電子書籍のレンタルサイト

Renta!

雑誌

Biophilia 電子版7【特集1】難病克服最前線【特集2】超高齢社会、21世紀の日本に生きる

Biophilia 電子版7【特集1】難病克服最前線【特集2】超高齢社会、21世紀の日本に生きる
画像クリックで拡大
著者 板東武彦
発行 アドスリー
ジャンル 雑誌
シリーズ Biophilia
紙初版日 2013年10月10日
レビュー
マイリストに登録するマイリストに登録
内容紹介
特集1 難病克服最前線

遺伝子の変異などで発生する難病。誰にでも発症する可能性があるものの、患者数が少ないために、研究費や医療費の助成対象疾患が限られ、専門医も少ないといった問題を抱えている。
長期にわたる重い症状、家計を圧迫する医療費……、患者や家族にとっては、辛く苦しい毎日の連続である。
難病問題に解決の道はないのか? 難病治療の研究最前線をご報告する。

特集2 超高齢社会、21世紀の日本に生きる
保育所の増設や教育費の負担軽減など、少子化対策が後れを取るなか、2人に1人が50歳以上という史上初の超高齢社会を迎えようとしている日本。しかし、将来を憂えてばかりでは何もはじまらない。「若い世代の負担を軽くしよう!」
「新しい日本社会を創ろう!」と、全国各地で、シニア世代が反旗を翻しはじめている。大学・企業・街角で、超高齢社会の新たな世界を模索する“実験者”たちの成果をご紹介しよう。

【目次】
表紙
 【巻頭言】映像社会で健康安全を守る─立体視映像を中心に考える(新潟大学名誉教授 板東 武彦)

 【特集1】難病克服最前線

 免疫難病克服への治療薬開発(独立行政法人医薬基盤研究所 藤本 穣、仲 哲治)
 タンパク質工学を駆使した自己免疫疾患に対する革新的バイオ医薬の開発(独立行政法人医薬基盤研究所 角田 慎一)
 iPS細胞由来マスト細胞を用いた難治性疾患の新規治療薬開発へ向けて(独立行政法人医薬基盤研究所 山口 朋子、川端 健二)
 難病研究を支える疾患モデル動物(独立行政法人医薬基盤研究所 松田 潤一郎)

 【特集2】超高齢社会、21世紀の日本に生きる

 新時代を先導する「研究実験国家」日本……その開発に第3の研究所の創設を! (日本医科大学附属病院 長谷川 敏彦)
 「株式会社 高齢社」で定年退職後も第一線(株式会社高齢社 代表取締役会長 上田 研二)
 愛犬の散歩代行、出張美容サービスetc.超高齢社会の新ビジネス「高活ビズ」のすすめ(一般社団法人 高齢者活躍支援協議会 理事長 上田 研二)
 新たなライフステージで自己実現「社会起業大学」で学ぶ(社会起業大学 理事長 田中 勇一)
 次世代が夢を見られる日本に! 健康長寿事業で超高齢社会の活路を探る(一般社団法人 健康長寿協会 代表理事 川崎 収厚)
 社会起業家・澤登信子さんの仕事に見る“おんな力”の生かし方(ソーシャル・マーケティング&ビジネス・プロデューサー 澤登 信子)
 能力・経験を生かせ!! 中高年スペシャリスト集団の新たな挑戦(特定非営利活動法人 科学技術者フォーラム 理事長 矢崎 文彦)

 募集年齢は40〜69歳─発展途上国で経験を生かす JICAシニア海外ボランティア

 シルバー人材センターetc. 積極的に外に出て、健康寿命を延ばす!! 厚生労働省の取り組み─生涯現役社会の実現に向けて─

 【連載】超高齢化社会を元気で安心に過ごしていただくための歯科の役割 第2回
 かくれう蝕(Hidden caries)(鶴見大学歯学部 金指 幹元)

 【新連載】医工連携 第1回
 本郷展示会〜製販企業とものづくり企業との効率的なマッチング手法〜(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 柏野 聡彦)

 【連載】海外科学雑誌情報 Siva Scientiae XXVIII
 ─ヒトiPS 細胞からの脳組織の作製─(順天堂大学 久原 孝俊)

(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
(※商品内の広告や情報は発刊当時のものとなっております。商品によっては広告やアンケート、プレゼント等の応募については締め切りが過ぎているものや、受け付けていないものもございますので、あらかじめご了承ください)
icon みんなの感想
あなたの感想を一覧から選んで投票してください。
感想を投票する
単巻レンタル
Biophilia 電子版7【特集1】難病克服最前線【特集2】超高齢社会、21世紀の日本に生きる
会員限定無料
レンタル(48時間)
購入
9 0 ポイント還元アイコン
9ポイント獲得
合計ポイント獲得
: 0%還元

ポイント還元作品

: %還元
閉じる
×
表紙
拡大表示
警告
本編が同一の作品があります


をレンタルしてよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

レンタルするのは

でよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

キャンセル
OK
シリーズ作品



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp