電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/8ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
小説
ジャンル
ホラー・オカルト
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタル期間
1巻目48時間価格
1巻目無期限価格
無期限価格合計
呪女怪談

呪女怪談

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
「お前の隣にいるその子だれだっけ?」
顔を上げると、土気色の肌の女の顔が――(「トンネルII」収録)

体験者のリアルな恐怖を牛抱せん夏が克明に語る!

人気女流怪談師が、体験者の生々しい恐怖、戦慄、不可思議を、憑き動かされるように書き下ろした実話怪談集!
幼い娘がクレヨンで描いた、居たはずのない<おねえちゃん>の正体とは…「湖」、
物心ついたときから家のなかに居る家族以外のだれか。その奇怪な姿とは…「もひとさん」、
興味本位で行った心霊スポットのトンネルで、予想だにせぬ最悪の事態に陥る「トンネル」、
自分しかいない寒い家のなかで扉がひとりでに鳴りだして――著者の祖母が在りし日に語った郷愁を誘う恐怖体験「足音」など多数収録。

肌身に刺さる怪異の恐怖は、言霊となって伝染していく。いま、あなたの後ろにも――。
異界探訪記 恐い旅

異界探訪記 恐い旅

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
呪われる。祟られる。

『事故物件怪談 恐い間取り』に続く「事故物件住みます芸人」松原タニシ書き下ろし単行本2作目!
異界に行って体験した不思議な話。

心霊スポット、事件現場、火の玉目撃地、戦跡、トンネル、処刑場跡、
呪いの場、自殺多発スポット、廃墟、神木、樹海、人身事故の多い踏切、
霊が現れる橋、伝説の地蔵……などで実際に体験した不思議な話を収録(2016年7月〜2018年4月)。

約2年間で200箇所以上の「異界」を巡った旅の記録をまとめました。
恐くて読みすすめられない話あり、旅情たっぷりでほっこりする話あり、充実の一冊。


【こんな不思議な話を収録しています】
◎ 鈴の音が追いかけてくる廃火葬場
◎ 七人ミサキを祀る神社の怪異
◎ 大阪 事故物件さんぽ
◎ 心霊写真が撮れる踏切
◎ 無数の手形がついているトンネル
◎ おばさんの声が聞こえる地下通路
◎ 首なしの騎馬兵が現れる橋
◎ 亡くなった女の子が訪ねてくる中華料理店跡
◎ 謎の手形がついている自殺多発の橋
◎ 不思議な髪が落ちているトンネル
◎ 呪いの釘が打ちつけられる神社
◎ 女の悲鳴が聞こえる断崖
◎ 火の玉が目撃されるT字路 etc.
地獄の花

地獄の花

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
盲導犬シュバイツを心の支えとする、盲目の少年泉に、ある日突然魔の手が!?
拉致監禁され、○○○○を強要される。体全体を弄られ嬲られ、玩具にされたあげく、拷問。
シュバイツの助けを求める泉は救われるのか!?
泉に執着する元カメラマンの執拗な攻めに、地獄の花が咲く――!

※こちらの作品にはイラストが収録されていません。
ホラー短編傑作選 兇〈弐〉

ホラー短編傑作選 兇〈弐〉

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
街じゅうのいたるところで〈他人には見えない死体〉を見るようになった北村は、ある日、あきらかに自分と同じモノを見て怯えている小百合と出会う。だが、それはありえないことだった。なぜなら北村に見えている死体は、交通事故で負った〈高次脳機能障害による幻覚〉だと医師に診断されていたからだ。果たして、二人に見えている死体の正体とは……『死者のいる風景』著:梅津裕一

自称パチプロでニートの孝一に、ある日、届いた一通のメール。そこには『来店不要。ネットで簡単手続き。どんな方にも百パーセントお貸しいたします』と書かれていた。あまりにうまい話でかえって怪しかったが、すでに借金で首が回らなくなっていた孝一は、渡りに船とばかりにそのメールに飛びついた……『不良債権』著:青山祐

僕ガ君ヲ救ウ、予言者トーマ──公園のトイレでそんな落書きを見つけた葉南は、なぜかそれが自分への伝言のように感じられ、その隣にあるメッセージを残した。後日、返事を期待して訪れると、そこには「死ス」という言葉を含む暗号のような文章が。そして、その予言のとおりに葉南のクラスメイトが死ぬ。それからもトーマの不吉な落書きは続き……『喪─875─(死ナバ、葬〜現代都市伝説奇譚〜より)』

自分だけの安心できる空間が欲しい。それまで会社の寮に住んでいた伊郷だったが、あることをきっかけにマイホームの購入を決意する。そして、思案に思案を重ねて手に入れたそれは、こじんまりとしながらも理想に近いほぼ完璧な家だった。近所の住人たちが彼に干渉しはじめるまでは……『マイホーム』著:狂気太郎

凶悪、至極。気鋭のホラー作家四人が贈る電子限定、最恐ホラーアンソロジー第二弾!!
つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵

つくね乱蔵実話怪談傑作選 厭ノ蔵

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
蔵に封印されていた呪いの般若面
禁を解いてしまった男は…(「紙般若・後日談」より)

エグみ×恐ろしみの最凶フュージョン。
厭の上塗り、禁断の書き下ろしも収録!

<絶望系怪談作家>の異名をとる厭系怪談の妙手、つくね乱蔵初のベスト版。
新聞から特定の文字が浮き上がり未来が示唆される…「オリンピックの年に」、
蔵に封印されていた般若の面。一族の人間を殺してきた呪いの面だというのだが…「紙般若」、
死んだ義母の指から盗んだサファイアの指輪。嵌めた途端に指が折れ…「指折り数えて」、
故郷の洞窟にある呪いの泉。木で作った人形に呪いたい相手の名を書いて浮かべるのだが…「沈む人形」他、
「紙般若」の後日談を含む書き下ろし3篇も収録。

至極の闇全33篇、手の汗を拭いつつご堪能あれ。
怪談社書記録 闇語り

怪談社書記録 闇語り

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
「コイツさ、ゆうれいが視えるんだぜ」
血だらけになった彼がひとりの少女を連れてきた――(「愛を知らない」収録)

怪談社の実話怪談、背筋を揺さぶる新シリーズ!

メディアでも活躍中、全国を跋扈して怪異体験談を蒐集する怪談社。
闇の奥底より溢れ出す怪異の語り部による新シリーズいよいよ始動!
オフィスの倉庫に響く、聞こえるはずのないため息「いるはずない」、
ある旧家に残されていた奇妙な手紙、綴られた恐るべき内容とは「命がない」、
神隠しのように忽然と消えた最愛の弟。調べるうちに悍ましい異形にたどりつく「言葉じゃない」、
怪異に彩られた男ふたりと少女ひとりの奇妙な同居生活の行方…哀切の怪奇譚「愛を知らない」など71篇を収録。
拝み屋備忘録 ゆきこの化け物

拝み屋備忘録 ゆきこの化け物

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
本当の祟りの、憑き物の話をしよう。
――背後に得体の知れない気配を感じても、残念ながら私は何もしてあげられない(前書きより抜粋)

拝み屋に持ち込まれた生々しい実話怪異譚!

東北で拝み屋を営む著者の元に集まる、様々な怪異を書き綴る大人気シリーズ<拝み屋備忘録>第3弾!
階下の住人が亡くなってからというもの、夜ごと不気味な女が現れる「あなたの番です」、
水子地蔵へのいたずらが巡り寄せた取返しのつかぬ陰惨な祟り「実践と結果」、
彼氏を亡くし失意のどん底にいた女性にさらなる恐怖と絶望が降りかかる「呼び寄せる」、
そして、郷内の元にたびたび相談に来ている女性たまこ。彼女が男のために自ら堕ちていき、やがて起こる悲劇と戦慄の結末までを連作で綴る「たまこと苦界」他。

人の因業と生み出される怪異の数々――本当の祟りとは? 憑き物とは?
「忌」怖い話 小祥忌

「忌」怖い話 小祥忌

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
昭和40年代、高島平団地で起きた住民の連続死。
不吉な連鎖の原因はある障りに…(「団地」より)

祟る土地、居座る霊、戦慄の恐怖実話!

「超」怖い話4代目編著者、恐怖箱アンソロジーの編者としてもお馴染みの加藤一が1冊丸ごと書き下ろす年に一度のひとり怪談。
昭和40年代、高島平の板橋清掃工場脇の団地で起きた住民の連続死。病気、事故と死因は様々であったがその忌まわしき連鎖には因縁が…「団地」、
ホタテ漁の漁師の家に夜突然上がり込んできた見知らぬ男。同じ漁師のようだが、海に落ちてからの記憶がないと言う…「漁師の家」、
絶対にやってはいけない禁術のトランプ占い。従兄弟の頼みで占ってしまった少女は…「占いと猫」他、
恐怖から不思議まで万華鏡の如く魅せる珠玉の全33話!
怖すぎる実話怪談 禁忌の章

怖すぎる実話怪談 禁忌の章

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
恐怖サイトに届けられたありえない体験の数々。
「逢魔が時物語」怪奇選第8弾!!

都市伝説として有名な「首なしライダー」が本当にいるのか冷やしにいった友人たち。その後に聞いた話は噂とは違ったものだったというが……(「幽霊バイク」)。誰もいない病院の個室からなり続けるコール音に看護師の私がとった行動とは(「ナースコール」)。小学校の行事で「出る」と噂の施設での三日間。あるグループだけが体感した地震を皮切りに怪異が次々と起こる(「宿泊訓練」)──怪談サイト「逢魔が時物語」に届けられた恐怖体験の数々。

【目次】
【視】
赤灯台/幽霊の噂/影/青いマントの男/夜桜見物/幽霊バイク/百鬼夜行/モノクロ/緑色のパパ/魔界バスツアー/廃露天風呂

【聴】
やめた理由/磯釣り/ナースコール/オルガン/職場の異変/MDプレイヤー/窓の異物/満員電車/柱鳴り/案内所/カココココ/間違い電話

【縛】
奇跡の町/ヘンな我が家/鈴の音/思い出話/起きて!/細長い部屋

【感】
隙間/中国留学生寮/兄の異変/視線/女の依頼/激痛/右側の壁/お骨堂

【異】
宿泊訓練<初日>/宿泊訓練<二日目>/宿泊訓練<三日目>/入店拒否/アイドルポスター異聞/岬の先端/喧嘩/黒猫/大凶の家/陰気な店/石碑の意志/壇ノ浦/ルーツ

【特別寄稿】
祖父母の家/再会/見ないで/籠の鳥/釣り人
私たちは幽霊を見た!

私たちは幽霊を見た!

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
全国から寄せられた霊体験談から選りすぐった、48の怖い実話。
夜中にふと目がさめたら気をつけて。

天井からぶら下がる血だらけのワンピースの女…「首吊り屋敷の二階、左端の窓に」
深夜に病院に呼び出された医療機器営業マンが見たもの…「冥界につながるエレベーター」
僕だけに聞こえた断末魔の叫び声…「あの声を聞いてよく無事でいたな」
クローゼットの扉の隙間からじっと見つめる目…「そう、きみ、見えちゃうのか…」
群馬百物語 怪談かるた

群馬百物語 怪談かるた

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
富岡製糸場の乾燥場を撮ると妙なモノが写ってしまう…
前橋市の血吸い岩、桐生市の魔の姫地蔵、高崎城址の怪ほか、群馬県のご当地怪談100!

●飛び降り自殺の多発するマンション。落下地点に何が…(高崎市)
●血吸い岩と呼ばれる公民館の奇岩。その上に寝た者は…(前橋市)
●殺人現場の路面に何度も浮かぶ赤黒い染みの怪…(伊勢崎市)
●富岡製糸場の乾燥場を撮ると写真に妙なモノが…(富岡市)
●殺害現場に建つ供養の<姫地蔵>。それが笑うのを見た者は…(桐生市)
●人を呼び寄せる魔の廃墟、伊香保の森に何が…(渋川市)
●夜桜の下に浮かぶ生首の群れ。桜の名所の罠…(沼田市)
●戦闘機の亡霊が爆音をあげる公園の怪…(太田市)
●毎日決まった時間に昏倒する弟。原因は稲荷に…(みどり市)

他、群馬県出身在住の著者が紡ぐ、すべて実話の怪奇百物語!
憑依怪談 無縁仏

憑依怪談 無縁仏

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
黎明期より活躍する怪談バーリトゥーダー・いたこ28号
怪異の渦に魅入られたこの男が解き放つ衝撃の初単著!

数々の怪談イベントやネット配信番組で活躍する<怪談ソムリエ>こと、いたこ28号が満を持して書き上げた渾身の一冊。
・自らが大学時代に体験した怪異譚を綴る恐怖備忘録…「みている」
・廃墟で目撃したおぞましい落書きの思いがけぬ恐怖の伝播…「らくがき」
・同僚を悩ます陰惨な悪夢が、何の因果か此方の脳内に侵食してくる…「いどうする」
・心霊スポットに向かった男が遭遇した数奇な音、そして目にした恐るべき光景…「ガリッ」
・駅にいた頭の中を操る謎の男、電車内に肌の色が変わる者がいる…など日常に紛れ込む“ヤツら”の目撃談を纏めた地球外生命奇譚!…「カレラハスデニイル」ほか全33話の怪談を収録。

著者について
いたこ28号
大阪府出身。自称怪談ソムリエ、またはガチ怪談からエロ怪談まで何でもアリな怪談バーリトゥーダー。
TV番組、DVD作品、書籍、トークライブ等、各メディアで活動を展開中。
共著として『現代怪談 地獄めぐり 無間』があるほか、「北極ジロ」名義で『「超」怖い話 超−1 怪コレクション』シリーズで執筆し、超−1/2010最優秀作品賞受賞。
凶鳴怪談

凶鳴怪談

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
危険度MAXの最恐実話ホラー
怪奇と狂気が交差する最凶の二重奏!

ホラー界の女豹・岩井志麻子と怪の追究者・徳光正行によるふたり怪談!

某国で出会った男の凄惨な末路「腰痛」
おかしな隣人に隠された奇妙な過去「安アパートで」
彼氏のスマホにあった身の毛がよだつ動画とは「三つめのスマホ」など岩井志麻子が綴る人の業と因縁話の数々。

とある一族が担う恐ろしくも哀しい宿命「代々」
肉親が次々におかしくなっていく部屋「離婚部屋」など日常に仕掛けられた罠のような恐怖譚を披露する徳光正行。
巻末おまけとして岩井×徳光の最恐対談も収録!

怪異に魅入られたふたりの共鳴が禍々しく幕を開ける。
蝦夷忌譚 北怪導

蝦夷忌譚 北怪導

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
札幌市手稲区のコンビニ前に伏す黒い影。跨ぐと火に纏わる凶事が…
北海道の住宅地・民家で現在進行形で起きている怪、
今もっとも身近で恐ろしい道内のご当地怪談!!

大ヒット前作「恐怖実話 北怪道」の続編がよりディープになって帰ってきた!
【札幌市手稲区】店の前に横たわる黒い影。跨いだその日から火の禍が…「手稲区のコンビニ」
【札幌市北区】床にできる謎の水溜まり。水漏れでもないそれは一体…「北区のアパート」
【苫小牧市】お得な家具付き中古住宅。いざ住むと調度品に不気味な変化が…「ある家の傀儡」
【夕張市】老女の住む家の納戸から出てきた日本人形。老女の身近な人が亡くなると不思議な事が…「花ちゃん」
【恵庭市】不審死の続出するアパート。一体何が起きて…「アパートの変化」
【稚内市】家族全員が異なる霊に遭遇している魔の家…「稚内の家」
【旭川市】神居古潭に向かって夜空に延びる光の帯。そこに人影が…「旭川の流星群」
【小樽市】吹雪の日の追突事故には視界不良以外の恐ろしい原因が…「小樽の吹雪」
【千歳市】老人が孤独死した部屋の上の階に住む男。気が付くと下の部屋が導かれ…「膜」
【伊達市】洗濯機の中に落ち武者の生首が。そのまま洗ったところ…「洗濯日和」
【函館市】教員住宅の部屋に出る黒い人影。天井に吸い込まれていくそれは…「スルスルキエル」
【八雲町】祖父の箪笥の抽斗で見つけた包み紙。詮索するなと言われたその恐ろしき中身は…「宝探し」

他、家族の中で死が連鎖していく恐怖「独り暮らしの訳」など、道内の民家・住宅地・生活圏内で起きた怪事件全36話を収録!
「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬

「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
その家は何かがおかしい…謎の箱、連鎖する死の結末は?
呪われた血族と家の間取り、 元祖・家系怪談の傑作がついに復活!!!

「超」怖い話四代目編著者・加藤一が2004年に始めた伝説のソロワークシリーズ「弩」怖い話。
今なお傑作の呼び声高いそのシリーズ1、2巻から最恐怪談を厳選、後日談とともに収録した待望のベスト版が登場!

●謎の溺死をとげたウナギ捕りの名人。川でいったい何が…「深く潜る」
●会社の用意した2Kのアパート。だがそこには先住者が…「あんた誰だ」
●一人娘を嫁に貰う条件として出された妻の実家での同居。夫だけに襲いかかる怪異、仏壇裏に隠された謎の箱、義親は何を隠しているのか…「香津美の実家」
●自殺の前に誰かを訪ね、何かを託す。不気味な連鎖の果てに待つものは…「新婚の部屋」
●「香津美の実家」と「新婚の部屋」、一連の忌まわしき事件の衝撃の後日談!…「あの話の続き」

ほか、怪異の起きた家の詳細な間取りを再現した元祖家系怪談が再臨!

著者について
加藤一 Hajime Kato
1967年静岡県生まれ。O型。獅子座。
人気実話怪談シリーズ『「超」怖い話』4代目編著者として、冬版を担当。
また新人発掘を目的とした実話怪談コンテスト「超−1」を企画主宰、そこから生まれた新レーベル『恐怖箱』シリーズの箱詰め職人(編者)としても活躍中。
主な著作に『「忌」怖い話』、『「超」怖い話』シリーズ、『「極」怖い話』シリーズ、『「弩」怖い話』シリーズ(以上、竹書房文庫刊)、『怪異伝説ダレカラキイタ』シリーズ(あかね書房)など。
異職怪談

異職怪談

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
怪異――それは常世と隠世(かくりよ)を結ぶ奇妙な体験。

怪異を蒐集していると時に変わった職業に行き当たることがある。

池に落ちたボールを拾うゴルフボールダイバー、弱った木々を治療する樹木医、伝書鳩を育てる伝書鳩ブリーダー……。そうした特殊な職業についている人々が体験する怪異は、一味も二味も変わっていることが多い。鮨職人が目撃した謎の「のっぺらぼう」の正体。死の香りを嗅ぎ分けるフレーバリスト。シューフィッターのもとにやってきた不気味なフジツボ男。路線バス運転手が遭遇したもの言わぬ乗客たち……。

「私の体験をどうか最後まで聞いてください……」

隠世はあなたのすぐ傍にも広がっている。独特な余韻を残す<実話>怪異譚アンソロジー。
南の鬼談 九州四県怪奇巡霊

南の鬼談 九州四県怪奇巡霊

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
摩崖仏の祟り、幻の駅舎、鰐塚山の発光体、死の禁足地…
大分、熊本、宮崎、鹿児島、九州4県で目撃・体験された戦慄の怪異譚!

【大分県】
・当主が岩肌に掘った自作の摩崖仏を拝んでから始まる不幸の連鎖。障りを逃れるにはある儀式が…「決まりごと」
・佐伯市に移住してきた男性は隣家の老女からある物を預かる。だが、その後不思議なことが…「鶏」
・なぜか何度も国道十号線に出てしまい、抜けらない。その理由とは…「国道十号線」
・別府市のトレッキングコースを探索中見つけた湯だまり。その時、背後から声が…「そこにある」

【熊本県】
・部屋に現れた祖母の霊。彼女はしきりにひとつの質問をしてくるのだが…「海ば、見たね?」
・偶然出会った高校時代の同級生を八代市まで乗せてあげた。以来、車の調子がおかしくて…「混む道」
・心霊スポット巡りの帰り道、植木の道路沿いに忽然と現れる古い駅舎。駅名すら刻まれていないそれは…「断片」

【宮崎県】
・ニシタチから少し離れた場所にある霊の出るアパート。灰色の影の正体はいったい何なのか…「目を疑う」
・仔犬を追いかけるうちにたどり着いた高千穂町の坂道の先の神社。そこで出会った老人は奇妙な予言をする…「坂道の先に」
・町民から何かがよっついちょる(寄り憑いている)と忌避される西都市の一家。興味本位で覗きに行った男は得体の知れぬ何かを見る…「山間に沿う」

【鹿児島県】
・民家のウッドデッキに放置された赤ん坊の姿。一瞬で消えたそれは…「予想もしない」
・友人と海沿いをドライブ中に見えた謎の光。途端に気分が悪くなり運転を変わってもらうが、その後とんでもないことが…「海沿い」
・島津氏の血を引くと言われるとある一族のみに伝わる禁足地。訪れると必ず禍が…「遠い親族」(鹿児島県)

……他、心霊から神仏、河童、謎の飛行物体まで恐ろしくも奥深い、摩訶不思議な南の実話奇譚!

著者について
久田樹生 Tatsuki Hisada
作家。実話怪談蒐集家。徹底した取材に基づくルポルタージュ系怪談を得意とするガチ怖の申し子。
代表作に『犬鳴村<小説版>』、『「超」怖い話ベストセレクション 怪恨』、『怪談実話 刀剣奇譚』(竹書房文庫)など。
冬の「超」怖い話シリーズ及び恐怖箱アンソロジーの執筆メンバーとしても活躍、共著近刊に『「超」怖い話 子』、『恐怖箱 怪書』がある。
恐怖実話 怪の残響

恐怖実話 怪の残響

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
この男は、触れてはならぬ禁忌を炙り出す――
現場・資料を徹底調査!心霊現象の裏に隠された恐怖を覘く!

徹底的な資料蒐集や現地取材によって怪異をリアルに掘り起こすルポルタージュ怪談の旗手・吉田悠軌が綴る怪奇実録最新作!

・丹沢の山中で目撃した浮世離れした異形の姿とは…「芥子色の女」
・奥多摩のキャンプ場近くで耳にした不可解な異音、調査を進めるとおぞましい猟奇殺人事件との繋がりが…「左手と髪」
・酒場で出逢った謎の老人が語る在りし日の強烈な恐怖体験――業と恨みが導く暗鬱な真実「奈落」など35篇の怪奇譚を収録。

昏い陥穽に響く音は亡者の嬌声か、それとも生者の悲鳴か……。

著者について
吉田悠軌 (よしだ・ゆうき)
怪談サークルとうもろこしの会会長。
怪談の収集・語りとオカルト全般を研究。
著書に「怖いうわさ ぼくらの都市伝説」シリーズ、『恐怖実話 怪の残像』『恐怖実話 怪の手形』『恐怖実話 怪の足跡』『うわさの怪談』『日めくり怪談』『禁足地帯の歩き方』『一行怪談』『怪談現場 東海道中』など。
月刊ムーで連載中。オカルトスポット探訪雑誌『怪処』発行。
文筆業を中心にTV映画出演、イベント、ポッドキャストなどで活動。
方違異談 現代雨月物語

方違異談 現代雨月物語

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
横須賀の拝み屋の家に伝わる<箱>。中に封印されているモノとは…?(「約束」より)
式神、妖かし、憑き物筋…この世に実在する異形の実話奇譚!

幽霊・人霊だけにとどまらぬこの世の異談――
式神、妖かし、憑き物筋など、にわかには信じがたいが実際に存在するモノ。
現実に起こった怪事件の数々。
それらを著者自らが取材し纏めた、異形の実話怪談集!!!

●横須賀の拝み屋の家に代々伝わる桐の小箱。その家は呪詛呪殺で繁栄してきたというが、箱の中には何が…「約束」
●結婚の話題になると彼の体内から出てくる鰻のような黒いモノ。それが彼女の胸に潜り込んできて…「黒蟠虫」
●家の中を歩き回る何者かの足音。魔物退治に験力があると言われる三峰神社を頼ると…「御眷属拝借」
●全部を読んだり語ったりすると必ず障りがある<語らずの話>。一部を怪談会で披露しようとすると…「カレーの中辛」
●とり憑かれたように蟻殺しを繰り返す美女。毒餌で殺した女王蟻の最期を見届けた日から恐ろしい事が…「ありおんな」

他、取材中の空気感も生々しい全28話収録!
怪談四十九夜 鬼気

怪談四十九夜 鬼気

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
内容紹介
怪談作家が集う地獄の恐宴!
血も沸き立つ恐怖が詰まった実話怪談饗作集

黒木あるじのもとに集った現代実話怪談の巧者たちが49話を書き下ろす大好評シリーズ最新作!
初参加に吉田悠軌、田辺青蛙、丸山政也、葛西俊和の4名を迎え、装い新たに一念化生!

・とある家に現れた怪異、判明した身も凍るその正体とは…「おんなのこ」(黒木あるじ)
・夜中の葬儀場を訪れた真っ黒に煤けた異形…「宿直」(葛西俊和)
・ロックバンドが巻き込まれた奇禍の連鎖の行方…「エリカ」(丸山政也)
・髪の毛がコンプレックスだという彼女が語る一族の数奇なる因縁とは…「死髪」(神薫)
ほか、我妻俊樹、黒史郎、つくね乱蔵、冨士玉女が参加。

……鬼気迫る恐怖の刃に魂まで喰らわれろ!
怪談 本当に起きた話

怪談 本当に起きた話

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
全国から寄せられた霊体験談から選りすぐった、47の怖すぎる実話。
知らないうちに、あなたも扉を開けてしまうかもしれない…。

いじめた奴は絶対に許さない…「死の旅行への誘い」
日を追うごとにゴキブリの数は増えていき…「虫の祟りは、伝染るんだよ」
ナメクジのようにおばあさんは溶けたのか…「塩のコケシで埋め尽くされた部屋」
空き家の話し声が玄関先まで近づいてきて…「引っ越しの理由」
幽と霊の憑く処〜短編集〜

幽と霊の憑く処〜短編集〜

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
幽と霊の物語・4編の短編集。
留守の時、誰かが侵入している部屋。清掃の求人募集で働いたら…。Hをしている時だけ、相手の背後に憑いている霊が視える人。あの日、私は、新しい店で…。

一・【侵入者】
二・【求人募集】
三・【視える人】
四・【あの日、私は】
世にも怪奇な新耳袋

世にも怪奇な新耳袋

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
<血も凍りつく47の最恐実話!>

● 8月9日24時に死を配達します…「死を告げる黒い宅配人」
● 「鏡を使うな」と書かれた紙が一面に貼られ…「旅館の封鎖されたトイレ」
● 鼻歌を歌いながら私の首筋を撫でつづける小さな女の子…「霊の通り道にある部屋」
● フロントガラスいっぱいに広がった緑色の顔…「また、会ったな」

全国から寄せられた膨大な数の霊体験談から厳選した、47の怖すぎる実話。あなたも出会ってしまうかもしれない…。
高崎怪談会 東国百鬼譚

高崎怪談会 東国百鬼譚

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
地元民が群馬の怖い話を語る噂の怪談会。
そこで語られた衝撃・戦慄の実話を一挙収録!!

群馬県高崎市で地元の怪談家を中心に開かれてきたご当地怪談会<高崎怪談会>。
今回は主催の戸神重明のもと、籠三蔵、北城椿貴、しのはら史絵、春南灯、マリブル、夜馬裕――高崎怪談会の歴史を彩ってきたゲスト6人が大集結。
2015年よりこれまで20回以上開催されてきた中でも特に忘れがたい恐怖譚と、新作書き下ろしを贅沢に収録。「高崎の四つ辻」「高崎郊外の古寺」(戸神重明)、「赤城山の夜道」(マリブル)他、群馬の怖い話が満載!

・無数のダルマが燃やされる前橋市のとある公園の「どんと焼き」。帰宅後、シャワーを浴びていると浴槽に赤いものが…「だるま」春南灯
・恋人の部屋の洗濯機を回していると猫の断末魔が聞こえてくる。だが、それを言うと彼は豹変して…。彼の死んだ元カノと猫の因縁。真実はどこに?…「死猫三景」夜馬裕
・前橋市の嶺公園の電話ボックスで電話をかけると、事故死した女性の声が聞こえるという噂。ためした二人の男が体験した恐怖とは…「Lサイズよりも大きな紙コップ」マリブル
・樹海の肝試しで拾ってきたロープと木切れ。それで絞首台のオブジェを作って枕元に飾った男は…「ユウマさんの絞首台」籠三蔵
・千葉県I市のアパートに響く異音と怪現象。ある日、自撮り写真の目の中に緑色の何かが写っていることに気づき…「酒乱の地縛霊」北城椿貴
・乙女岩を目印にそれより先に進んではならぬ――地元の海の掟を破った漁師とその子供達はその日から恐ろしい夢を見る…「太刀魚と刃」しのはら史絵
・高崎の四つ辻の角にある商店の軒先にしゃがみこんでいた女。その後、店は一家全員不幸に見舞われてしまい…「高崎の四つ辻」戸神重明

ほか、全32話収録。
贄怪談 長男が死ぬ家

贄怪談 長男が死ぬ家

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
その家では必ず長男が早世する…。呪われた旧家の恐るべき因縁とは!?

小説投稿サイト<エブリスタ>内、
「ホラー×怪談」部門で17日間連続第1位( 2019/12/03 〜2019/12/19)
「ホラー×心霊」部門で17日間連続第1位( 2019/12/03 〜2019/12/19)
「ホラー」全体部門でも6日連続1位(2019/12/07〜2019/12/12)
話題沸騰の長編ホラー小説が文庫になって登場!!!

その家では、代々長男が早世する――。
実話怪談蒐集家の種島正輝は、ある地方の旧家の因縁めいた話に興味を惹かれ、独自に調査を開始する。だが、その因果の元を辿るうち、さらなる凶事が連鎖し、種島たち関わった人間を巻き込んでいく……。
一家が密かに祀ってきた“みろくさん”とはなにものなのか……?
読みだしたら止まらない、ノンストップホラー小説!
関西怪談

関西怪談

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
京橋の身代わり地蔵、天王寺のお化け猿、舞鶴の奇妙な神社…
大阪在住の女流ホラー作家が綴った上方の怪談奇談!

大阪在住のホラー作家・田辺青蛙が、かねてより蒐集してきた怪談の中から、関西の怪談を選りすぐってまとめた一冊。

寺で聞いた予言と思しき先祖の声、それは恐ろしい凶事の前触れだった「四天王寺の石」、
都島区の一画で本物の妖怪に遭遇か?「鵺塚の話」、
舞鶴のキャンプ場で著者自身が体験した不可思議な社の恐怖「鐘の音」、
天王寺動物園の近くで見た異形、その意外な正体…「瓦斯マスクの猿」、
劇場で起こる怪異、それは吉兆か凶兆か「道頓堀の狸」など58話収録。

その土地に棲息する魑魅魍魎はいつでも手ぐすね引いて待っている。
実話怪談 毒気草

実話怪談 毒気草

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
隠し部屋の洋人形と一家の秘密とは…?
土地や場所絡みの怪奇から、一族に付きまとう因縁、いわくつきの物品に、人の怨みと呪いまで……
胸が塞がる怪異、息苦しさの止まらぬ恐怖実話!

絡みつく蔓草の如く、恐怖がジワジワと胸を締め付ける神沼三平太の実話怪談シリーズ第3弾。

・大晦日の晩に裏山に入ると、山に棲む神に食われるという言い伝え。どうなるか試すと山に入った幼馴染は…「裏山の神様」
・更地にする予定の一角にあった井戸。蓋をずらした作業員に起きた異変。さらに井戸からは子供の足跡が続いていて…「水足跡」
・気が付くと踏切の真ん中で座りこみ眠っている。人身事故が多い踏切には一体何が…「人食い踏切」
・祖父の家の軒先にある飛びだし人形(交通事故防止看板)。なぜか祖父はその人形に孫の名前をつけていて…「飛び出し人形」
・入ってはいけない屋敷の隠し部屋に並ぶ無数の洋人形と祭壇。こっそり忍び込んだ娘は昔そこで受けた儀式を思い出す…「人形屋敷」
・父が骨董市で買った唐津焼の大壺。その日から続く不幸は父の見る夢に関連していた…「骨喰みの大壺」
・亡くなった不倫相手の妻に呼び出された女子大生。彼女はそこで<蛇>の呪いを受ける…「蛇わずらい」

……他、戦慄の26話!
恐怖実話 狂禍

恐怖実話 狂禍

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
ほんとうに恐ろしいのは、死者の怨念か、生者の業か…
人怖の名手・渋川紀秀が書き刻む!混沌の実録恐怖譚!

闇に潜む狂気と日常に垣間見える違和感――
独特の視点で恐怖を炙り出す渋川紀秀。

見てはいけない!生徒が感じ取った不気味なモノとは「同じくらいの年の子」、
自殺した女が出る公園、噂につられて行った先で待ち受けた結末「死んだ女でもいいから」、
夜の街でナンパ成功、連れられて行った先で…「ナンパ成功」、
誘われた一軒家でのパーティー、洗面台の鏡に映ったのは…「きれいな歯ブラシ」、
間違えて配達された謎の封筒、その中身に戦慄する「誤配達」など35篇を収録。

生者と死者が交差するところに禍々しい怪異が生まれる……。
石榴−ZAKURO−

石榴−ZAKURO−

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
義理の妹の友人、李音から招待を受けた栞たちは、彼女の実家がある温泉地へと向かった。

そこで婚約者の男性を紹介してくれるらしい。実家には温泉施設も完備され、期待に胸を膨らませての遠出だった。

折しも、プロの殺し屋として<石榴>の異名を持つ綾瀬は、愛する李音のために引退の決意を固めていた。

挨拶をするために彼女の実家へ出向くのだが、そこには綾瀬をつけ狙う追っ手の影が……。

次々と発見される身元不明の死体。それぞれの遺体の一部が切断され、息つく暇もなく連続殺人が展開されていく。

その一方、綾瀬は迫り来る刺客をかわしていくが……。

風祭栞&忍シリーズ最新作!
世にも恐ろしい幽霊体験

世にも恐ろしい幽霊体験

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
身の毛もよだつ47の恐怖実話!

● 不気味な音を立ててプリンターが吐き出したものは…「これから、そっちへ行きます」
● 毎晩夢で遊んだ彼女との約束を破ってしまい…「夢でよかったと思ったとたんに」
● 事故で死んだ少年の話を聞いた僕が見たもの…「この話を聞いた人のところに深夜」
● 川面に映る無数の顔のひとつとなった友人…「飛び降り自殺の名所」
● 引越し先を探して下見に訪ねたアパートで…「押し入れのなかの背広男」

全国から寄せられた膨大な数の霊体験談から厳選した、とびきり怖い話



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp