• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ

『結ばる焼け跡』

のレビュー 
598052
総合評価総合評価点
4.5
(31
評価内訳
5点 5 19
4点 4 9
3点 3 2
2点 2 1
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-02-16
評価点
5
たぬぽんぽこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
腰を据えて人間を描く、という覚悟が無いと戦争前後の作品は描けないと思います。人物の線の全てからその覚悟が匂ってきて、圧倒されました。とはいえ重く固い要素ばかりでもなく、スリルに溢れたエンタメ作品としての一面も。史実と虚構のバランスとりや、資料の少なさ等、なかなか難しいテーマだと思いますが、是非頑張っていただきたいと思います。続刊が楽しみ!
2019-01-07
評価点
5
たまぽむさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とても良い作品に出会えました。辛い戦争を生き延びただけでなく、戦後のこれだけの混乱の中を私たちの祖先がどうやって耐え抜いて全てを再構築して来たのかを考えると、本当に頭が下がるし胸が詰まります。作中の『我々はみな協力しなくちゃならない、弱者同士支え合って生きなきゃいけない』という言葉に象徴される、人と人との繋がり・縁という物の大切さを改めて考えさせられました。実に作者の本領発揮というか真骨頂というか、勢いがあるのに丁寧に描かれた絵をじっと見ているととても愛情が伝わって来る気がして、ああ、この人は本当にこれが描きたかったんだなぁと心から感じました。続きも期待しています。
2021-04-26
評価点
5
hamuさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
久し振りに戦争時代の漫画を読みました。画は少し見づらいけど過酷な時代や人間模様をよく写していると思います。謎多き主人公が、他人である少年や、少年が出会った人達が酷い目に合ったところをかっこよく助けて、優しく見守る姿は魅力的です。良い作品に出合いました。
2021-04-10
評価点
3
ねこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
戦後の環境の悪さが良く分かる作品です。胸が痛くなる場面が結構あります。ですが、目を背けてはいけない現実だと思いました。
2019-01-24
評価点
4
sakura61さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
力作です。この時代の事を描こうとしたら資料も集めるのが大変でしょうし。史実とかけ離れても面白みがなくなる反面フィクションとしての面白さも大事だし。戦争孤児の悲惨さや身体を売ってでも生き残ろうとした女性たちなんて底辺の人物をどう描くのか続きが楽しみです。
2021-04-11
評価点
4
黒猫さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
力作ですね。半村良の「晴れた空」をちょっと思わせる、スパイ養成校上がりの絶望した大人金井田と戦争孤児、兼吉との交流を描いた作品。少しずつ二人が距離を縮めていって二人で暮らしていくようになるまでが今出ている二巻まです。今日子やしず子といった女性たちも魅力的。伊藤がどうなるのか気になります。少女漫画チックな絵柄とストーリーがあまりあっていないようにも思いますし、好き嫌いのわかれる絵だとも思いますが、一度読まれるには十分魅力的な作品です。
2021-04-10
評価点
4
太郎さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
戦後の無常観、それでも強く生きようとする人々が描かれています。非常に力で強い作品だと思いました。
2021-04-05
評価点
5
せいさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
戦後まもなくの苦しい時代を背景に、人々の強く逞しい姿も描かれています。主人公も良い味を出しています。続きが気になって仕方がありません。
2020-04-28
評価点
3
おぉんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
今と昔の価値観や環境の違いなどに驚きました。このように大切なことを教えてくれる作品が増えていくことを願います
2021-12-09
評価点
4
三郎さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
戦後の荒廃感漂う作画に引き込まれます。戦争の漫画ではなく、前後の日本が舞台ということもあり、フィクションだとしても、近しい現状がこの国にあったことを訴えかけられる。戦争ドラマもなくなって来て、子供が目にする漫画で知れるのはいいですね。


ご利用方法 困ったときには お問い合わせ リクエスト セーフサーチ
会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp