電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『暗闇の龍は蜻蛉を抱く【電子限定描き下ろし付き】』

のレビュー 
768462
総合評価総合評価点
4.1
(33
評価内訳
5点 5 14
4点 4 11
3点 3 6
2点 2 1
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-11-25
評価点
5
ゆゆこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
相変わらず独特の線の美しい絵でした。煌さんの執着が半端ない。好きです。こういう、受けのためならなんでもする感!よかったです。ちょっと途中、お父さん、片岡さん、煌さんが、見分けつかない場所あり。注意深く見てください。何度か読んだら分かります。
2020-11-25
評価点
4
カジカさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者買いです。最後は温かい気持ちになれました。面白かった
2020-11-25
評価点
5
茜さす航海士さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヤクザのお話でした。貞操帯をずっとつけられて、とにかく独占欲強めのお話。シリアスです。
2020-12-05
評価点
5
kao2351さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
今回、特にヤクザものの絵が雰囲気抜群で素敵でした。煌は、細かい事考え過ぎる利世を、上手くある意味包み込める位に成長して戻って来た、という感じでしょうか。煌の利世に対する強い思い、利世の組・親父さんに対する感情から始まる職務的な煌の世話役という任務が、いつの間にか煌自身に対する思いで一杯一杯になって思い悩む様等、二人の関係性が出てて凄く良かったです。最近のご時世の様で極道の内容も、シノギ的ものは、インテリ金儲けでの上納中心、または内部抗争ネタが多く分かりやすいかな。だからなのかやたらにカッコ良さが前面に出てました。
2021-04-26
評価点
4
konaaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヤクザもののストーリーと絵柄がマッチしてて素敵です。キャラも受け攻め両方魅力的でした。お互いがはっきり言葉にしないのに想いあっているってとこがこの作品のキモなんでしょうけど、せっかくのBLなのであと一歩踏み込んで、攻めがもうワントーン感情的になって執着する場面があればもっと萌えられたかなって感じがありました。セックスシーンはふんだんにありましたが、ムードはありますが個人的にはエロく感じなかった。なんか、セックス中に部屋の中に何故かぼんや〜り謎の霧がかかる笑 ヤクザものの作品のセックス描写は私はしっかりがっつり欲しいので、そこは全然もの足りませんでした。
2021-01-29
評価点
5
milkさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
独特なタッチの絵です。好きって言葉はないのにお互いの事を想いあってる姿にドキドキします。
2021-01-03
評価点
4
どやささん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
すごい好きな設定でした。もう少し長かったらもっと良かったのにと思います。お互いまだ好きって言えてないし、極道とはいえやっぱりBLだからそこはちゃんと聞いときたい。
2020-11-29
評価点
5
煌ママさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
かっこいいっ!攻めがすごくいいです!執着?かなー!だけどもっとあまあまがほしかった!続きみたいなー
2021-10-12
評価点
4
みやもんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者さん買いです。ヤクザの世界のお話し。恩を返したくて組長の元へ入った利世。利世を自分の物にしたい組長の息子のコウ。組の跡目争いがもうちょっと迫力があればもっと盛り上がったのになぁ。
2021-09-04
評価点
4
momoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
コウさん若くして利世を自分のものにしたいからって決心してからの行動力がすごい。ヤクザにしても普通の会社にしても先を見た行動力とかあったら上に立つことになるんだろうなぁ。。。自分の置かれた立場もしっかり利用してるし。起業したってのは描写としては描かれてないけど、みんな目に色気があって素敵でした。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp