電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『紅椿 【Renta!限定特典付き】』

のレビュー 
679569
総合評価総合評価点
4.3
(156
評価内訳
5点 5 78
4点 4 54
3点 3 20
2点 2 4
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-12-10
評価点
5
あいこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
めっちゃ泣けたです。切ないツライ‥。でも最後はハピエンなので安心して下さい。。言葉が通じないってのがキーだったかな、、そして最後の通じたら言いたくてたまらない言葉があったってゆーのが心に響きましたとさ。
2019-12-10
評価点
4
腐婆婆さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
人里離れた山奥に一人で暮らす佐吉が、山の中で産み捨てられた赤子の鬼を拾い、紅と名付け育てる所から始まります。村を離れ孤独な佐吉と、人になれない紅との暮らしが切なくて堪りません。前、中、後編とありますが、結末を読むまで切なさしかありません。読みながらこの二人に救いは無いのか?と切なくなるばかりです。だからこそ、ラストの開放感が温かくなります。オマケの二人で更にほっこりします。近年稀に見る切なさでした。でも、良かったーー!
2019-12-10
評価点
5
ゆきいちさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
あぁもう凄い!!!三田六十さんの作品が好きなのですが、今作は特に絵とストーリーが合っていて、見せ方も素晴らしく、紅椿の世界に引き込まれました。そして後半の思いもよらない展開と最後のお話に心揺さぶられました。ネタバレしてしまうので詳しくは書けませんが、アカと佐吉の幸せを心から願ってます。この感動を誰かと分かち合いたい!!
2019-12-10
評価点
3
ののさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
内容紹介から想像していたのとは違う展開で、うーん、好みじゃなかったなぁ。あとがきで作者様も書かれていましたが、最後まで読んで鬼目線で考えると、鬼の気持ちはわからなくもないんです。でもやっぱり佐吉が。赤子から育ててそのふれあいを通して愛情が育まれるのは当然だと思いますが、それがあんな劣情に変わるのがどうしても納得できない。しかもそれに変わった瞬間がホントぞっときてしまいました。
2019-12-10
評価点
5
空音さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
号泣しました。孤独な人間と鬼との、二人の愛情が哀しく切なく、温かい。そして優しい。二人が諦めなくて本当に良かった!そして村の青年が良い人!絵柄は若干不安定さも有りますが、それが色っぽく個性的で素敵です。ストーリーは泣きたい時に!という感じ。
2019-12-11
評価点
5
TMKさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まるまる1冊表題作です。人外物って、ケモ耳の可愛さだったり、あるいは獣のエロさだったりが目立つ作品が多いですが、紅椿は本当の意味での「人ではない者と、種族を超えてどう心を通わせるか」がきちんと描かれている作品です。驚くことに、アカは喋りもせず、モノローグもなし、基本的に無表情のままストーリーが展開されていきます。コミュニケーションをとることすらままならない両者が、互いの「違い」をどう受け入れ、どう変化していくのか……昔話のような世界観で、読後の余韻がいつまでも続く感じでした。ストーリーに引き込む力に長けている作家さんなので、人外物を読んだことのない方にもぜひお勧めしたい作品です。
2020-01-23
評価点
2
華鏡さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
言葉選びがうまいのか、確かに最後の方はほろっときました。ただ、他のレビュアーさんが仰ってるように攻めが受けを抱くようになった心情が全く理解できません。赤ん坊の時から育ててきて、でもある日カラスを食べてる姿を見て怖くなり、自分と生きる世界があまりにも違うから仲間と暮らせるようにと敢えて手放したのになぜ再会してその愛情だったものが劣情になった?読解力がないからでしょうか…誰か教えてください(笑)
2020-07-19
評価点
3
きのさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビューにあるほど、泣けるわけでも大作!って感じでもないのですが、最後の数ページで全部もってく感じですかね。それまでのうーん……という感想を、ま!いっか!と、思わせる感じ。ほんとに最後の最後のところまで、ずっとこの人間(攻)の行動が、結局どないしたいねん!なんですよ。可愛がってみたり恐れたり(まぁこれは人外相手だしわかる)、突き放したかとおもったら姿を求めだしたり(もっともらしい理由をつけてペット?を放棄したのに、やっぱり逢いたい……は?)、出会ったら美しく成長してて性的な関係に(正直気持ち悪い)。魅入られて、関係に溺れて、無謀な行動にでた結果が酷い(反省しても遅いよ)、からの、あれから、何十年……からの、あ、そーゆー、ソーユー感じ?あー……なら、まぁ、いいか!!。終わりよければ!私には48時間で十分でした。
2019-12-10
評価点
4
15さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
人だけど村人から離れて暮らす孤独な佐吉と山で拾った鬼の赤子紅との子育てからそれが恋に変わって行くお話でした。佐吉はちゃんと紅の鬼としての生活が出来るように考えての行動で離れ離れになってから紅に会いたくて仕方ないのはもう恋しいって感じでしたね。紅もきれいな鬼に育っていったし。BがLするような感じではないけど、お互いに居なくてはならない存在になってちゃんと言葉を交わせるようになってから幸せそうで良かったです!
2019-12-10
評価点
5
コーシュカさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
切ない、でもそれがいい!先が気になり、幸せになって欲しくて読む手を止められませんでした。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp