電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『レディ・アニカの謎』

のレビュー 
908283
総合評価総合評価点
3.6
(7
評価内訳
5点 5 2
4点 4 2
3点 3 2
2点 2 0
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2012-02-02
評価点
1
yuntaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
筋立てはおもしろいのに、中身は単なるご都合主義、という感じです。要するに、主人公が勝手に無謀な行動を繰り返し、その度に相手役男性が現れて危機を救う、というお話です。でも、主人公が勝手に動き回る動機に全く共感できません。一応それらしい設定(子供の頃父親に暴力をふるわれた)もしてありますが、説得力をもつほど書き込んではありません。だから、主人公は自己満足のためだけに「正義」を振り回して無謀な行動を軽率に繰り返すだけ、としか読めません。その彼女を「有能」だの「女性解放主義者」だの持ち上げてメロメロになる男性の心情も全く理解できません。正直、もっとヒロインの内面を掘り下げて、やむにやまれぬ動機を持たせ、もう少し思慮深い女性として書き込んであればかなり面白い話になったのでは、と思うだけに残念です。
2017-05-18
評価点
4
マルクルさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
水曜同盟のシリーズです。アニカは大事な役割を果たす人なので、これも是非読んでください。当時にしたら肝っ玉のあるヒロインたちの行動に、ヒーローはハラハラしどおしです。
2018-01-17
評価点
5
Lapinouさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
水曜同盟はジョージ三世の時代、ヴィクトリア女王即位の20年ほど前のお話。女性の地位が低く、夫に虐げられたり、親兄弟にもの扱いされたり、という逆境の女性を助けるというのは、ちょっと非現実的かもしれないけれど、アニカたちが魅力的なのと、孤児院や子どもの煙突掃除など歴史背景がきちんとしているのとで、作品に入り込めます。父親のことがトラウマで、結婚したくないというアニカの気持ちも納得できるし、弱者の気持ちを代弁してくれて、スカッとします。ただ、友達の死は本当に必要だったのかなとそれだけが残念。彼女にも幸せになって欲しかった… 
2021-01-30
評価点
4
パエさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
中々読み応えの有る作品でした。ハーレクインロマンスというよりは普通の冒険小説のようでした。二人が惹かれ合っていくのは何となく分かりますが、そこはハーレクインなのだからもう少し違う盛り上がりを書いて欲しかったですね。ヒーローもヒロインも好きなキャラクターですが、ヒロインのトラウマを知りながらもやはり時代のせいか、ヒーローの言葉遣いが男性優位というか女性を付属物と受け取れる感じなのが悲しかったですね。
2018-12-16
評価点
3
machiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
閉鎖的な世の中で知性を持った女性の価値を解ってくれるって現代社会でもなかなか無いのにずっきりしました。
2018-05-14
評価点
3
ともりんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レディサラの冒険を読んでからこの作品を読まないとおもしろくないと思う。ほー。アニカとオーバーウィルはこんな人だったのかと知ってからまたレディサラの冒険を読み直すと、オーバーウィルもアニカも結婚して子供が出来てだいぶ落ち着いたのだなとか、想像できて楽しい。レディサラの物語よりも、アニカの物語のほうが荒々しいというか、エキセントリックな感じがします。
2017-01-21
評価点
5
ゲストさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レディ・サラの冒険の前にこの物語があります。深く読んでいくととても内容のあるお話でヒストリカルの中に冒険と時代背景と上手く合わさっていると思います。女性の権利がないに等しい時代の中だからこそこの物語はきらきらとした印象を与えます。本当のその時代には多分あり得ないだろう場面もありますが、結婚を絶対にしないと誓っている自立心旺盛で活発なアニカを「奥方」にしたいと目を付けたトリスタンが知恵を巡らせて情熱的な「結婚への罠」に導いていきます。アニカ達の「水曜同盟」の活動とトリスタン達「外務省の諜報部」の活動がある事件で交差するのですが、お互いに本当のことを打ち明けられない、恋人であっても「自分以外の他人」をどこまで信頼できるのか苦しみながらも 真直ぐ突き進んでくるトリスタンに初めて閉ざしていた心をしぶしぶ開くアニカが可愛い。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp