• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ

『‐dernier‐雪色の物語【新装版】』

のレビュー 
241989
総合評価総合評価点
2.0
(2
評価内訳
5点 5 0
4点 4 0
3点 3 1
2点 2 0
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2016-11-25
評価点
1
まりえさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
タイトルと表紙に惹かれましたが…。表題作はヴァンパイア×人。無理にエロを入れる必要はなかった。設定と構成は面白いし、雰囲気もあります。おためし読みで冒頭の舞い散る雪のシーンが印象に残った方には、ラストシーンを読んでみて欲しいです。脳内補完前提ですが、あなたにしか見えない世界が見える…かも知れません。あとがきを読むに作者さんは相当悩んだ様ですが、無駄なデフォルメ化と不安定な作画、シリアスな筈なのに軽いノリ、説明過多なのに何かが足りないのが気になります。ヴァンパイアやファンタジーが好きで、脳内妄想が得意な方は楽しめる筈。「方向音痴の王子様」は従者×王子。1話目が従者視点・2話目が王子視点。やはりファンタジーですが、表題作とはうってかわってエロ押しでビックリしました(笑) テンプレなので安心して読めます。王子がお花ちゃんで王家の人々もお花畑の住人の様なので、この国の行く末が心配になりました。「お帰りなさいが合言葉」長髪美形×アンティーク好きカメラ少年? キャラクターの顔は綺麗でしたが、せっかくなのでアンティークをきちんと描いて欲しかったです。
2019-04-10
評価点
3
古本脳さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵や背景は、繊細そうですが、細かく描かれていないので、資料不足が拭えません。構図、構成不足か…。そんなことが引っ掛かりながら、最後まで読んでました。人物は、表情が描かれてます。内容は、独創的なので、もう少し長いと、自然だったかも。


ご利用方法 困ったときには お問い合わせ リクエスト セーフサーチ
会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp