電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『レインマン』

のレビュー 
379115
総合評価総合評価点
4.2
(13
評価内訳
5点 5 6
4点 4 4
3点 3 2
2点 2 1
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2019-07-29
評価点
4
週末パティシエさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
良い意味で「解りにくい漫画」。作品の雰囲気もあって、解りにくいからこそ気になって読み進めてしまう感じ。
2018-03-10
評価点
4
mmmさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
これ、初めて知ったのですが、SFや魔術の知識がある人にはオススメです。とてもよく練り上げられていて、この作家の他の作品も今読んでいます。
2017-11-20
評価点
5
いもこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面倒な説明が多いが、オカルト好きには面白い漫画に見える。漫画の絵は安っぽそうだが勢いがいい。見慣れてくると段々とゴージャス霊現象が引き立ってくる。脳の設定がなかなか斬新。しかし・・・随分高い漫画ですね。オカルト好きには悩ましい金額。でも面白い。
2017-10-16
評価点
3
hinekoさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
漫画だからできる表現として非常に勉強になる 知的でそれをウリにしているのだろう が 生身の体温や感情の表現に欠け 心地よさを微塵も感じられないので ファンにはならないな 重ねて言うけど 勉強にはなる 画面内での視線誘導・場所の説明タイミング 光が当たって質感の飛んでいたり 陰でつぶして見せたい箇所見せる などなど
2017-09-05
評価点
4
Shiganさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
今迄の星野作品とは、ひと味違うような作品。でも、知らない間にこの作品の世界にどっぷり。さすが、星野先生。
2017-09-03
評価点
2
saraさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オカルト物を現代風にアレンジですね。  ちょっと説明が多いし、私には理解しにくかったです。ファンの方、評価下げてごめんなさい・・。  取り敢えず、「人の噓」に惑わされないようにしたいですね。  怪しげな宗教、詐欺、独裁者etc・・  自分は大丈夫と思っても、現実にはナチスや戦前の日本、北朝鮮のように何百万という人間が騙されてきました。  見極めることはむつかしいですが、本編にもあったように「人の考えを簡単に信じない」「簡単に信じることも、否定し切るのもどちらもよくない」はいい言葉だと思いました。   脳が無いというのはムチャぶりでは・・ 
2017-04-23
評価点
5
knhu4さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
同姓同名の別人かと思ってましたが、星野先生でした・・・!超絶描画技術の進化型を堪能させていただきました。劇画調な絵を描かれる方でしたがシンプル寄りに表現シフトされ、その説得力たるや・・・・。土下座したくなります。ストーリーは複雑怪奇。続きが気になる。漫画の醍醐味です。
2017-04-22
評価点
5
omegaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
心霊現象を物理的に解明するマンガは今までもあったけど、これはそれとも違う。かといって心霊オカルトものとも違う。まったく新しい切り口で物事を見せてくれる。興味深い。
2019-08-02
評価点
5
子鹿さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
面白いです。絵が重めでしっかりしているのでオカルトな内容もただの軽いバトルモノにならず深みがあります。最近は白髪が流行りなので、最初はまたかと思いましたが全然違いました。
2019-05-14
評価点
5
かわいいひよこさんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
1巻の半ば頃までは正直、「中学二年生の人の為の作品?」という印象が否めず、超能力の説明が延々と続くので、読むのを止めようかと思いました。ですが、「もう少し読んでつまらなかったら止めよう」と思って少し読み進めてみたところ、段々と興味深い内容になっていき、結局今の時点で2巻まで読んでしまいました。値段が高いので少しずつになりそうですが、3巻以降も買おうと思っています。序盤のつまらなさに耐えられれば、その後は面白くなるので、我慢して読む価値はあると思います。意識と無意識に関する色々な説が登場しますが、「あり得なくはないかも?」と思える説も出てくるので、今後の展開が楽しみです。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp