電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
十夜
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
告白プロデュース! 「代告屋」結成しました!?

告白プロデュース! 「代告屋」結成しました!?

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
男子3人で、秘密の部活はじめました――。
気になるあの子の「謎の火曜日」!? 告白の返事が「真っ白な手紙」!? 謎解きも恋も友情も「代告屋」にお任せ!

本書では3人の出会いを描いた「第1話 代告屋の結成と、決意の行き先」と、代告屋にとって初めての依頼に挑む「第2話 代告屋の始動と、真っ白な手紙」の2つのお話を収録。今日から俺たち3人で『代告屋』だ――!

【あらすじ】
中学1年生の哀川裕(ユウ)は、ひょんなことから隣のクラスのイケメン・相模稜(リョウ)と、情報通の男子・黛善宗(ゼン)とともに『代理告白株式会社』、通称『代告屋』を結成することに! 3人はこの秘密の部活(非公式)で、依頼人の「告白」を助けるため奮闘する!

【目次】
プロローグ
第1話 代告屋の結成と、決意の行き先
第2話 代告屋の始動と、真っ白な手紙
エピローグ

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。
転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
小説家になろう ジャンル別 年間1位作品!待望の書籍化
騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。え?聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね?私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。そういえば、前世で、「聖女として生まれ変わったら殺す」って魔王の右腕に脅されたんだっけ。こんな力使ったら、一発で聖女ってバレて、殺されるんじゃないかしら。…ってことで、初志貫徹で騎士になります! 静かに生きます!なーんて思ったけど、持っている力は使っちゃうよね。だって、色々便利だから…。

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。
転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す A Tale of The Great Saint (コミック)

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す A Tale of The Great Saint (コミック)

無料サンプル 内容紹介
漫画 ロングセラー レンタル
「剣の才能がない」と言われていた騎士家の少女・フィーア。彼女は死にかかった際、規格外のチート能力を持つ「大聖女」だった前世を思い出し、最強の魔物・黒竜を従魔にする。しかし前世で「聖女として生まれ変わったら殺す」と魔王の右腕に脅されたことを思い出した彼女は、大聖女の力を隠しながら、騎士を目指すが数々の騒動を巻き起こすことに!?
悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!?

悪役令嬢は溺愛ルートに入りました!?

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
乙女ゲームの悪役令嬢に転生したルチアーナ。前世ではアラサー喪女だったため、「生まれ変わったら、モテモテの人生がいいなぁ」なんて妄想していたけれど。決めた! 断罪イベントを避けるため、恋愛攻略対象を全員回避で、今世もおとなしく過ごします! なのに、待って。どうしてみんな寄ってくるの? おまけに私が世界で一人だけの『世界樹(ユグドラシル)の魔法使い』!? いえいえ、私は絶対にそんな貴重な存在ではありませんから! もちろん溺愛ルートなんてのも、ありませんからね――!?

※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp