電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『眷愛隷属 −白狐と貉−【イラスト入り】』

のレビュー 
468108
総合評価総合評価点
4.1
(47
評価内訳
5点 5 17
4点 4 23
3点 3 5
2点 2 1
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2017-09-14
評価点
4
翼さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
一応完結はしていますがまだまだこれからが気になります。細かい伏線が回収されていませんし、この2人致してはいますがまだラブはない感じ。攻様がだいぶS気があるのですが、好きではないと言いつつちょっと独占欲が見えたり。設定的にも2人の関係的にもやはり続きが読みたくなります。どうやら今月中にはこの続きが発刊されるようですので乞うご期待☆若干のもふもふ成分もあり、子狸の眷属がとにかく可愛いです。笑。
2017-09-14
評価点
3
momoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全てが中途半端な感じがしました。エッチも有りますが、ソコに至るまでが???って感じです。せめてラストで攻めも受けも素直にラブラブしてれば違った印象だったのかもしれません
2017-12-24
評価点
4
すみれさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
基本、こちらの作家さんの描く受けは元気系が多いですが、中でもがさつな方ですね〜。早く大人になるといいね、って感じです。子狸の待針が、ちょーかわいいです。癒されますよ〜!
2018-11-18
評価点
4
テオさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
順番を間違えて(?)狼=耀司のスピンオフから読んでしまったのですが、あちらよりも好感の持てるカップルでした。ただ攻めの有生がツンデレならぬツンツンすぎてもうちょっぴりでいいから甘いところも見せて欲しいなあ… 笠井さんのイラストが美麗で、子狸の待針が愛らしかったです。(ただ主役二人は、有生:この美しい顔から「慶ちゃん」かあ… 慶次:まだまだ子供っぽくてやんちゃなところはあるけど、ちょっと幼すぎだなー と少々違和感ありでした)
2017-12-03
評価点
5
54さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
攻めのデレの無さがよかった!なので、最後らへんはで来たデレの威力がよかった。続きが気になります!
2017-09-20
評価点
1
りんりんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ううーん。軽薄な台詞と怠惰な態度の有生くん、それと体力に自信ありでやる気が空回り気味の慶次くんのキャラが、どうしても笠井あゆみさんの美麗なイラストに合わないと思っちゃいました。二人とも、自分の気持ちがはっきりしないところで終わっているのもモヤモヤします。お話も「いくら何でもそりゃないよ〜」と突っ込みたくなるところがたくさん。すみません。自分に合わなかったみたいです。
2017-09-14
評価点
5
八月一日さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
紙で待っていますが、夜光さんの文章は安定感があってとても読みやすい。シリアス物ではなく主人公くんが熱血でテンション高めなので気分が下がることもなく終始楽しく読めます。そして眷族のたぬきくんが可愛いんです〜攻さんは自分の術が効かない主人公くんに興味を持っている..という程度でこの巻ではまだラブには至ってない感じなんですがやることはしっかりやってますよ!これはもう好きでしょ!笑 続きが出るようなので楽しみにしてます。
2019-06-09
評価点
4
Kazukiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面白かったんだけど、有生のひねくれっぷり?!が結構ツボでした。身体の相性といい性格もある意味良いコンビといいますか慶次のめげない性格も面白かった。だからこそもうちょいイチャイチャが読みたーい!と思いました。この次の巻でそれが読めるのかどうなのか。とりあえず読んでみようと、笑。
2019-05-21
評価点
2
まどさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
攻の性格が良くないのが致命的。子狸と狐はそこまで関わってないです
2018-02-16
評価点
5
はなさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
夜光花先生のこの手のお話は最高すぎます(笑)子狸ちゃんは可愛い、祓う場面は爽快、しっかり濡れ場を入れてくる。凄いです。お兄ちゃんのシーンでは胸がキュッとなります…。慶次と有生が今後どうなっていくのか、とても楽しみです。続編も読ませていただきます!



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp