電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
米崎邦子
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
誓いのティアラ【ハーレクイン文庫版】

誓いのティアラ【ハーレクイン文庫版】

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
傲慢ヒーローのあぶない要求「私と一緒のベッドを使いたい、ですって?」

狭苦しいアパートメントの一室。ブリアンナの目の前には、とびきり魅力的な砂漠の国の要人、アーメドが鎮座し、先ほどから矢継ぎ早の命令を飛ばしている。「キャビアとボルドーを頼む」「ベッドが硬い」テロリストに命を狙われているという彼の身を守るには、絶対にありえない隠れ家──ブリアンナの自宅が最適なのだ。さらに入院中の弟の医療費も肩代わりすると言われれば、断るすべはない。でも、これ以上は絶対に無理よ。特に、私と一緒のベッドを使いたいという要求については。
*本書は、ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊から既に配信されている作品のハーレクイン文庫版となります。ご購入の際は十分ご注意ください。
愛と罪の十字架

愛と罪の十字架

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
殺人の罪で逮捕された少女の身に、次々と過酷な運命が襲いかかる。カリフォルニア州のバーでウエイトレスとして働くマギーは、常連客とともにやってきた男性を見て、全身を凍りつかせた。彼女は平静を装い、いつものように嘘の身の上話をしながらも、この町に別れを告げるときが来たのかもしれないと思った。その男性、刑事のショーンとは十五年前に会ったことがある。彼女がまだ“本当のマギー”だったころ、母親の殺害現場で……。
誓いのティアラ

誓いのティアラ

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
狭苦しいアパートメントの部屋で、ブリアンナは怒りに震えていた。目の前にはとびきり魅力的な砂漠の国の要人、アーメドが鎮座して、先ほどから彼女に矢継ぎ早の命令を飛ばしている。「キャビアとボルドーを頼む」「ベッドが硬い」「FAXが必要だ」アーメドはテロリストグループに命を狙われているのだという。彼の身の安全を守るためには、絶対にありえない隠れ家──つまりブリアンナの自宅が最適だと上司に説得され、さらに入院中の彼女の弟の医療費もすべて肩代わりすると言われれば、受け入れるよりほかなかったのだ。でも、これ以上は絶対に無理よ。とくに……私と一緒のベッドを使いたいという要求については。

■家族を養うため必死で働くブリアンナは、暗殺者に狙われている砂漠の国の要人アーメドを自宅に匿う羽目に。彼の尊大な振る舞いは止まるところをしらず……。
だんなさまは四百ドル 愛を知らない男たち

だんなさまは四百ドル 愛を知らない男たち

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
ハンナはまだ見ぬ母に会うためにグレンウッドに向かった。偽りの夫とともに。

■法に触れるようなことも平気でする、危険な男――。それがハンナのニックに対するイメージだった。警察官であるハンナは、この一年、署内でたびたび声をかけてくるニックの誘いを振り切ってきた。だがその日は、なぜか彼の誘いを受け、テキーラに酔った勢いで、こう口走っていた。「わたし、夫を必要としているの」と。生まれてすぐ養子に出されたハンナのもとに、実母から、まだ時間が残されているうちに会いたいと書いた、手紙が届いたのだ。母親が私立探偵を使って居所を捜しあてたとき、まだ結婚していないハンナは、老い先短い母を心配させないよう、週末、四百ドルで夫の役を務めてくれる男性を探していたのだった。「喜んで力になるよ」ニックはそう申し出て、ふたりはハンナの母が住む町グレンウッドへと向かった。
吹雪のファンタジー クリスマスは大騒ぎ I

吹雪のファンタジー クリスマスは大騒ぎ I

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
■雪に覆われたクリスマス城で、サンタが彼女にキスをした……。

■クリスマスも近い吹雪の晩、タクシー運転手のニッキは空港からひとりの少女を乗せた。目的地は、童話作家ジョナサン・スリートが住む“クリスマス城”だ。彼の娘だという少女とともにたどり着いた屋敷は、深閑としていて出迎える者もいなかった。嬉々とした少女の話とはずいぶん違う雰囲気に不安を感じ、ニッキは一緒にジョナサンを待つことにした。吹雪のせいで照明がすべて消え、再び明るくなったとき、生気を失ったような全身に悲しみを漂わせた男が立っていた。喜ぶ少女を見て彼は言った。「君は……誰だい?」娘を無視するなんて! ニッキは猛然と抗議した。またも明かりが消え、次の瞬間、彼がニッキにキスをした。どういうこと? 闇の中で彼女のパンチが飛んだ。

■クリスマス・シーズンは誰もが心騒ぐ季節。人恋しい気持がいちだんと強まった大人たちを、おしゃまな天使がちょっとした嘘で結びつけていきます。
残酷なランデブー

残酷なランデブー

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
妹のへリーンが死体で見つかった。イーデンにはまだすべてが信じられなかった。両親の死後、親代わりとなって育てあげた、たった一人の肉親。命を懸けても、犯人はかならず見つけだすわ。妹のわずかな遺品のなかに、イーデンは一通の招待状を見つけた。貧しい学生が、こんな豪奢な舞踏会に招待されるのはおかしい。へリーンになりすまして舞踏会に潜りこんだ彼女は、偶然にもそこで意外な人物と再会した。ハンター――七年前に失踪した元婚約者が、なぜここに? 気づくとイーデンは彼に強引に腕を取られ、ダンスフロアに出ていた。

■イーデンは七年ぶりに元婚約者ハンターと再会し、意外な失踪の真相を聞かされることに。読むほどに引きこまれる衝撃の展開です。
永遠の宿る場所

永遠の宿る場所

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
レイチェルは暴漢に襲われかけたところをたくましい男性に助けられた。夜道で顔も見えないというのに、その男性の発する危険な香りは暴漢以上だ。困惑するレイチェルを残し、彼は名乗りもせずに立ち去った。翌日、その男性がカレン・ローガンだとわかって、レイチェルは愕然とする。嘘でしょう? あの札つきのならず者が、なぜ私を助けたの? この町に彼を温かく歓迎する者は一人もいないはず。そう、十五年前、謎の死をとげたカレンの父親をのぞいては……。
きらめくツリーの下で

きらめくツリーの下で

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
愛の果てには破滅がある――父親がかつて浮気を繰り返し、家庭を崩壊させるのを目のあたりにしてきたジョーダンは、そう信じて疑わなかった。だがクリスマスも近い十一月、ヤドリギという名の猫との出会いが彼の人生を変えていく。消防士のジョーダンは、ある日、嵐のために倒壊したタウンハウスに向かい、取り残された猫を救おうと中に入った。彼はなんとか猫を助け出すが、バルコニーに出たところで猫が暴れたために転落してしまい、しばらくベッドでの生活を余儀なくされるような怪我を負う。そんな彼の前に、猫の飼い主、ホリーが現れる。ブルーの瞳、豊かな髪、そばかすの浮いた少女のような顔。女性とロマンティックな関係になることを極力避けてきた彼だが、ひと目彼女を見た瞬間、なぜかそのルールを破りそうになっていた。
暗闇のソリチュード

暗闇のソリチュード

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
★海岸沿いの小さな町で起きた、不可解な失踪事件の真相は?★
親友のストームとともに探偵事務所を始めたマックス。彼女には、ずっと好意を寄せてきた退職警官ルーとの間に、公私にわたるパートナーの関係を築きたいという思いがあった。マックスは積極的に自分の気持ちを伝えようとするが、ルーはなかなか受け入れてくれない。もどかしい思いを抱えていた彼女のもとに、友人から妹が行方不明になったという連絡が入る。ルー、ストームとともにすぐに現地に向かったマックスを待ち受けていたのは、重苦しい空気に包まれた町と、まるで生気を吸い取られてしまったような住民たちの姿だった……。
罪深きワルツ

罪深きワルツ

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
不実な財産狙い(フオーチュン・ハンター)――何も知らない人々はウィルをそう呼ぶ。顔がいいだけの放蕩者と後ろ指をさされても、ウィルが裕福な女性を口説くのには、やむにやまれぬ事情があった。何とかこぎつけた婚約が破談となり、意気消沈していたところにレベッカという年若き資産家の女性が訪ねてくる。彼女はギリシア彫刻のような近寄りがたいほどの美貌の持ち主。淑女にあるまじきことに、レベッカは人払いをして、ウィルと部屋で二人きりになると、驚くべき提案をしたのだった。「実はわたしと結婚していただきたいのです」
時を旅した花嫁

時を旅した花嫁

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
スーザン・アボットは結婚式を5日後に控えていた。相手は州内でも評判の、裕福で家柄もいいエリート弁護士。だが、スーザンは執拗な疑念を振り払うことができなかった。愛情の感じられない相手と、このまま結婚していいのかしら。思い悩む彼女の前に、ジェイクと名乗る男性が現れた。スーザンの名づけ親から、祝いの品を預かってきたという。渡されたのは古いウェディングドレス。なぜこんなものを? いぶかりながらもドレスに強く惹かれ、そっと袖を通してみる。すると眼前で急に七色の光がはじけ、スーザンは気を失った……。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp