電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『白銀の狼と魔法使いの卵【特別版】(イラスト付き)』

のレビュー 
736172
総合評価総合評価点
4.0
(4
評価内訳
5点 5 1
4点 4 2
3点 3 1
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-07-30
評価点
3
ホットチーズ。さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
前作よりもドキドキワクワクがない。先に前作をを読んだほうが色々な細部が分かりやすい。獣と人間のエッチが苦手な人はご注意を。獣姿のままエッチするストーリー上での必要性が感じられない。霊獣は自分の意志で人の姿をとれるなら、エッチの最中に相手を愛撫したくて人の姿に戻るほうが自然だと思った。
2020-07-30
評価点
4
ゆききさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
スピンオフですので、世界観を知るためにも前作を読んでいない方は是非そちらから読んで下さい。出だしが合コンだったのでどうなるのかなと思っていたら怒濤の展開でした。一気に読んじゃいましたよ(笑)でも扉イラストでハートを鷲掴みにされていたから仕方ないかもです。
2020-08-04
評価点
4
ままさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
霊獣は白いんですねぇ。前作とは全く違うのにまたしても狼(今度は体も狼)と鹿の獣人のカップルです。思わぬ事故で消えていった人達もいて、切ないところもありました。けーは恋人を守って守って散りそうになるまで愛して、卵も生んじゃう見事なスパダリぶり。でも、私が何回か巻き戻して読み返したのは淡雪の子供の話がでてくるところです。あこちゃんはすごい魔法使いになったのですね。そして魔物退治の得意なじじは孫にめろめろなのです。
2020-08-06
評価点
5
フルさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「狼頭の魔法使いと折れ耳の花嫁」のスピンオフ。不思議な世界観は小椋ムクさんのイラストにぴったり合う。もふもふ感がたまらない。一途なわんこ年下攻めは本当にわんこになって面白い。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp