電子書籍のレンタルサイト

Renta!

小説・実用書

秘書が眼鏡を外したら…

秘書が眼鏡を外したら…
画像クリックで拡大
マイリストに登録するマイリストに登録
内容紹介
さようなら、憧れのボス。私はもうあなたのメイドじゃないの。

巨大企業のCEOセバスチャンの秘書ミッシーは、出張で同行したラスベガスに着くやいなや、退職届を出した。今日は30歳の誕生日。この4年間、尊大なセバスチャンに朝から晩までこき使われ、休日さえも返上して働きづめだった。でもそれももう終わり。ミッシーは眼鏡を外し、三つ編みをほどき、セクシーなドレスを身につけて、カジノのルーレットへ繰りだした。するとそこへボスが現れた。目の奥には初めて見る炎が燃えている。ミッシーは彼に賭を挑んだ──あなたが勝てば仕事に戻る。でも私が勝ったら、密かに憧れていたあなたと一夜を過ごしたいと。勝利したミッシーは彼に身を捧げるが、やがて体に異変が現れ……。

■『ナニーの秘密の宝物』で日本デビューを飾って以来、次々と話題作を出し続けているキャット・シールド。地味な秘書の大胆な変身も楽しめる、ボスと秘書の情感豊かなロマンスをお楽しみください。

(※ページ数は、680字もしくは画像1枚を1ページとして数えています)
icon みんなの感想
あなたの感想を一覧から選んで投票してください。
感想を投票する
単巻レンタル
並び順 新刊順巻数順
秘書が眼鏡を外したら…
6 0 ポイント還元アイコン
6ポイント獲得
レンタル後、合計ポイント獲得
: 0%還元

ポイント還元作品

: %還元
閉じる
×
表紙
拡大表示
警告
本編が同一の作品があります


をレンタルしてよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

レンタルするのは

でよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

キャンセル
OK
この本に関心がある人におすすめします。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp