電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『千夜に咲え【特典ペーパー付き】』

のレビュー 
789133
総合評価総合評価点
3.5
(76
評価内訳
5点 5 7
4点 4 35
3点 3 28
2点 2 4
1点 1 2
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2021-02-10
評価点
4
ののさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者様の作品ってどれ読んでもニヤニヤが止まらないんですよね〜笑。キモジジイの慰みものとして暮らす羽目になった不憫な受け。受けの唯一の心の拠り所が執事。しかもワケありの。あんなことやこんなことをしてくれるのも仕事だから?……ってもう、ド王道じゃないですか。はいはい、何度も読んだ…って思うのに、他とは違う惹かれる何かがある。不思議。個人的に本作で一番印象的なのは不憫でかよわい要の反撃方法だったんですが、来るだろうと思っているところにちゃんと来る、しかもちょっと上回って来るこういう様式美がたくさんあって好き。
2021-02-10
評価点
4
スタイリッシュな起業家さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
あらすじに書いてあるとおりハードな設定ですが、描写そのものはそこまで過激ではなく、読みやすかったです。主人公の要がただただ不憫でした。とにかくされるがまま、現状打破することも自分の力でどうにか出来るものではないので外野に頼るほかありません。とにかく不憫。登場する大人は酷い奴ばっかりで、お相手の嘉門だって要をジジイのところへ送り込むわけですから個人的には酷い人です(罪悪感があるだけマシではありますが)。諸悪の根源であるジジイが本当に非道なクズなので、他の登場人物に感じたモヤモヤもすべて引き受けてくれたのはある意味では救いかもしれません。
2021-02-10
評価点
3
コーシュカさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
好きな作家さんだったので作家買いだったのですが、作品テーマが好みじゃないせいか今まで大好きだった作品と比べると内容が薄い気がしました。少し残念です
2021-02-10
評価点
4
あきさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
刑事ドラマのような展開でしたね。回想シーンで嘉門なのか要なのかこんがらがって読み直す必要がありましたが、話は面白かったです。途中でゲスいおっさんからの道具攻めがあります。主人公は100%とばっちりの可哀そうな立場ですが、ちゃんと幸せになれてよかったと思います。キレイな絵のせいなのか、エッチがあまりエロく感じられなかったのが少し残念でした。
2021-02-10
評価点
4
昔懐かしの発明家さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者さん買い。ラブよりシリアス要素が強いです。最初半分以上がシリアスな場面ですが、久我を失脚させたときはスカッとしました。最後にラブが少しだけあるけど、ここがもう少し甘いシーンが欲しかったです。
2021-08-21
評価点
5
aさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
☆4.5ですが、今の評価(3.5)が低いと思ったので☆5で。わりと予想通りのストーリーでしたが面白かったです。事件の詰めが甘い気もしましたが、あんまりやってもサスペンス物みたいになるしね・・・執事さんが甘々にとろける顔がもうちょい見たかったかも。組対の人のスピンオフ希望です♪
2021-03-01
評価点
3
acchiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ハードだとばかり思っていたところ、それほどでもなかったなあと思います。どこかで見たことがある既視感がそこかしこに…そこは残念かな。話が中途半端に感じ、星マイナス2に。絵は相変わらず綺麗です。元組対の人がいい感じでした。
2021-02-23
評価点
3
moshimoshiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
表紙絵やタイトルから透明感のあるストーリーを想像していたら、ほの暗い作品でした
2021-02-17
評価点
3
無邪気なビューティーさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ディアシリーズが好きなのでこちらも紙で購入しました。重い話で主人公が不憫すぎて辛かったです。じじぃが気持ち悪すぎました。ハッピーエンドで良かったです。
2021-02-11
評価点
4
yamadoriさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
執事と囲われた生け贄。よくあるパターンに、汚職とかのっとりとかからんで、面白かったけれど、最後のあたりの説明があいまいだったのが、残念かな。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp