電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『Under the Rose』

のレビュー 
182475
総合評価総合評価点
4.6
(87
評価内訳
5点 5 66
4点 4 13
3点 3 5
2点 2 2
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2012-06-05
評価点
5
sayuさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作品がウェブコミックによる「漫画」だということで、世間にほとんど知られず埋もれているとはまったくもったいなく思います。この作品に出会えたということで「Renta!」のメルマガ購読していてよかったよ〜と思っています。厳密な階級社会であるビクトリア朝の貴族社会を象徴する「偽善」の仮面の下で、押し隠した心は暗い秘密を生んでしまう。愛し愛されたいと願って重ねられた「罪」とそれを糾弾する偽善、一見、救いのない暗い話のようでいて、テーマは偽善からの「救済」なのだからその筆力たるや”漫画”のレベルを超えています。漫画にノーベル賞も芥川賞もないのが残念です。画力、構成力ともに時代や人の心理を描く作者の筆力には脱帽してしまいます。
2012-03-28
評価点
5
梵天さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うわぁ~…何もかもが歪んでる。。。が第一印象です(笑)一巻の中心は5男ですが、主人公は一部毎に代わるみたいです。しかし、この一族の歪んでる事歪んでる事(笑)トップバッターの5男君、粗筋からして母親を殺した犯人を探す正統派ミステリー感を醸し出してますが、取っ掛かりからして5男君の憎たらしい事この上ない!!!(笑)歪んだ孤独感と大人な子供の狭間でこの5男君にも周りにも、『違うんだよ、そうじゃないよ、本当はね!!!…』と何度も救いの手を差し伸べたかった。大人が考える程子供の心は子供じゃないけど、大人が考える程子供の気持ちは大人じゃない。愛の歪んだ一族の人々は不器用故に色々ありそうだ。熱中して読んでしまった。凄く面白い作品です。。。早く続きが読みたい∑d(d´∀`*)第2部は次男君にスポットを当ててますが、これまた痛く歪んでそうです(笑)もう1人、スポットを当てられてるのは家庭教師…否、奥様でしょうねぇ(*´艸`)゚+.
2013-01-01
評価点
5
ニコさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
一気にハマりました!決して明るい話ではありませんが、心を捉えてはなしません!!アーサーロウランド伯爵をとりまく、家族の物語。冬の物語は、5男ライナスが母の死の真相を明らかにしようと、弟と一緒に父親で仕事である、アーサーロウランド伯爵の屋敷に引き取られる。ライナスは、出生のせいもあり、人が信じられず言動に凶暴さを覗かせる。だが、母の死の真相を知り、、、。アーサーが姉モルゴースに語った告白。雨上がりにかかった虹。聖書の言葉。私もライナスと一緒に救われた気がしました。春の讃歌は、次男ウィリアム、家庭教師のレイチェル、アーサーロウランド、正妻アンナがメインでしょうか。レイチェルがロウランド家の闇に気づかず、善良顔でウィリアムの地雷を踏みまくり、彼に徹底的に堕とされ、地獄を見る、、、。この二人、たまりません!!!大好き!!私は、ウィリアムが父親のアーサーに姿や声が似ていると言われてますが、内面も一番よく似てると思ってます。情が深い所というか、、、。ただ違うのは、愛情表現がドMかドSかってとこかな。でも、アーサーもある意味、残酷な人なので同じかも?この作品を読んでいると、作者の頭の中で完璧に完成したジグソーパズルが出来上がっていくのを、眺めているような気がします。当初は疑問に思う点も、回が進むごとに登場人物のアンダーザローズ(秘密)が浮き彫りになり、物語がどんどん奥深いものになっていきます。 次巻が出るのに、かなり時間が掛かりますが、作品のクオリティの高さから考えると仕方がないことだと諦め、根気よくパズルのピースが置かれるのを読者は待つしかないようです(でも、待てない!!)
2013-01-26
評価点
5
nekoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
久しぶりに王道の漫画を読んだ気がします。読むのに何だか時間がかかるのは内容が濃いからでしょうか?登場人物に頭のいい人が多いからか、読み返して意味が分かったりするところが多々ありますw(私の頭が悪いのか!?w)7巻は弱ってる時に読むと引っ張られそうで怖い・・・
2013-02-23
評価点
5
kdjfさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビューの得点の高さに興味を惹かれて1巻を購入しました。「ライナス君は疑り過ぎじゃない?伯爵は節操がないな〜…」と読み進め2巻目まで購入しましたが、"冬の物語"終盤からはまさかの展開!絵も内容やビクトリア朝のイギリスを伝えるに十分な画力でした。人間の奥深さや感情の複雑さを描いた傑作です。長編小説の名作を読んだ時の読後感。
2017-12-21
評価点
1
yukiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
評価を下げてしまい申し訳ない!お話も登場人物の感情や心の葛藤もよく練られ書かれています。時代背景や身分を考えれば理解できない事もないです・・・が、私には合わず受け付けませんでした。正妻につれない態度をとられた伯爵が手当たり次第に手を出した結果、息子も含め家中の者が病み&狂ったにもかかわらず、それでも自分は別の家庭で幸せになろうとする。なんてバイタリティ。。。主人公は息子ですが、その父である伯爵とその愛に酔っている女性達が気持ち悪くて無理でした。続編?である「Honey Rose 」も読みましたがもうここは呪いの館です(笑)重厚感があり読みごたえがありますが読んでいるこちらも心を病みそうになるので気合を入れて読むことをお勧めします。
2018-01-07
評価点
5
青葉さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヴィクトリア朝時代イギリスのハイソな一家のダークな物語です。一家の長、アーサーローランド伯爵は医者であり人格者ですが、妻のアンナとの諍いにより不貞を繰り返すうちに複雑な家族関係を作り上げてしまいます。200人以上が働く広大なしかし閉鎖的な屋敷の中で、屈折した6人の息子たちとそれを取り巻く人々の1年を10巻かけて描いています。大作です。スピンオフのハニーローズも読みましたが、これは10年後くらい先の話で、本書の種明かしをしているので、先が知りたくない方はまだ読まない方がいいでしょう。私は逆に今後どのようにハニーローズに近づくのか興味が湧きましたが、本書一巻で嫌悪感を覚えたライナスくんが唯一まともに見えるほどさらにダークな話です。アンダーザローズ8〜10巻は、レンタで2年ほど待ちましたが、待った甲斐がありました。11巻が気になります。
2017-01-05
評価点
4
maya552さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ライナス主役の冬はすごくきれいにまとまっていたのに、春の物語はいったいいつになったら終わるのか、筆の早い作家さんならいくらでもじっくり描いていただいて構わないのですが、筆の遅い作家さんだけにちゃんと完結する見込みを立ててストーリーを進めてほしいなあと切に願います時系列で続編にあたるはにろでいろいろ気になる未来を描かれているのに、本当にそこまであんだろが進んでくれるのか...
2013-12-22
評価点
5
ランディーさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
読み応えのあります。荒唐無稽な漫画が多い中、まともでよく出来たストーリーです。綺麗事ばかりではない人間の心理が巧みに描かれていますし、ドロドロした表現でも救いが感じられます。こんな漫画があったんですね。ちょっと昔に読んだ ひとりっ子 って漫画を思い出しました。
2013-12-08
評価点
5
きゅうさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まだ一巻しか読んでませんが、とても面白く引き込まれました。人物描写がいい意味で漫画っぽくなく、嫌な気持ちになりません。ストーリーや作者、読者にとって都合よく描かれておらず、ひとりひとり大事に描かれているからでしょうね。どうして●●●が殺された?のかわからないひとは、きっと人のこころがわからないのかなと・・・。ある意味幸せなのかもしれませんね。当時のひとたちにとって上位階級の箔というものは重荷にもなるほど人生を左右させていたのです。名誉・地位という形のないものですが、守らなければいけないものだった。殺人ではなく、防衛なのです。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp