電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『彼の愛した翠色【イラストあり】』

のレビュー 
273499
総合評価総合評価点
3.8
(5
評価内訳
5点 5 2
4点 4 1
3点 3 1
2点 2 1
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2014-09-10
評価点
4
あやめさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
不幸な生い立ちの二重人格という特殊な題材で、なかなか興味深く読めましたが、ベタベタ過保護に甘やかす攻、というのが私の好みではないことと、主人公(受)の攻に対する感情描写がひねくれていることで、全然感情移入して読めませんでした。私的には、主人公が本当に人間として成長するためには、荒療治であっても真優(攻)から完全に離れて主人公が一人で社会との関わりを持つこと(という描写)が必用だったんじゃないかな、と感じました。なので、私の中で主人公の恋人はこれまでの生い立ちとは全く関係ない人物か、もしくはよしひととくっつくのが主人公にとって良かったのでは、と思います。ただ、ストーリー展開に関しては好みによるところですので、概ね感動的でインパクトのある、良い作品でした。
2016-08-31
評価点
2
きょちんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビュー読んで、泣く気満々で期待して読んだのがいけなかったのかもしれません。後半にどんでん返しがあるのですが、え、そうなの?今までそればれなかったの?と思いますし、最後のエロも、そこで入れるかな・・・まあ、一度もないとBL小説としてまずいから仕方ないのか・・・?とか思っちゃったし。そして何より、なぜかみんないい人すぎるし。実父はワルモノみたいだけど。お話に乗れず、エロくもないしあっさり終わってもう読み返さない。こんな感想を持つ人もいることを、ご参考まで。
2014-09-06
評価点
5
にここさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
途中から涙が止まらなくなり、グズグズ状態で読み進めました。内容は多重人格ものでした。予想されるストーリーなのに、なんでこんなに感動させられるのか…。それは消えてしまう人の感情が流れ込んでくるからだと思いました。泣いた、久しぶりに泣いた。ページ数は700越。充実した3時間でした、ありがとうスイ君。
2015-10-15
評価点
5
ベンサムさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
これはとても素敵な作品でした!私はすごく好きです。以下少しネタバレになりますが、あまりレビューを見ないで読んだ方がいい作品だと思います。ただ真優と翠の恋愛のお話という単純なものではなく、過去の経験から自分を愛せない翠がみんなからの愛を素直に受け入れて”自分を肯定する”ようになることが要で、そして大切なへ愛を伝えるという心の成長がやはり大きなテーマだったと思います。読んでいて、とても痛くて複雑で切なくなりますが(涙脆い方は注意です> <)、翠をずっとそばで見守り、愛を伝え続けた真優には心を打たれます。愛の力ゆえですねぇ^ ^ 二人が幸せになってくれて本当に本当によかったと思えるほどに感情移入してしまいました(涙)そしてスイや親の深い愛情も強く伝わってきます。スイはなんともいえない位すごくいいキャラでした…。この作品はたくさんの愛に溢れた作品です。
2020-07-01
評価点
3
あゆたろうさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
泣きたくて買ったのですが、まるで泣けずに残念。私には合いませんでした。まず攻めが好きになれない。執着心を詰め込まれたロボットみたいで怖かった。誰にでも好かれるクラスの中心人物的な説明でしたが、全然説得力ない。人間味を感じませんでした。次に二重人格。いろいろ下調べされたんだろうとは思いますが、交代人格の記憶がないはずなのに、口調を真似てフリをしてたって、無理がありませんか?はじめにストーリーありきで不自然に感じました。そして二人の養親。実の子でも子育ては山あり谷ありなのに、こんな扱いづらい子を育てて完璧な親っぷり。共感出来ず、感動シーンでも置いてけぼりを食らった感。結局、誰にも感情移入出来ないままストーリーは進み、受けが一人でぐるぐるして周りはみんな分かってたけど温かく見守ってました、めでたしめでたし、でおしまい。せっかくのレアな設定を活かしきれていない気がしました。文章が読みやすかったのと、はじめての作者様でしたので、☆一つオマケです。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp