電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『童殿上なんかするんじゃなかった!』

のレビュー 
271794
総合評価総合評価点
3.6
(32
評価内訳
5点 5 6
4点 4 12
3点 3 9
2点 2 5
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2015-03-25
評価点
4
yuzuさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
次世代だけど、親世代も出ているはず!と期待したらそこまで露出がなくてガッカリ。テンポも世界観も変化ないので、「きらきら馨る」が好きな人は読んでも良いかな、と思います。内親王がやらかすことはあり得ないかもしれないが、ちゃんと母親の身分のことも考えて「女御」のままだし、宮中行事に嘘はないので、たとえ超現代語でも、きちんと調べて書かれているので、そこは好きです。
2018-09-19
評価点
5
みけこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
きらきら次世代編親世代に比べて、やや波乱万丈さは劣るものの面白い。時代考証もきちんとされてると思う。あと、「双子」と「中宮」の件で難癖をつけている人がいますのでその点について私見を述べたいです!!まず「双子」について、天皇家にも双子がいた例はあります!!橘嘉智子皇后が生んだ仁明天皇と正子内親王は双子です。さらにいうと、「橘嘉智子」は平安時代の人で、橘氏で唯一皇后となった女性です!作者は、さぎりを書く上で、「橘嘉智子」のエピソードを俊頼髄脳などを参照していると思われる部分がありますから「橘嘉智子皇后」が双子を生んだから、さぎりも双子を生んだとされているのだと思います。それから、中宮について。まず、中宮や皇后というのは、東宮を生んだり身分が高かったりすればすぐになれるようなものではありません。御代替わりして、かなり時間が経ってから、女御の中から、中宮・皇后が選ばれるのです。童殿上なんか・・・は御代代わりしたばかり、という設定ですから逆に、中宮や皇后になっていればおかしいのです。平安期の物語でもそれは同じで、ゆえに、在位期間が短かった『源氏物語』の朱雀帝には中宮がいません。中宮を選ぶことなく退位しているのです。
2017-01-04
評価点
4
はっぱさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵の未熟さや、横文字の違和感はこの作品に始まったことではありませんので言及はしません。この作品の真骨頂は、平安時代の余り知られていない部分に光を当てていることにあると思います。そういう意味では、この作家さんは、平安時代の伝道師だと言えると思います。作品に無茶な設定をせず、これからも未開拓の分野で作品を書いてほしいと思います。
2019-01-03
評価点
5
うたこ5さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とても面白かったです。この先主人公がどうなっていくのか、初恋の子とどうなるのか気になります。早く続きが読みたいです!
2019-01-06
評価点
4
tibiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「きらきら馨る」シリーズの続編で、タイトルに惹かれて読み始めました。念の為「きらきら馨る」のほうを先に読んだのですが、予習の必要はなかったかも……登場人物に重なりはありますがストーリーとしては独立しているため、このシリーズから読み始めても大丈夫です。どちらかというと、平安時代の貴族の「日常」を楽しむ感じで読んでいます。
2018-01-27
評価点
4
かわのじさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
きらきら馨る好きだったので、期待して購入しました。色々ツッコミ所あるのは前作からだから、あまり気にしすぎないほうが楽しめます。にしても、沙桐と陽朔は子供に甘過ぎじゃないか?と、少しイライラします。
2017-12-19
評価点
5
ノンタンさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
大好き!早く続きが読みたいです。キラキラ薫から読んでいるので、このシリーズ最高
2020-03-28
評価点
3
pikoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
何故かポチってしまったけど、購入する必要性を感じません(爆)『きらきら〜』は個人的に好みでしたが、こちらの作品は1巻で既に食傷気味…。タグの「セレブ」も、私には理解不能です(笑)
2019-11-27
評価点
3
にゃんぷーさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「きらきら〜」の続編ですが、知らなくても楽しめます。時代考証をした上での軽いアレンジだと思われるので、サンプル読んでこのノリが受け入れられるなら、という感じでしょうか。初っぱなからハートマークで恋のお願いしてますからねえ。(西洋文化が入るまでは、ひっくり返ったハートマークを猪目として魔除けにしてたので)かき分けも髪型変わっちゃうと見分けが…。絵柄が気になってもそれ以上に、妙に大人たちのほうのエピソードに惹かれます。理子さま素敵…!大姫たちまで絡んできていつ終わるのか心配になりますが、先が楽しみです。
2019-11-09
評価点
3
とらさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
きらきら光るの読者でした。親世代のストーリーの方が面白い。期待値が高すぎるのかもしれませんが、主上は東宮時代はかっこよかったのに、かっこよさも落ちてしまった。中務卿宮様のかっこよさが削減された感じがするので、そこが残念。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp