電子書籍のレンタルサイト

Renta!

漫画

ギガントマキア

ギガントマキア
画像クリックで拡大
マイリストに登録するマイリストに登録
内容紹介
数億年に一度繰り返される地球規模の大災厄の彼方。その変わり果てた世界を舞台に語られる生命群の激突。神話の巨人を擁する帝国に、ただ一組の男女が挑む。男の名は「泥労守(デロス)」、女の名は「風炉芽(プロメ)」。彼らの目的と、この世界の成り立ちとは……? 圧倒的な想像力と筆力で描かれたSFロマン開幕!!

(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
スタッフ
icon スタッフオススメ icon
icon みんなの感想
あなたの感想を一覧から選んで投票してください。
感想を投票する
レビュー
Renta!で購入済みのレビューのみ表示
この作品にRenta!で購入済みのレビューはありません。
元に戻す
単巻レンタル
並び順 新刊順巻数順
ギガントマキア
7 0 ポイント還元アイコン
7ポイント獲得
レンタル後、合計ポイント獲得
: 0%還元

ポイント還元作品

: %還元
閉じる
×
表紙
拡大表示
警告
本編が同一の作品があります


をレンタルしてよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

レンタルするのは

でよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

キャンセル
OK
著者の他作品
この本を借りた人はこんな本も借りてます。
この本に関心がある人におすすめします。
スタッフオススメ
『ベルセルク』を連載中の三浦健太郎が描くSF大作です。
全国のウラケンファンは、この短期集中連載の話を聞いた時、一様にこう思ったでしょう。

「いやいや、新作もいいけどベルセルクはっ?!」
そして、読了後にこう思いました。(もちろん僕も)
「なんだこれ、おもしれーーー!!」

物語の舞台は、文明が滅亡した未来。荒廃した世界では、人族、亜人族、巨大な甲虫・植物など、様々な種族や生き物が生きていた…。ちなみにギガントマキアとは、ギリシア神話における巨人と神々の戦いのことです。

見所は、圧倒的な画力で描かれた、壮大な世界観。そして心優しい大男、泥労守(デロス)による大迫力の異種族肉弾バトル!まさかこの世界にもジャーマンスープレックスやサソリ固めがあるとは(笑) 彼と一緒に旅をする美少女、風炉芽(プロメ)との掛け合いもニヤニヤさせられます。
悲しくて暗いエピソードも多い『ベルセルク』と違い、こちらはとにかく明るく楽しいSF。まるで馬場さんがいた頃の全日本プロレスのようです。

神話、特撮モノ、格闘技・・・。作者が大好きであろう要素をこれでもかとぶち込んだ痛快SFロマン大作、オススメです!
(編集:野村|作成日:2014/9/16 )



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp