていく。仕事もAIやロボットに取って代わられていくという可能性が出てきたときに、どういう人材が求められるようになっていくのか。これは絶対に基準が変わってきます。これまでは「みんなと同じ」であることが安心材料だったのが、今後は「みんなと同じ」がリスクになってくる。なぜか? 「おまえじゃなくても、別の人材でいいんだ」と、簡単に取って代わられてしまうからです。

よく考えると科学技術の発展によって必要とされる学力が変化してきているんですよね。 以前は暗記力が評価されていたけど、手元のスマホに答えが詰まっている時代にはそこまで評価されなくなってきた。いまは思考力が大事だと言われているけれど、さらにAIが普及して、思考や判断もAIに任せたほうがいいんじゃないかという時代になってくるかもしれない。
いま評価されている能力が、二十年後、三十年後にも同様に評価されている保証なんてまったくない。そこは疑っておいたほうがいいですよね。────本文より

そして、これからの時代に必要とされ、評価される能力とは?
BTSとARMY わたしたちは連帯する

BTSとARMY わたしたちは連帯する

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
K−POPの中心どころか、手でそっと押すと消えてしまいそうな片隅で第一歩を踏み出したBTS。そんな彼らとともに乗り越え、歩んできた、ARMY。
最高のファンダムを、社会学の視点から分析する。
日本語版には、古家正亨氏特別インタビュー「彼らは世界を一つにする象徴だから」を掲載。

【目次】
01 K−POPの片隅で
02 投票で大きなうねりをつくる
03 最高のプロモーター「ARMY」
04 多様性のファンダム
05 言葉の壁を飛び越えて
06 ファンダムはそして、社会へ
07 これからの道
なみだは あふれるままに

なみだは あふれるままに

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
著者の一人・神田瑞季さんは15歳の時に、故郷・宮城県女川町で東日本大震災に遭遇しました。その後、神田さんが描いた震災関連の絵が女川町の震災復興絵はがきとなり、話題を呼びました。
本書は、内田麟太郎さんの優しい詩とその内容に寄り添った神田さんの絵から成る、宮城県女川町を舞台とした震災関連の絵本です。震災後、実際に目の前に広がっていた風景と、震災後のショックで心を閉ざした少女の心象風景が描かれています。
この絵本は、震災を経験した人にも、そうでない人にも、誰にでも優しく語りかけてくれます。子どもはもとより、大人も読める内容です。巻末には、著者二人の対談「あとがきに代えて」を掲載しています。そこでは、著者それぞれがどのような思いでこの絵本に取り組んできたのか、この絵本を通して何を伝えたかったのか、などといった制作秘話が語られています。
構想から4年を経て完成した一冊!



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp