電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『レズと七人の彼女たち』

のレビュー 
469148
総合評価総合評価点
3.9
(150
評価内訳
5点 5 64
4点 4 43
3点 3 21
2点 2 8
1点 1 14
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2017-10-05
評価点
5
hanumanさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
他作品を読んでから、こちらに。なのでサツキさんも登場で嬉しいです。あちらにも登場したマスミさんとの出会いから始まってます。マスミさんの元婚約者との婚約破棄の理由がもう少し詳しく描かれてます。本当~に福祉に携わっていてあの言葉には絶望感のみです。元婚約者の男です、もちろん。だったらお前が手伝いつつ、ヘルパーさんに頼めよ!何で自分の親の介護させるの込みで結婚しようと思うの??お金が惜しいの?介護奴隷だよホントに。このエピソードはもう一つの作品で本妻のサツキさんが息子くん達へ言った言葉へと繋がっています。
2018-01-20
評価点
5
ともっちさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
生い立ちによる悩みごとから解放されていない人って、妙に目を惹くし、生活をいちいちドラマチックにしがちです。自分がそうだったから、ちょっと同じ匂いだと勝手に思います。一昔前、二丁目には、こういう関係が結構ありました。(今はどうなんだろう、随分行っていないからわかりませんが。)恋人にならなければ安心させられない、聞き出せない、手当て出来ない話もあります。とはいえ、今の私は、一人の人間を恋人として愛することが性に合うし、彼女から突然切られたりもしていないので、一婦多妻はいたしません。著者中村さん達のことは、遠くから、人として愛情を送り、彼女達の欲しいものが手にはいるよう願います。
2017-10-01
評価点
3
わねこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
すごい。中村大奥の女性たちもすごいけど、これだけの女性たちを好きでいられるエネルギーは大したもんだ。残念ながら絵が好みではないので彼女たちの素敵さが私には伝わりにくかった。
2018-09-16
評価点
1
トモさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
LGBTのお話で勉強になりました。しかし。絵が見づらくて出演者が誰が誰だかわかりません。主人公以外同じ方に見えます。その都度名札が欲しいくらいです。ストーリーはビアンさんなので成り立つ話なのかもしれないのでしょうが‥。もし異性愛者の話だとしたら‥ただただ作家さんが7股かけている話なのではないでしょうか?もしくは作者さんのモテる自慢?イタズラに同性愛者への誤解を産むような気がします。
2019-01-24
評価点
1
Hawkeyesさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者の自己顕示欲と自己陶酔感にあてられる。漫画の途中に挿入されていた質問コーナーにも戸惑った。質問を募集し「ページを埋めるために聞くだけ聞いたと言う形を取らせてください」と言いながら質問者にお説教をかますくらいなら、その質問は掲載しなければいいと思った。
2017-11-10
評価点
4
りしんしんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
これはレビューを書きづらい。漫画としては読み辛いところがある。が、一読の価値あり。作者はとても真摯で、見過ごすことができない人なのだろう。この世の中で生き辛いことは多いだろう。そういう類の人が読むと共感し、また励まされると思う。
2017-10-04
評価点
3
たまぽむさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とにかく面白いし凄く謎のエネルギーを感じます。性別がどうとかでなく対、人として真摯に接する態度がモテるんだろうな、と思います。甲斐性あり過ぎ!期限ありでもチケット1枚でとてもお得に楽しめました、続きを待ってます。
2018-04-15
評価点
2
ズミサンさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
画がとにかく汚いです。ヘタウマとしても嫌悪感を感じました。あと、セクシャルマイノリティでも全うな社会生活送ってる人はたくさんいます。何か人格破綻者の集まりみたいな感じで不愉快でした。
2017-12-15
評価点
5
mayuhageさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ポリアモリー(複数の人を同時に好きになる性質を持ち、その性質をライフスタイルに落とし込んでいる人)を理解するのに、これほどの良書はないと思います。そのまま教科書に使えそうな内容です。 本当に良い本ですので、読むかどうか迷っている方はぜひご一読お勧めします。
2018-04-14
評価点
4
rikoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
あなたの怒りを多数決で軽んじたりしない、怒りの質量は変わらない、だから他の人を引き合いに出して怒らないで!という、怒ってる恋人への弁明でこの作者は真摯な人だなあ、と思った。この方の考え方や作り出すお話はとても興味を引かれるし、読みたい。ただ、漫画としては読みにくい部分がある。作者が晒せる範囲でさらけだす作者観には惹きがあってこの漫画がよい、というよりは作者という人間自体がよい。先ほども述べたように、漫画として読んでのワクワクときめき満足感は足りないところがあった。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp