• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ
検索結果
詳細検索

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
レーベル
ミンティ
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
ふしだらな果実 今夜私は、初恋の人に抱かれます【単話】

ふしだらな果実 今夜私は、初恋の人に抱かれます【単話】

無料サンプル 内容紹介
漫画
「セックスでこんなに感じたことないのに…!」
夫の浮気疑惑に悩む愛花の前に現れたのは、中学時代の初恋の人・久我蒼矢。
あの頃の淡い思い出を隠し蒼矢と接する愛花だったが、日に日に増す夫への不信感や欲求不満もあり、蒼矢とセックスする過激な夢を見るように…。
『だめなのに…私結婚しているに』そう思いながらも、優しい言葉を囁かれる度に体は反応してしまい…!真実の愛を求める人妻のキケンなラブロマンス!
秘書に飼われたお嬢様【単話】

秘書に飼われたお嬢様【単話】

無料サンプル 内容紹介
漫画
「お嬢様…あなたはもう私のものだ!」
親愛なる両親の死と多額の借金…、裕福な家庭に育った花音を襲った突然の不幸。
そんな彼女に救いの手を差し伸べたのは、父親が経営する会社の秘書をしている御堂。
ところが、後処理の協力の代償として彼が出した条件は、花音が自分のモノになること!?
されるがまま、御堂に抱かれていく花音。
まさか…こんな形で初恋の人に抱かれるなんて…。溺愛秘書と純粋なお嬢様が織りなすラブコメディ!
あなたの初めてを俺にください〜年下の後輩クンは、今日も喪女を求めます〜【単話】

あなたの初めてを俺にください〜年下の後輩クンは、今日も喪女を求めます〜【単話】

無料サンプル 内容紹介
漫画
「適当な男で捨てるなら…あなたの処女を俺にください!」
森本結衣は真面目で融通のきかない性格で、同僚から距離を置かれている。
そんな彼女に唯一接近するのは、人付き合いが良く仕事も有能な新入社員の柴崎。
教育係として彼と接していくうち、柴崎が自分を女性として見ていることを知る。
「処女」が足枷となり恋愛から遠ざかっていた結衣にとって、それは特別な感情が芽生える瞬間だった…!
喪女&年下君が綴る極上ラブ!
お前を愛して何が悪い!〜ヤクザと警官の不似合いな関係〜【単話】

お前を愛して何が悪い!〜ヤクザと警官の不似合いな関係〜【単話】

無料サンプル 内容紹介
漫画
「一人でイくなんて、寂しいこと言うなよ?」
警察署で庶務課勤務の梨子はある日、母親から半ば強制的にセッティングされたお見合いの席で、佐原と名乗るイケメンヤクザと出会う。
強面で強引だが積極的で意外に優しい佐原に、心と体を許してしまい――…指と舌を使った凄テクに何度もイかされて、中も外もトロトロ状態…!
それからというもの、佐原からの求愛行動がより過激に…!ヤクザと警官の不似合いな過激ラブ!
抱き枕 以上 恋人未満 !?〜イケメンオーナーとの熱くて永い夜〜【単話】

抱き枕 以上 恋人未満 !?〜イケメンオーナーとの熱くて永い夜〜【単話】

無料サンプル 内容紹介
漫画
小林彩子23歳・デパート勤務、笑顔と体力には自信あり。節約のために彼女がたどり着いた格安物件は、特殊な面接が必要だった。
そこで出会ったイケメン・マンションオーナー兼、外商の相田祐輔。

「毎日彼の『抱き枕になる』のが契約」

昼はデパート、夜は「抱き枕」としての仕事も始まり!?
ただの「抱き枕」だったつもりが、気づけば私、感じてちゃってる…突拍子もなく始まった日々を綴る、珠玉の密接・密室ラブコメディ!!


ご利用方法 困ったときには お問い合わせ リクエスト セーフサーチ
会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp