• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ
検索結果
作品の除外設定(設定中)
絞り込み
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
源狼 GENROH
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計

検索結果(1/1)

表示設定アイコン
【絵ノベル】源狼 GENROH レンタルラベル

【絵ノベル】源狼 GENROH

無料サンプル 内容紹介
絵ノベル レンタル
一一七九年。日の本の国――。
京の都では平清盛が率いる平家一門が栄華を誇っていた。

ある日、都近くの宿場町で行商人である「吉次一族」の若き当主が殺される事件が起こった。
当主の持つ一族の秘宝「龍煌石」が密かに持ち去られていたが、真相は伏せられ何者が当主を殺したのかわからないまま、事件は闇の中へ葬られることになる。

京から遠く離れた、奥州陸奥国沿岸――。

主人公の沙耶は小さな集落に住む十二歳の女の子。
母を病でなくし、独り残された幼い彼女は集落の名主の元で働きながら日々過ごしていた。
彼女は幼い頃から、人の嘘を見抜き、物の本質を見極める類稀な才能を持っていた。

ある日の朝、彼女の住まいを立派な一団が訪れた。
一団を率いていた若い男は彼女の前に恭しく跪き、こう言った。
「お迎えに参りました。お嬢様。」
状況が飲み込めないままに一団の運んできた立派な輿に乗せられて奥州一の都「平泉」に連れられて行く沙耶。

今まで見たことのないような新しい世界、そして源義経の率いる郎党たちとの出会い。
やがて、日本全土を巻き込んだ「源平合戦」へ時代が移ることを、まだこの時、沙耶は知らなかった。

「【絵ノベル】源狼 GENROH」のストーリーは「源義経」「武蔵坊弁慶」「琥太郎」「佐藤継信」「佐藤忠信」「御影」の六人の物語に分かれており、一部のキャラクターを除きお好きなキャラクターからお楽しみいただけます。
どのルートから読んでいただいても構いませんが、「【絵ノベル】源狼 GENROH 御影」のみ作品全体の構成上、他の作品を全てお楽しみいただいてから読まれることをお勧めします。

※こちらはゲーム版のシナリオを書籍化したものであり、選択肢などは入らず、キャラ一人ごとのシナリオのみの収録となります。