電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『金緑の神子と神殺しの王』

のレビュー 
389878
総合評価総合評価点
3.6
(17
評価内訳
5点 5 5
4点 4 4
3点 3 5
2点 2 2
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2016-06-11
評価点
1
バザールさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
シリーズもので前作を読んでからでないとサッパリ分からないと思われます。そして、続編と言うより別視点からのおさらい的な内容で新たなストーリーが展開する事はありません。しかも、今巻では半端なぶつ切りで終わります。全くチケットの無駄遣いとなりガッカリです。
2016-09-18
評価点
3
Naguiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
黒曜を読んで、春夏のキャラをどうしても好きになれず…この本も読む気になれなかった。が、レンドルフの台詞と気持ちが気になって、気になって、仕方なくなってしまい、購入。やっぱり春夏のキャラが好きになれず、ほぼ読み飛ばし。レンドルフ目線は、キュンキュンしっぱなしだった。が、そこで”つづく!?”。勘弁しろよーというのが正直な気持ち。大人の事情か、販売の事情かなのか…。金緑〜と、黒曜(sideレンドルフ)と分けて販売して欲しかった。基本の筋が一緒でも、黒曜(sideレンドルフ)で一冊買ったよ!ちゃんと完結まで一気に読みたかったよ!と、作者と出版社に言いたい。レンドルフの話しには星5つ。春夏と混ざっているのと、中途半端で、マイナス2。
2016-08-12
評価点
5
まりもさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
シリーズもので「黒曜の災厄は愛を導く」の別視点。春夏視点とレンドルフ視点が約半分ずつ収録されています。どちらも一巻では完結せず、つづくの表記で終わっています。秋人視点では分からなかった春夏の状況やレンドルフのセリフが読めるので、前作がおもしろかった、レンドルフがあの時何言ってたか気になる!って方におすすめです。個人的にはレンドルフ視点が読めてとてもうれしかったです。
2017-06-08
評価点
5
びっとさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春夏が前の世界でも、この世界でも苦労してきたことがわかりました。全体アホな子の様相ですが、それも辛さを乗り越えるためでもあったり、健気な匂いがします。何気に空気を読んだり、思いやりや気遣いがあり、苦しんでいる国民のために自分なりに努力しようとする姿を、私自身はルシアスやセルヴィス目線で「良い子だな」と思いながら読みました。一番好きなキャラクターはセルヴィスです。今度セルヴィス視点の話があったら読んでみたいです。
2016-09-04
評価点
3
きょうこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
スピンオフ作品ですね 笑 先が気になるところで続く…笑 楽しみにしています、
2018-06-18
評価点
4
minntothiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
1→4→2→3の順に読みました。春夏、明るいから悲壮感はなかったけど、結構過酷な運命でよく頑張ったなって感じです。最初、空気読めなくてうざい子だなって思ってたけど、自分より相手のことを思いやれるし、嫌なことがあっても前向きだし、素直だし、アキ同様とてもいい子だと思います。周りに春夏の真意は伝わりにくいけど、ルシアスがちゃんとわかってくれてほんとによかった。物語がアキ視点、春夏視点、レンドルフ視点と3点からみれてストーリーに深みが出て面白かったけど、2巻の途中からと4巻の文章のだぶっているところを省いたら3巻ですんだのにと思うと、非常に残念だったのでー1。
2017-02-12
評価点
2
ゆききさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
スピンオフと言って良いのかどうか・・・一つの物語を多数の視点から書く、という形です。手法としては面白いと思いますが、それが作品に活かされているかというと疑問です。キャラクターも中途半端だし語り手になっているキャラの視界から外れたことは全くノータッチになってしまうし。おまけにそれこそ中途半端で放り出された格好になっているストーリーもあるとなると読者としては「何これ!」と言いたくなるのも当然です。語り手にとらわれずに、素直にストーリーを進めた方がこの作品には向いているように思います。それから、複数巻にするなら表紙なりにきちんと解るように表すべきだと思います。
2017-06-04
評価点
3
nonoko928さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
黒曜の厄災は〜は紙媒体で読んでいてお気に入りだったのでこちらはレヴュー見ずに購入。どなたのレヴューでも多かった、つ、続きが…!ない…!(笑)にすこしがっかりしましたが、お楽しみが延びたと思って待ちます。ちょっと感想、読んでて感じた事と言えば、ルシウスさん言葉遣いが思ってたのと違ってた(笑)もっと俺様だと思ってました。
2017-02-12
評価点
2
苺やんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
2巻楽しみにしてたのに!!!あれだけページ数あるのに今回はレンドルフ編がない!!!ぶっちゃけレンドルフ編目的だったのに…『黒曜の〜』で結末はどうなったかは分かってたけど、サクッと解決してたから詳細読めたら良いか〜と読み進めましたが、今回もまさかのハルカが気絶中に解決(笑)!なんじゃそりゃって感じです。ハルカなりに頑張ってたし、アホっぽい行動の原因も分かり、そこまでハルカは嫌いじゃないけど、終わりがあまりに呆気なく都合良過ぎて面白くなかった…このシリーズはレンドルフ編で締め括りになるのかな?(いつ出るか分からないけど)ちなみに1巻のあとがきに2巻ではハルカが攻め以外に酷くヤられちゃう…的な表現がありましたが、『特別な交流』中のそこはハルカ視点でこんなことされました〜的に書かれてて、神蛇も1巻の方がしつこく、攻め以外との絡み(無理矢理)が好きではない私でも許容範囲でしたが、そういうのもOK な人にはいまいちだと思います。兎に角物足りないの一言です!
2019-11-27
評価点
4
朔さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ハルカ編の2読了。アキ編でもちらほら匂わせてはいたけれど、ハルカの闇はこんなにも深かったのですね。アキも壮絶な経験をしたけれど、ハルカの方は一見わかりにくい闇なことが、周りだけでなく本人すら欺いていたという。その深い闇にこれでもかと愛を注ぎ続けるルシアスの思いが届いた時に泣けました。 結末わかってるのに別視点てどうよ?と期待せずに読み始めましたが、アキ編で視点が入れ替わることが全く無かったので、新鮮な部分も多く満足でした。買って後悔無しですが、イラスト無しなのでマイナスひとつ。いつかイラストも掲載されることを願っています。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp