電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『オメガ・メガエラ【電子限定特典つき】』

のレビュー 
539393
総合評価総合評価点
4.5
(237
評価内訳
5点 5 142
4点 4 72
3点 3 17
2点 2 3
1点 1 3
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2018-07-06
評価点
5
うえのんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
凄い!メチャクチャ面白かった!!! 続きが楽しみ!とにかくみんなサンプルを読んで欲しい!サンプルを読めば面白いのが解ると思います。売り方が上手。サンプル長めにして正解だと思う。ここまで読まされたら続きが気になって買うしかないじゃん。(笑) ストーリーはなんか昔よくTVで昼間にやっていた、ドロドロの愛憎劇ドラマを彷彿とさせるような内容でした。BL要素もありますが、丸木戸さんはBLを描きたいのではなく、αにいいように虐げられるΩの復讐、下剋上を描きたいのかな?と、レーベル、あとがきから感じました。でもコレBL要素もだいぶ入ってきちゃうストーリー展開のようにも見えます。征十郎×犀門(表紙.黒髪眼鏡)はもちろん、伊織×真宮(表紙.茶髪)でもフラグがたっているように私は見えました。伊織は鹿世姉さんかも知れないケド……。まあ、1巻だけではまだまだどうなるのか?解らないので、2巻を楽しみに待ちたいと思います。 ここからはあまりストーリーとは関係ないのですが、個人的に犀門は女性キャラで読みたかったです。BLじゃなくてもいいのなら、美しい女性でも良かったんじゃないかな?犀門はΩの男性だから仕方がないのかも知れませんが、犀門の思考が凄く女性的なんですよね…。玲鴎の位置に犀門を持ってきて、美しいΩ女性と、美しく妖しいΩ男性の静かな、でも心の中は激しいバトルでも面白かったんじゃないかな?と思いました。BL作家さんがBLじゃない作品を描く時って、やっぱり男性が主人公…という時が多く、個人的にはちょっとがっかりしてしまいます。多分私みたいな考えは、かなり少数派なんだろうな…とは思うのですが、才能あるBL作家さんが、女性主人公のお話を描いたらどんななんだろう?見てみたいな…と思うのです。でも、女性主人公にしたら、BLのお客さんは買ってくれなくなっちゃうのかな…とも思うし…。そもそもBL作家さんは、女性主人公のお話は描きたくないのかも知れませんが…。世間のニーズと私の読みたい物が合わなくて残念です。
2018-07-06
評価点
4
alaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オメガバースの昼ドラ的な家督相続の話の内容で、面白かったです!メガエラという設定もあってオメガバースとはまた一味違う内容を楽しめました!続きが気になります。
2018-07-06
評価点
5
kidさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面白い!オメガバース設定を上手くお家騒動や泥沼の愛憎劇に使っていて私のようにBLから来た者も、そうでない方も楽しめるとおもいます。キャラクターそれぞれが個性がありこの先、どういった展開になるのか楽しみです。
2018-10-24
評価点
5
aaabcさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
何これ…面白すぎるやん! 星5以上つけたいです!この話はBLのイチャイチャな雰囲気はほぼなく、昼ドラのドロドロとした雰囲気満載な物語です。 オメガバースでこんな切り口があったとは! とにかく続きが気になります。
2018-07-06
評価点
3
yamadoriさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まさか、イタンでオメガ話が出るとは思ってもいませんでした。でも、さすが丸木戸先生です。軽くない人間関係。軽くないキャラクター。この先がまったく見えませんよ。次巻が楽しみです。
2018-07-16
評価点
4
pockybooさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面白かったです。タイトルのメガエラはΩでありながら子供をつくる事が出来なかったΩのことの意味で、主人公の事を指しています。主人公はΩで、αの財閥の家柄に嫁いだけど子供をつくる事は出来なかったので一夫多妻性の世界でαの妻としては最下層に属すことに。そこから色々とあり、優秀なαの後継ぎがいなかったので、義祖父の隠し子の子供を迎え入れようとします。義祖父は主人公の事が大変気に入っていたので、もしその子供がαだったら主人公を母親として、その子を自分の後継ぎにして主人公を最下層から第一夫人に昇格させようと約束されます。しかしその子供はαではなくΩでした。主人公はそのΩの子をαと偽り血のつながりはないけれど自分の息子として家の跡継ぎとして迎え入れます。それからΩとバレないようαとして生きていく財閥の息子と主人公の物語でした。オメガバースでも新しい世界観でありきたり感がないので良かったです。ただ、αからの愛は無いし、エロシーンもあまり無いのでBLとしては物足りなかったです。BLだけどエロも萌えもあまあまな二人の展開などもありません。抱き合う絡みくらい。この本にあるのは終始ドロドロなお家柄や兄弟、後継ぎ問題がほとんどです。ライトなBL、シリアスなストーリーが楽しみたい方にオススメ!この一冊で昼ドラを見終わった感。続編もあるみたいなので借りてみたいです。絵柄が少し古臭く感じましたが、だんだん世界観に引き込まれていったので気にならなかったです。また読み返したいです。
2018-07-06
評価点
4
とーさんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オメガバースの話の中でも今まで見たことがないようなお話でした。個人的には主人公の病みの部分とか大好きです。ヤンデレ受けが好きな方には本当におススメですね。子供達の展開も気になります。次編が出たら必ず買うと思います。
2019-02-08
評価点
5
にゅんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
さすがの丸木戸さんです。二巻も圧倒的におもしろい。昼ドラや雰囲気のある時代物作品が好きな方・普通のBL作品に飽きが来ている方にはおススメです。一筋縄ではいかない人間模様でハラハラドキドキさせてくれますよ。ただ、BLはただの要素に過ぎませんので、キャラに萌えたい方やラブラブいちゃいちゃが見たい方には向きません。丸木戸さんにはこれからも迎合せず独自の路線を極めて欲しいです。続きも楽しみにしています!
2018-10-15
評価点
4
ば・ななさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ひゃ〜!ビックリ!!今までのオメガバース物の設定がごっそり覆ってました。発情期のΩって3倍妊娠し易いのですよね?それが子供を産まないメガエラ!?なんと。なんと。しかも首筋噛んで番になったら定期的な発情期ないの!?色々設定が違ってパラレルワールドです。オメガバース物の最低限の設定って何なのかなぁ?色々独自設定ありで何とでも広がりますね!今後が楽しみです。雰囲気はめっちゃ「昼メロマン風大河」な感じ。今後、壮大なドラマになるのかなぁ!期待してます。
2019-09-30
評価点
5
くらげさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ドロドロ昼ドラで「真珠夫人」「牡丹と薔薇」とか好きだった貴腐人世代にはドンピシャかと。時代設定も昭和初期風味なので財閥の家督争いとか一夫多妻のマウンティングも違和感ない感じ。腐ってる爺さん婆さん世代、色々拗らせてる親世代に比べ伊織、真宮ら孫世代達が案外仲が良い(麗子さんもαらしく尊大だけどそこに痺れる憧れる)のが救い。某金塊探す漫画の山猫スナイパーを彷彿とさせる死んだ目のもと軍人執事・斯波が真意の伺えないキャラクターでとても良いアクセントなのですが、彼が犀門&真宮に協力する理由として、個人的に3巻では犀門に関係を迫る斯波を期待したいところです。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp