電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『鬼の戀』

のレビュー 
278626
総合評価総合評価点
4.3
(26
評価内訳
5点 5 12
4点 4 10
3点 3 4
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2015-03-13
評価点
5
宵風さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
歪んでます。もう歪みに歪んで、狂いまくって一周回って純愛。そう、このパターンです。個人的に、和風オカルト大好きなので、最後まで楽しんで読むことが出来ました。でも、最後の方は結構残虐というか、かなり狂気地味た描写(死ネタ)が多かったので苦手な人ご注意です。サスペンスとかドラマをワンクール見たあとのような気分になりました。かなりストーリーは作りこまれてますので、ストーリー重視の方は是非。
2016-08-08
評価点
4
yamaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
和風オカルトでもはやTLではありませんね。昔読んだ(ぼっけえきょうてえ)と言う作品をたびたび思い出させました。方言が閉塞的な環境をさらに高めてます。純粋な恋愛、歪んだ現実、もはや2人にとってでしかないハッピーエンド。このジャンルでこんな作品は他にはないでしょうね。
2015-07-01
評価点
5
クリスタルスカルさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面白いです。仄暗い宿命の男女の物語。ライトノベルというより物語です。ラブシーンも上手な文章でした。耽美というか倒錯した設定も入ってますが、世界観とマッチしてるからか拒否感は無かったです。ただ唯一の不満がラストが王道ハッピーエンドではなかったこと。二人にとってのハッピーエンドかな?この物語の世界観ならこういうラストの方が1番綺麗に終われるのかもしれません。個人の好みですが、私はやや不満が残りました。
2017-07-05
評価点
5
よしさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
何度も何度も読み返してしまう作品です。病ん世界観がたまらなく良い。この苦しいくらいの2人だけの世界、闇系の話が好きな方にはかなりおすすめの作品です
2014-11-15
評価点
3
haiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
話がとっても暗い…。オカルト的なお話が好きな方には良いと想います。Hは終盤にたっぷりあります。
2018-03-02
評価点
5
donnさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
読み応えのある作品でした。世界観は暗い物語ですが二人の純愛はずっしりと心にしみこんでくるようでした。
2018-03-02
評価点
4
なめ子さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者買いです。あの、18禁乙女ゲームメーカー『アロマリエ』を一大メーカーに押し上げた伝説の作品「月ノ光 太陽ノ影」や「蝶の毒 華の鎖」の原作者でどちらも大好きだったので、丸木文華さんの作品だと飛びつきました。この作者さんの大正時代や昭和の初めあたりの作品は他の作品も読みましたが、独特な雰囲気でその時代のエロスで綺麗だけど陰鬱で背徳的な感じが割と好きです。文章も隠語の使い方も一昔前の言い回しでその時代の背景にあってるなと思いました。大納得な終わり方ではなかったし、凄く引き込まれる物ではなかったので星-1ですが文章や言葉使いに違和感なく方言もちゃんとしてて 流石だなと感じました。
2016-07-22
評価点
5
李愛さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まず、イラスト最高。ストーリーは仄暗いオカルトで且つ歪みまくり。色恋の歪みではなくヒーローヒロインの周りに居る人間の歪み。なので、いわば純愛ストーリーとも言えます。ラストはハッピーエンドとは言い難いですが、哀しみの残るようなラストではありません。当人達にとってはハッピーエンドなのかも。他レビューにもありましたが、確かに八つ墓村を連想しました。
2015-04-14
評価点
4
もみじさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
表紙で目が赤いのはヒロインですけど、鬼はヒーローの方で安心しました(逆だと嫌なのは私だけではないはず・・・)。二人は抗えない特殊な宿命のため、お互いに思いを寄せ合い結ばれるのですが、ファンタジーな設定なので気持ちが通じ合う過程に感情移入したいって人には向かないのかもしれません。でも、今まで読んだなかで一番ファンタジーの設定が作りこまれてて違和感を感じませんでした。登場人物に共感するというよりは、物語を物語として楽しむための本だと思います。人が死ぬし暗いのですが、歪んだ愛という点ではまさにソーニャ文庫です!Cielさんの描いた「宿命に苦しむ美しい日本男子」のヒーローがドストライクすぎて+1の☆4にしました。
2018-10-25
評価点
4
puuさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
他にもレビューあるように、八つ墓村の世界です。とはいえ、作品の個性は損なわれず。読み応え十分。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp