電子書籍のレンタルサイト

Renta!

漫画

間宮林蔵 長崎出島異聞

間宮林蔵 長崎出島異聞
画像クリックで拡大
マイリストに登録するマイリストに登録
内容紹介
歴史痛快時代劇!! 北奥の地・樺太に立つ間宮林蔵 一転し、九州・長崎で秘かなる林蔵の活躍があった!!

間宮 林蔵 (まみや りんぞう)
1780(安永9)年〜1844 (天保15)年。
江戸時代後期の徳川将軍家御庭番、探検家。常陸国(ひたちのくに)現在の茨城県に生まれる。本名は倫宗 (ともむね)。1790年江戸に出て地理学を学ぶ。99年に蝦夷地に初めて渡り、翌1800年箱館(函館)で伊能忠敬から測量術を学ぶ。1808(文化5)年に樺太に渡り、アムール川下流など探検し、今までロシアの半島と思われていた樺太(サハリン)が島であることを確認した。これが後に間宮海峡として世界に紹介され、日本人の名がついた唯一の地名となる。晩年は幕府の隠密として長崎に出向き暗躍。1828(文政11)年のシーボルト事件(国禁の日本地図や葵の紋服の携行が発覚し関係者が処罰)の密告者とされた。

この作品は実在の人物・野宮林蔵を基に創作したフィクションです。

(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
icon みんなの感想
あなたの感想を一覧から選んで投票してください。
感想を投票する
単巻レンタル
並び順 新刊順巻数順
間宮林蔵 長崎出島異聞
お得な100円レンタル
1 0 ポイント還元アイコン
1ポイント獲得
1 0 ポイント還元アイコン
1ポイント獲得
4 0 ポイント還元アイコン
4ポイント獲得
レンタル後、合計ポイント獲得
: 0%還元

ポイント還元作品

: %還元
閉じる
×
表紙
拡大表示
警告
本編が同一の作品があります


をレンタルしてよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

レンタルするのは

でよろしいですか?
(ポイントが消費されます)

キャンセル
OK
著者の他作品
この本に関心がある人におすすめします。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp