電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『花嫁の持参金 愛と称号と財産と I』

のレビュー 
910458
総合評価総合評価点
3.0
(1
評価内訳
5点 5 0
4点 4 0
3点 3 1
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-03-27
評価点
3
TOさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
読み応えあるボリュームではらはらして面白いのですが、何も落ち度のないヒロインが監禁され、無理矢理結婚させられ、最後は殴られるしで、可哀想すぎて腹立たしい。ヒーローは勝手な憶測でヒロイン父を恨み、ヒロインが実家に帰りたいというのを色々言い訳して帰さなかった為、ヒロインは父親の死に目に会えません。ヒロインは恨まないのですが、読者としてはここが一番許せません。娘を案じて亡くなった父親が可哀想すぎました。ここからネタばれですが一番悪いのはヒーロー父です。ヒーロー父が昔ヒロイン母に横恋慕して無理矢理(かは不明らしいが)関係を結び、ヒロイン父や周囲の人の前で長年の夢をかなえたとせせら笑うようなくずです。結果ヒロイン母自殺。ヒロイン父心身を病む。ヒーロー母はヒロイン父との子(双子)を産む・・ここだけ私の読解力が足りず意味不明でしたが、読み返す気がなくスルーしました。ヒロイン一家だけが可哀想すぎて救われなくて最後の頃は怒り心頭です。ヒーローは最後は毒殺されそうになったり妻に懇願したり不甲斐ないです。元婚約者と最初の頃はキスしたりしているし結婚前とはいえ、ヒロイン一途じゃないヒーローはいやでした。もう少し明るい話のほうが好き。ヒロイン両親が一番不幸で可哀想でした。ヒロイン父の無念さを思うと腹立たしくて再読はないです。スピンオフに「逃げた相続人」があります。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp