電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
青井さび
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタル期間
1巻目48時間価格
1巻目無期限価格
無期限価格合計
歯科医の鮫島さん

歯科医の鮫島さん

無料サンプル 内容紹介
漫画
歯科医の鮫島は昔から目つきが悪く、腕は良いのだが子供には治療ができないほど泣かれ、ネットに悪評を書かれて悩んでいた。そんなある日、近所にできたジェラート屋のイケメンオーナーが子供や女性に大人気と聞き、好かれるコツを学ぼうとこっそり店を覗くと、そこには高校生の頃、男を好きだとは認めたくなかった自分が冷たく突き放して傷つけてしまった鹿野が居て…。
黒豹の調教は真夜中に

黒豹の調教は真夜中に

無料サンプル 内容紹介
漫画
この世界には2棲類の人間がいる…。太陽が出ている時間に活動する「昼属」、夜にしか活動できない「夜属」。夜属の伊澤アラタは弟のニイヤと二人暮らし。ニイヤの誕生日プレゼントを買った帰り道、アラタは夜属に絡まれてる昼属の加茂井誠司と出会う。自分が囮になり誠司を逃がす事に成功したが、慌てた誠司は間違えてプレゼントが入った紙袋を持って行ってしまい、アラタも誠司の紙袋を持ちかえってしまう。次の日、アラタはプレゼントを探しに絡まれていた場所に行くとそこには誠司の姿が…!?
【単行本版】獣とΩ

【単行本版】獣とΩ

無料サンプル 内容紹介
漫画 先行配信
「おまえオメガだったら捨てられるな」子供のころケンカをして血で染まった白いバラを今でも覚えている。はじめての発情期はオメガのフェロモンにあてられて獣人化したアルファに囲まれていた。親に捨てられ養子に出された。必要としてくれている、幸せになれると思ったその場所は――地獄だった。発情期がくると思い知らされる。俺はオメガなのだと。そんな中で出会った言葉を話すことのできない獣人化したアルファ。ああ…、こんなにやさしい体温があるんだ…
獣とΩ

獣とΩ

無料サンプル 内容紹介
漫画 先行配信
「おまえオメガだったら捨てられるな」子供のころケンカをして血で染まった白いバラを今でも覚えている。はじめての発情期はオメガのフェロモンにあてられて獣人化したアルファに囲まれていた。親に捨てられ養子に出された。必要としてくれている、幸せになれると思ったその場所は――地獄だった。発情期がくると思い知らされる。俺はオメガなのだと。そんな中で出会った言葉を話すことのできない獣人化したアルファ。ああ…、こんなにやさしい体温があるんだ…
【タテコミ】メガネ司書の躾けかた

【タテコミ】メガネ司書の躾けかた

会員限定無料 内容紹介
タテコミ
「ちょっと待って、トイレ。やめて。ダメ……出ちゃ……」
大学の図書館で勉強していると、昔友達だったアイツの面影を持つ司書を見かけた。クラスにいたいつも本を読んでるメガネのアイツ。仲良くなって自宅で遊んでいるときにふざけあって失禁させてしまった。あのときお互い勃ってしまって……。あんなことがなければ今でも友達でいられたんだろうか。再会したアイツには変な性癖がついていて……。止まっていた歯車が動き出す――。

BF Seriesの「メガネ司書の躾けかた」がタテコミで登場!
【単行本版】メガネ司書の躾けかた

【単行本版】メガネ司書の躾けかた

無料サンプル 内容紹介
漫画 先行配信
「ちょっと待って、トイレ。やめて。ダメ…出ちゃ…」大学の図書館で勉強していると、昔友達だったアイツの面影を持つ司書を見かけた。クラスにいたいつも本を読んでるメガネのアイツ。仲良くなって自宅で遊んでいるときにふざけあって失禁させてしまった。あのときお互い勃ってしまって…。あんなことがなければ今でも友達でいられたんだろうか。再開したアイツには変な性癖がついていて…。止まっていた歯車が動き出す――。
メガネ司書の躾けかた

メガネ司書の躾けかた

無料サンプル 内容紹介
漫画 先行配信
「ちょっと待って、トイレ。やめて。ダメ……出ちゃ……」
大学の図書館で勉強していると、昔友達だったアイツの面影を持つ司書を見かけた。クラスにいたいつも本を読んでるメガネのアイツ。仲良くなって自宅で遊んでいるときにふざけあって失禁させてしまった。あのときお互い勃ってしまって……。あんなことがなければ今でも友達でいられたんだろうか。再開したアイツには変な性癖がついていて……。止まっていた歯車が動き出す――。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp