電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『三つ目黙示録〜悪魔王子シャラク〜』

のレビュー 
443309
総合評価総合評価点
3.1
(15
評価内訳
5点 5 2
4点 4 5
3点 3 4
2点 2 1
1点 1 3
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2017-05-11
評価点
1
匿名さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
これじゃない感がすごいある作品。エロ漫画家がスピンオフ書くなとは言わないけど、この人はないと思います。私的に雑だと感じる絵柄も気になりますが、いきなりの不自然な裸体が凄く不快。エロ漫画家さんだから話の合間に裸ねじ込まないと駄目なの???これじゃない感をさくっとまとめると不自然な場面でいきなり女性の裸。写楽くんの身長どうした?オリジナル謎ヒロイン絆創膏貼るのではなくヅラって…原作にあった和登さんの魅力が皆無などなど、上げたらきり無いです。この漫画、好きな人は好きな絵柄なんでしょうけど、和登さんと写楽くんが本当に酷いと思います。この二人大好きだったので、思い出を汚された気分でした。作者さん、三つ目がとおる見たことあるのかな?と思う程です。私は書籍で買ってしまい、すごく後悔してます。1チケットレンタルでも高いとすら思うレベルです。見るだけお金の無駄だと思います。お金払って見るなら、素直に原作見たほうが楽しめますよ。
2017-05-04
評価点
1
azureさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作ファンとして、残念としか言いようがないです。写楽が背が高くなって美形寄りになっている上、三つ目を隠すのがバンソウコウでなくなっています。ヅラなんて最悪! 和登さんがぱしんとバンソウコウを貼るのがいいのに、かつらをかぶせるとか!作画も荒く、ガサガサの線が気になります。あと、何かと女性を脱がして色気のほうに持っていっているのも閉口です。1巻を読んだのも後悔しています。2巻以降読むことはないでしょう。ひたすら残念でした。
2017-08-22
評価点
3
弥っちゃんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
時代に合わせたら、この設定は合っていると思います。普段の写楽かわいい。こんな弟欲しいです。
2018-01-07
評価点
4
yajitomokoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作が好きだったので思わず借りてしまいました。現代風にしてあって、こういうスタイルも良いと思います。たくさんの方に手塚名作を読んでほしいです。
2017-12-29
評価点
4
Luiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作者様買いです。評価甘いかもです。若輩者ですので、原作をあまり知らず、こちらを読みました。いい表現をすれば、先入観なく読めたということです。原作はマンガワンで少し見た程度ですが、原作もエロがなかった訳でもないし、それに、原作のままだと、現代版に直したときに色々ツッコみどころができてしまうので、修正がかかっているのだと思います。絆創膏からカツラなのは、絆創膏だとクラスメイトにからかわれて取られてしまいそうだし…修正されたのかも??成長した彼ら、として見るならアリだと思いました。私としては良作だと思うのですが…あまり原作を知らない人のほうが、素直に楽しめる作品かもしれないですね;
2017-12-21
評価点
1
めるさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
正直原作ファンで読むとがっかりするかなという感じです。萌え漫画化されていてやたらお色気シーンが出て来ます。原作にもサービスシーンがなかったわけではないですが、これはちょっと品がないなぁ…。設定とかも全然違うので、別物の現代版と思って読むのがいいかも。
2017-11-07
評価点
5
哲学者を名乗るのは恐れ多いさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作ファンです。写楽くんと和登さんにまた会えたのが嬉しい!評価がかなり低かったので購入を止めようか考えてましたが購入して読んだら、やっぱり嬉しいし面白かったです!バンソウコウじゃないのは、ちょっと残念だけど。
2021-05-02
評価点
2
tubakiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
別ものですね。原作を考えるとちょっと受け入れにくいかな。
2020-02-03
評価点
5
ホープさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
懐かしのマンガのリメイクに飛び付いてしまいました。子供の頃に胸を踊らせながら読みふけっていた当時を思い出しました。手塚治虫はやはり偉大な漫画家でした。
2020-01-26
評価点
3
asaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
藤澤勇希、「BMネクタール」、2000〜2002 週間少年チャンピオン、をリアルタイムで読んでおりました。私の一生を通じて記憶に残る名作としてこれからもありつづけることでしょう。その作者の書かれたあとがきにはおおいに共感します。石(”岩”と称されてましたが)の遺跡への畏敬とあこがれは、手塚治虫のこの作品を読んだ多くの人たちに通じると思います。で、その作風からか、その生命を侵す理不尽な暴力の描写は BEST。読者サービスは大衆娯楽っぽく気楽で BETTER。ただし、古代兵器の禍々しいデザインや主人公の孤独感、善悪の2面性のテイストは手塚治虫作品に大幅に譲るかねぇ。オリジナルの換骨奪胎には今一歩至らぬということで、レビューとさせていただきます。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp