電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『ボスの知らない秘書』

のレビュー 
331101
総合評価総合評価点
4.0
(23
評価内訳
5点 5 5
4点 4 12
3点 3 6
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2015-09-26
評価点
3
おさるさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
男性の線が細くみな、少年に見えることが、今回の物語の敗因です…ワガママで強引なオレサマ社長に、どうして見えない…ヒロインの頑張りは分かるんだけど~
2017-06-07
評価点
5
りおママさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
痩せた途端ヒロインが気になりはじめるヒーロー!男って感よく出てて楽しかった。
2016-08-05
評価点
4
yuiriさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オフィスものとしては、ハイレベルな出来だと思います。しばしば感じる、“会社のことを何にも知らない” という瞬間が無く、状況描写やヒーローとヒロインの仕事の会話はごくごく真っ当なものだと思います。こういうところって、お話のリアリティのためにはとても大切だと思います。そして好みの違いでしょうかしら。登場する男性みんな、少年には見えなかったな、わたしは。まあ、傲慢社長とも思えなかったけれど。だって、そんな描写、あんまり無かったもの。それで☆ひとつマイナス。人生をより良いものにしようと、懸命に頑張るヒロインを応援したい気持ちになったので、☆よっつです。
2017-12-09
評価点
4
セーラママさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作者さん赤ちゃんの顔描くのが苦手なのかしら?赤ちゃんの顔が面白いので間違い探しのように見つけてみて!お話自体はヒロインが努力家で忍耐強いけど恋心に慌てふためいてるのが面白いかな。報われて良かった。
2017-11-28
評価点
4
じゅんじゅんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
HQによくある、秘書を女性として見てないパターンのお話。いなくなって、初めて、その存在の大きさに気づく。毎回、ヒロインの妊娠をきっかけに、よりを戻すパターンは、いかがなものかと思います。
2017-06-24
評価点
3
sylviaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
一言で説明すると、痩せてはじめてヒーローの目に留まったヒロインの話です。ヒロインの愛が通じてメデタシメデタシです。
2019-04-07
評価点
5
24banさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ストーリー自体はありがちで絵柄も普通ですが、無駄な枝葉が最小限で、お話の幹というか二人のやり取りがしっかり描かれている作品だと思います。読み応えのある良いテンポです。あと最終ページの赤ちゃんの顔…。産まれたてだからなんだよね(笑)
2017-11-29
評価点
4
akinaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
こーゆー強いヒロインが大好きです(笑)頑なにプレイボーイのヒーローをなじるヒロインはたまにいるけど、そうじゃなくて自分の気持ちを隠しつつ、妊娠した時も子供のために結婚を選ばずに自分の意思を貫くところとか。そしてお姉さんも最後の意地悪はグッジョブでした(笑)本当にオーストラリアに行ってたらどうするだろう(笑)
2019-07-22
評価点
4
単なる読者さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ストーリー的には王道です。ヒーローは二人で過ごしていた休暇?は優しそうなんですが。ヒロインが思い通りになると思い込んでいたし、色々と勘ぐるし、強引だし、秘書を辞めたヒロインが会いに来ればプライドの為に意地悪を言うし。ヒロインに拒絶されたりヒロイン姉にテストされるのも仕方ないと言うか。嫉妬をやっと認めたか!という印象です笑ヒロインは叶わない恋に悩んでいますが、ヒーローの前では格好いいし可愛いです。これからは手綱を握れそうな気もします。
2018-12-15
評価点
4
ふゆさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
HQでよくあるプレイボーイのボスに熱をあげている秘書が退職しようとするお話し。ボスはヒロインが痩せてキレイになったから目をとめたんですね。ヒーローは自分のために働くのは嬉しいだろうと思うような傲慢なタイプで、一番じゃないと駄々をこねるような態度が好きになれません。最後も「僕は女性を追いかけたことがないんだ」・・・自慢ですか?もっと良いプロポーズがあるでしょ!っと突っ込みたくなりました。ヒロイン、ヒーローのどこが良くて好きになったのかわかりません。ヒーローがヒロインの気持ちに気づき、ヒロイン宅に行ったときのヒロイン姉、ナイス対応。スッとしました。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp