電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『光と影のはざまで』

のレビュー 
502592
総合評価総合評価点
3.0
(2
評価内訳
5点 5 0
4点 4 0
3点 3 2
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2018-07-03
評価点
3
匿名さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローがヨットでヒロインを襲おうとしたとき、ヒロインは誘惑に負けずに海に飛び降りてヒーローを拒絶したところがかっこよかった。でも全体を通してヒーローの気持ちが最後まで読めない。ヒロインへの愛が見えないからドキドキ感が薄い。ヒロイン母がかなり子どもじみていて皆にちやほやされないと生きていけないタイプ。娘であるヒロインの若さに嫉妬する毒親。なのに周囲は皆、ヒロインでさえも母をなだめ守ろうとします。母親にいらいらしたし、ヒーローとヒロインのからみが少なくどきどきしない。しかも5年間も会わない。長い。ヒーロー、好きなら会いに行けよと思った。だから最後に愛を語ってもなんだか信用できなくて。あっさりヒロインが信用するからまだなにかあるのか心配になった。そしてヒロインの結婚が決まったときの母親の台詞に唖然。母親のあふれ出る自信と娘への嫉妬が恐い。
2018-04-03
評価点
3
ミントさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
登場した当初のヒーローは復讐に駆られた酷い男です。でも、その時のヒロインの身を賭した拒絶に自分を見つめ直し、変わっていきます(残念ながらそこの部分は書かれていないのですが)。そしてヒロインもまたヒーローの残酷な行為から立ち直り、母親から離れ、本当の自分を見つけていきます。残念ながら、二人が離れている期間が長く(そしてその間、直接的にヒーローのことを考えていないので)、恋物語と言うよりは、ヒロインの成長譚のように見えてしまいます。さらにヒーローの気持ちが書かれていないので、ヒーローの苦悩はあまり伝わってこず、ヒロインも冷静な女性なので、心揺さぶられる、とまではいきませんでした。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp