• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ
検索結果
詳細検索

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
こちらもおすすめ!
腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜
「こんなに感じやすく、いやらしい身体の持ち主だったなんて嬉しい誤算だな」
身も心も優しく包まれ ときには甘く翻弄されて…

「君がうんと頷くまで寝室に閉じ込めてかわいがってあげるよ──」伯爵家の跡継ぎなのに義母に虐げられていたレイチェルは、付き添いで参加した王宮のパーティーで、幼い頃交流のあったセドリック王子と再会する。王子はレイチェルの境遇を知ると、彼女を家から連れ出し王宮に滞在させてくれた。喜びもつかの間「君は僕の花嫁になるんだ」とセドリックに告げられるレイチェル。地味で目立たない私は王子の妻にはふさわしくない…と拒む彼女だが、「君が僕の愛撫で感じて喘ぐところを見せてほしいな」と甘く触れられ、体は蕩かされてしまい…?
腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜【分冊版】
「君がうんと頷くまで寝室に閉じ込めてかわいがってあげるよ──」
伯爵家の跡継ぎなのに義母に虐げられていたレイチェルは、付き添いで参加した王宮のパーティーで、幼い頃交流のあったセドリック王子と再会する。王子はレイチェルの境遇を知ると、彼女を家から連れ出し王宮に滞在させてくれた。喜びもつかの間「君は僕の花嫁になるんだ」とセドリックに告げられるレイチェル。地味で目立たない私は王子の妻にはふさわしくない…と拒む彼女だが、「君が僕の愛撫で感じて喘ぐところを見せてほしいな」と甘く触れられ、体は蕩かされてしまい…?
腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜

腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 キャンペーン中 値下げ
君を王宮から二度と出すつもりはない
助けられたと思ったら王子に囚われ溺愛されて……

伯爵家の跡継ぎなのに義母に放っておかれ、社交界に出られなかったレイチェル。王子のセドリックに助け出されたと思ったが、そのまま王宮に閉じ込められてしまうことに。身体に触れられれば恥ずかしいけれど、甘美な未知の愉悦に思わず腰を揺らしてしまう。セドリックはレイチェルと結婚すると言い張るが、彼は東方の姫を妃にするという噂も……!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。
【絵ノベル】腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜

【絵ノベル】腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜

無料サンプル 内容紹介
絵ノベル
君を王宮から二度と出すつもりはない
助けられたと思ったら王子に囚われ溺愛されて……

伯爵家の跡継ぎなのに義母に放っておかれ、社交界に出られなかったレイチェル。王子のセドリックに助け出されたと思ったが、そのまま王宮に閉じ込められてしまうことに。身体に触れられれば恥ずかしいけれど、甘美な未知の愉悦に思わず腰を揺らしてしまう。セドリックはレイチェルと結婚すると言い張るが、彼は東方の姫を妃にするという噂も……!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。

ヴァニラ文庫の「腹黒王子の略奪溺愛〜灰かぶり令嬢は甘やかされてます〜」が絵ノベルで登場!


ご利用方法 困ったときには お問い合わせ リクエスト セーフサーチ
会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp