電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『機能不全家族』

のレビュー 
639779
総合評価総合評価点
3.6
(88
評価内訳
5点 5 18
4点 4 33
3点 3 24
2点 2 9
1点 1 4
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-08-12
評価点
3
ゆすかさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ある意味お母さんよりお父さんがひどい…先がきになる
2019-08-26
評価点
4
まゆさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
他の人も書かれていらっしゃいますが私も本人の気持ちばかりに目がいくよう描かれている事が気になりました。4話まで読みました。機能不全家族で育った故なのか歪んだ考え方のクセが前面に出てしまっているように思います。昔の可哀想な自分を克服して幸せになってくれたらいいなぁと思います。レビュー辛くなってしまいましたが応援しています。
2019-08-20
評価点
1
葉子さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
主人公の子どもから見た家族の有り様の手記と言っていい作品だ。全て自分目線しかない。そのため、親や祖父母の対応で、本人の知らない事実がすっぽり抜け落ちている。 母は、何故病んでしまったのか?3人の育児は大変だったはずだ。父は母子4人を残して沖縄?そりゃ腹たつわ。父が自分を怒らないから無関心?いやいや、思春期の娘を叱ったら、ウゼーんだよ!と返ってくるかも...ちゃんと食事の用意や家事をキチンとしてくれているじゃあないの? 主人公は、自分だけ不幸だと、自分しか見ていない。機能不全家族の誰かのために、何かをしようともしない。だから、カレシと何をしようが、生きている本当の価値や、満足感が得られないのだ。今後、この悲しい少女の変容に期待したいのだが。
2019-07-16
評価点
4
ぺころすさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
旦那さんに不満があったのでしょうが、そのヤツ当たり先を子供に向けた母親は許せない。しかし親への非難は自分が言ってもいいけど他人に言われるのは辛いもの。このマンガを描くことによって作者さんの親が第三者に非難されるでしょうが、作者がそれを受け止められるほど心が整理されたのでしょうね。今2話目までしか読んでいないのでこの先の展開も興味深いです。
2019-08-15
評価点
4
nokonokoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
子供には親の無関心は堪える……でも暴力振るわれるよりましなのかぁ…
2019-10-23
評価点
5
かっちゃんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
最終巻、身長のメモリからさき、涙が止まりませんでした。どう考えても、作者さんのお父さんには何か隠れた疾病があると思います。お母さんは巻き込まれて悪化してしまったのかもしれません。でも、、子供の人生の邪魔をしないこと、最低限すぎる努めでも、一番重要な親の役目を、お父さんはお金で、お母さんはいなくなることで、双方果たしたのですから。。。作者さんご夫婦と妹弟さん方が、今日も明日も幸福に暮らして、円熟した中高年になれることを、心より祈ります。
2019-08-17
評価点
2
米飯ごはんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
4まで読んだ。虐待を母親から受けていたのは不幸だね。でもこの方に対しては応援する気にはなれない。誰とでもsexもそうだけど、不幸に流されるのみで、なんとかしようとする健気さが見当たらなかったので。可哀想だけどそりゃ落ちるのみだと思う。父親は不器用で思うような愛情表現が出来なかっただけだよ、子どもに対しては一生懸命やってたと思う。
2019-08-15
評価点
4
りんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とても興味深い内容でした。子どもは家族を選べない、読んでいてそんな言葉が浮かびます。医師の父親と教育熱心な母親、一見は良家にしか見えませんが、その実態は父親の無関心と母親の病的な感情の起伏。機能不全家族に生まれてしまった子どもたちがとても可哀想です。実話のようですし、どこかに必ず存在していると思わせられます。どうかそれぞれの幸せに辿り着けたらと願います。
2019-07-16
評価点
2
tomoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
機能不全家族は、最近になって取り上げられだしたけれど、昔からある事でその中で育った子どもの事を思うと本当に辛く苦しくなります。作者さんの家族は重症尾な機能不全家族で、それをマンガにした事で、作者さんも吐き出して少しは楽になったでしょうし、これを読んで「自分が悪いのではない」と家族を捨てて自分の人生を歩んでくれる子どもが増えたら良いな、と思います。
2020-09-13
評価点
5
真弓さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
私には子どもがいます。子ども相手の仕事もしています。母が虐待をした後に、優しい言葉と共に抱き締める姿が怖かった。主人公が世の中の虐待を知って、自分の方がマシだと思うところも複雑だった。どんな親でも親。子ども自ら、外に助けを求めることは難しい。虐待は、殴る蹴るだけではない。育児放棄や言葉の暴力もある。ニュースでは、虐待の結果が報道されることが多いが、この話を読んで虐待された子の人生が見れた気がする。世の中から、少しでも暗い悲しい出来事が減ることを願う。妹が母の血を引いていることを感じた場面があった。弟は、心の病気を遺伝した様子。負の連鎖は本当に起こってしまうのか。起こってしまうなら、世の中の虐待は増える一方…?事が大きくなる前に、どうにかするシステムができてほしい。一言で言うと怖い漫画だった。が、それ以上に考えさせられる漫画だった。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp