電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『鬼滅の刃』

のレビュー 
582421
総合評価総合評価点
4.8
(2246
評価内訳
5点 5 1926
4点 4 245
3点 3 52
2点 2 15
1点 1 8
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-07-04
評価点
5
ユゲさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
登場人物全員に物語があって全員を好きになってしまう。週間漫画ゆえ展開や説明は唐突なことが多いけど、違和感を感じることはない。バトルものながら繊細で優しいお話。
2019-10-04
評価点
5
うぃっちかかさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
明らかに神作品。これは読まない理由がむしろ見当たらない。アニメも見て。
2019-06-15
評価点
5
レオさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
たんじろうの優しさがすごい好きでかっこいい
2019-06-19
評価点
5
poteさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
めっちゃ楽しいです。早く続き読みたいです。
2019-02-01
評価点
5
気さくな電子辞書さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
正直はじめはいろいろ未熟で挫折しそうでした。時系列は飛び飛びで感情移入しづらいし、特に戦闘シーンは三巻くらいまで単純に気持ち悪かった。あるときからキャラが退場する際には回想エピソードが入るお決まりなのも、自分には思い入れないし戸惑いましたが敵も含めてキャラがみんな濃いのでファンにはいいのかなと…。それより独特な雰囲気と、貫いたキャラと、なにかとぶちこまれる小ギャグが個人的に大ヒットです。ストーリーや漫画の技術もくつがえすくらい、とにかく雰囲気がこの漫画の強みだと思いました。
2019-12-05
評価点
5
なつさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
それぞれに生きてきた背景があり、鬼も人も魅力的です。過去の記憶を抱えながら戦う鬼殺隊と、人であった頃の記憶を失い人を喰らう鬼の対比が面白くもあり、悲しくもあります。鬼は死ぬ間際に人であった頃の記憶が蘇ることが多く、哀しい存在である鬼が、最後に人として救われながら死んでいくのも印象的です。とにかく、魅力は語りつくせない!の一言に限る。アニメは映像がもはや映画並みに美しいのでそちらもおススメです。
2019-04-04
評価点
5
ともみさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
今一番面白い少年マンガ!!だと思っています。ジャンプっぽくないと言われているようですが(確かにサンデーぽいかも)、面白さは間違いない。主人公の成長も目が離せないし生い立ちにもまだ明かされていない秘密があるみたい。仲間達も魅力的で日常パートは面白くて可愛くて戦闘パートは熱くて、ワクワクとドキドキハラハラが止まりません。
2019-09-25
評価点
5
ママゴトンさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
今1番面白いマンガだと断言します!テレビ放送もしてますが、マンガだともっと進んで柱の活躍など見所満載です。敵であるはずの鬼すら好きになるエピソードがあったりして、嫌いなキャラが1人もいません。全部のキャラクターが好きになるという珍しいマンガだと思います。どの巻も必ず泣けるシーンがある、神マンガだと思います。
2019-12-10
評価点
3
カシスさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
他の評価が高い漫画でもレビューがここまで星3以上に固まってるのは凄い!けど個人的には皆さんが何故そこまで惹かれるのか分かりませんでした。
2019-06-30
評価点
5
森の革命家さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レンタルでは、人気なんで買うことにしました!めっちゃ面白い!ひさしぶりにハマったかもしれません!アニメの声優も素敵



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp