• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ
検索結果
作品の除外設定(設定中)
絞り込み
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計

検索結果(1/1)

表示設定アイコン
【絵ノベル】CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜 レンタルラベル

【絵ノベル】CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜

無料サンプル 内容紹介
絵ノベル レンタル
2010年、秋。

都内にある私立学校「秋霖学園」(しゅうりんがくえん)の初等部に通う、小学6年生の主人公――九楼撫子(くろうなでしこ)。
幼馴染の理一郎と共に比較的穏やかな学生生活を過ごしていたが、一時期から、彼女は毎日のように不思議な夢を見るようになる。
――それは暗く陰鬱な、赤と青に彩られた黒い空が覆う荒廃した世界の夢だった。

そんなある日、撫子と理一郎は新任教師・神賀旭(かがあきら)に呼び出される。
同じく教室に呼び出されたのは、他のクラスで問題児と噂される生徒や下級生を含め、計6名。
そこで先生が告げたのは「問題児である君たちに、課題を与えます」という言葉だった。

即席の仲間達と共に、先生に与えられた【課題】をこなさなければならないことになったメンバー。
四苦八苦しながらも充実した学生生活を送る裏で、徐々に【現実】を侵食していく謎の数々。

そして、それらに翻弄される撫子の前に現れたのは、なぜか【夢の世界】で会ったことのある人物だった。


どこか見覚えのある面影の【彼】との出会いによって、運命の歯車は廻りだす――。


「【絵ノベル】CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜」のストーリーは「加納理一郎」「英円」「西園寺寅之助」「時田終夜」「海棠鷹斗」の五人の物語に分かれており、基本的に各編全て独立した作品として楽しむことが出来ます。
どのルートから読んでいただいても構いませんが、「CLOCK ZERO〜終焉の一秒〜 海棠鷹斗」のみ作品全体の構成上、他の作品をお楽しみいただいてから読まれることをお勧めします。

※こちらはPSPで発売されたゲーム版のシナリオを書籍化したものであり、選択肢などは入らず、キャラ一人ごとのシナリオのみの収録となります。