電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『大富豪の無垢な人質』

のレビュー 
586434
総合評価総合評価点
3.5
(2
評価内訳
5点 5 0
4点 4 1
3点 3 1
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-10-15
評価点
4
19800423さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
羽生シオン先生がコミック化されたので、レンタでUPされる前に予習の積もりで購入しました。この作品はやまあきさんが仰っているように『砂漠の国にとらわれて』の関連作で、前作ヒロインの妹が今作でヒロインを務めています。また、『憎まれても君が欲しくて』のヒーロー、ジオ・コレッティも話に絡んでいます。話の内容ですが、前半の展開が『情事の身代金』とほぼ一緒で、アビー・グリーンもネタに苦しんでいるな、と思いましたが(笑)、ちょっとヒロイン側の理屈が納得いかなかったです。ヒーローからすればヒロインたちのプライドなんかどうでもいいから金を早く返して欲しい訳だし、ヒロインも相手に迷惑をかけ続けていないで義兄ナディムから金を借りる、という形ででも良いから早く金を渡した方が良くね、とモヤモヤしました。勿論理由は何であれ監禁なんて駄目に決まっているし、ちょっと前半は入り込み辛い話でした。ただ後半の両片想いぶりはベタとはいえ面白かったので、全体的には嫌いな作品ではないのですが、前半の設定だけが惜しいんですよね。コミック版ではその辺がどうなるか分かりませんが、楽しみに待っておきます。
2018-12-18
評価点
3
やまあきさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「砂漠の国にとらわれて」のスピンオフ。この作者さんにしてはヒーローの非道度が低いんじゃないかと一瞬思いましたが立場を利用して脅す、体の関係をほぼ強要(いや結果としては合意ですが)する、思い込みによる侮辱の数々が有ったのでぜんぜんそんなこと無かったです。ただヒロインに惹かれているのを一生懸命他の理由に置き換えようとしてるのが本作のヒーローは何故か可愛らしく感じられました。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp