電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『アダムの肋骨【電子限定おまけマンガ4P付】』

のレビュー 
637072
総合評価総合評価点
4.4
(511
評価内訳
5点 5 296
4点 4 141
3点 3 55
2点 2 15
1点 1 4
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-07-01
評価点
3
ゆうこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
続き物だった。今後の展開が気になります。白抜きが大きくて残念でした。
2019-07-01
評価点
4
ののさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
多重人格なんていう描くのがとても難しそうなテーマに挑んだ作者様がまずすごいなと思い、どんな展開になるのか気になってポチリました。7人もの人格を持つ攻めに立ち向かうのが、THE平凡な受け。そしてメインカプ食っちゃいそうな濃さのサブカップル。過去に関わっていた人格が誰で、統合されたら誰が残ることになるのか、というあたりが柱のお話です。2巻完結の予定だそうであまり深い話にはならないかもしれませんが、私は各人格の描き分けもできていたと思いますし、流れも良かったと思います。あっ、でも白抜きは本当に残念でした。
2019-07-01
評価点
5
みぃはぁさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
多重人格すごいわ。。面白い!続きが楽しみです。色織くんどうなっていくんだろ。。悠真くん頑張れ。悠真くんも小さい頃の記憶ないみたいだから戻って欲しいな。
2019-07-01
評価点
5
mさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者買いです。こちらの作品は続き物です。攻めが多重人格のお話。主に出てくるのは強引なレイと繊細なカズハでその他にも別人格がいます。多重人格のお話って主人格に他の人格全てが統合されてふとした時に別人格の性格が垣間見れるって終わりかたか、別人格は全て消えて主人格のみになるかだと思うんですけどこの作品はどうなるのか楽しみです。一巻の時点ではレイとカズハのどちらが主人格かははっきりわかっていません。受けの気持ちはレイ寄りかな。エロは最後まではしてないですがしっかりとあります!二巻で完結っぽいので続きを楽しみに待っています。
2020-06-01
評価点
2
corocoroさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
2巻読了。多重人格をベースのBLで,設定は面白く,昔『24人のビリーミリガン』という本を読んでいたこともあり,どう展開しオチをつけるのか興味がありました。テーマは重いけどコメディ路線?とも思えて消化不良。やはり設定負けの感はあり,2巻途中からはまぁ,こうなるしかないよなーと先が読めてしまう展開です。いとこ先生cpを描くぐらいなら,各人格の掘り下げや過去のトラウマ的なことがもっと描かれていてもよかったのにと思います。ストーリーとBL要素とシリアス,コメディ的なバランスがちぐはぐ。エロさもそれなりに描かれているんだけど,なんだろう。。。受けの中途半端さも相まって,エロイともラブラブともどちらも思えず,一緒になれて良かったねー感も薄く,なんともちぐはぐな読後感でした。
2019-07-01
評価点
4
うえのんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
あ、続き物なんですね…。作者買いのため、よく確認しないで購入してしまいましたw。楽しみにしていた作品だったのですが、1巻の時点ではちょっとイマイチかな…。多重人格のお話なので仕方がないのかも知れませんが、色々な人格が登場するので、唐突感がハンパない…。精神科医もCPで登場するから、CPの必要性ある???と感じてしまったし…(でも精神科医CP、2人ともカッコイイ! 精神科医CPの方が好みかも…)。受けも簡単にキスを受け入れるし(チョロい)、全体的に唐突感を感じてしまいました。 絵柄もちょっと変わりましたよね。シャープさが無くなったというか…。個人的には「いやよいやよもキスのうち」とか「真夜中ラブアライアンス」の頃の絵柄の方が好きかな…。 それでも、筋肉と程よい肉感のある、素敵な男性の絵を描く作家さんだとは思いますが…。 攻め受けの好みが自分とガッツリ合う、大好きな作家さんなので評価は甘め。2巻で盛り返してくれると嬉しいな!
2020-06-18
評価点
5
テオさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
難しい多重人格ものを2巻で綺麗におさめられたのは作者さんの力量だと思います。同じキャラでありながら、表情やちょっとの髪型の差で人格一人ひとりがきっちり描き分けられてたのも流石でした。一羽とレイの間で揺れる感情を抱きながらの2人の人格とのセックス、身体は2つなのに実質3Pというのがすごくエロいシチュエーションでした。トータル7名の人格が出てくるのですが、レイを除いては一羽、二狼、三華、四季、五樹、六美だったので誰が主人格かというのは名前ですぐにわかるかな。あとおそらく今後のスピンオフへの作り込みだと思うのですが、悠真の従兄弟で精神科医である光太郎。リアンと彼との絡みはストーリーに関係なかったので、いささか邪魔に感じました。ちなみにこの作品、紙本と某電子書籍では局部が細い白短冊でtnkの描き込みがすごい丁寧!修正うっす!みちのくアタミさんが気合入れて描いてらっしゃるのが伝わってきました。
2019-07-20
評価点
4
大胆な司会者さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とりあえず1巻まででは、全く先が読めない。7人の多重人格ものです。エロは1巻では指挿入、素股まで。気になるので、多分追いかけます。
2019-08-02
評価点
5
めりーさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
すごい話を読んでしまいました。多重人格ものでここまで本格的なものは普通の漫画でも珍しいのでとても面白かったです。カズハ達の過去が今後明らかになるにつれ話が重くなっていくだろうことが予想されますが、今後も追わせていただきます。皆さん書かれている通り、人格のかき分けが上手い。病気の説明もわかりやすく端的にされていて出来事が進むにつれ理解も深まるようになっています。いやぁ!本当に凄いな!!
2020-06-02
評価点
3
mangagagaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
2巻もあるけど、お話自体はそんな特別ではなく多重人格もあっさり解決してました。みちのくアタミ先生だから絵は綺麗でエロくてこの長さでも読めましたけど、正直エロだけでした。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp