電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
高円寺みなみ
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタル期間
1巻目48時間価格
1巻目無期限価格
無期限価格合計
売られた花嫁

売られた花嫁

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
まったく世間知らずの“妻”を競り落とすことになろうとは!

■「次の出品は、ミス・レイチェル・ジョンソン……」競り市に来ていた牧場主リンクは、競売人の言葉に耳を疑った。人が競売にかけられる? まるで奴隷売買じゃないか! 競売台に立つ美しい女性の姿が見え、リンクは怒りのあまり、彼女に自由を与えようと高額で競り落とした。だが彼女はなんと、現代社会から隔絶した環境で農業と信仰の日々を送る集団“コミュニティ”の人間だった。そして、“コミュニティ”のルールとして自分を競り落とした相手と結婚しないと、次の競売にかけられるという。今はひとまず結婚に応じ、彼女が自立できるようになったら解消しよう。そう考え、その場で彼女と結婚したリンクだったが、車の乗り方も、普通の生活の仕方も知らない純真無垢な新妻に、いつしか抑えようのない欲望を感じ始めていた。
悪女になりたい 彗星のいたずら III

悪女になりたい 彗星のいたずら III

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
■大富豪に一目惚れされた彼女は恋人いない歴三十年!

■“永遠に続く愛を私にください”十五年前、カービーは彗星に願いをかけた。だが、いまだに恋人と呼べる相手に巡り合えない。再び彗星が近づくころ、カービーの住む町に天体観測を趣味とする、大富豪でプレイボーイのジェームズ・ナッシュが訪れた。偶然、彼は、日光浴をしているカービーを見つけ、そのすばらしい裸体に心を奪われてしまう。この人は危険よ、近づけてはだめ! だが、誘惑された経験など一度もないカービーが熱烈に迫ってくる魅力的な男性から逃れる術はなかった。

■親友同士の三人が十五歳の時、彗星に願いをかけます。十五年後、その願いは彗星が接近した時、実現すると言い伝えられているのですが……。ファンタジックなロマンチックストーリーをどうぞお楽しみください。
秘密を教えて 約束の地 I

秘密を教えて 約束の地 I

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
■妻を虐待していた乱暴者。そんな男に心を許すわけにはいかない。

■キャリスタ・ベラミーは久しぶりにジャスミンに戻ってきた。幼い日、両親の愛情に恵まれなかった彼女にとって、ここに住むブーンの家で過ごした日々が唯一の楽しい思い出だった。しかし、そのブーンも亡くなった。今、ブーンの家に住むのは、ローマン・ブレイロックだ。ブーンの遺言執行人なのだと本人は言うが、彼の財産を乗っ取ろうとしているとしか、キャリスタには思えない。ぜったいにそんなこと許すものですか。しかも、ローマンは別れた妻を虐待していたような男だ。その現場に居合わせたことだってある。キャリスタはローマンの真の姿を暴き出してやろうと、今は空き家になっている彼の家に忍び込んだ。だが、そこで彼女は意外な真実を知ることになる。

■苦難の道を歩んできた主人公たちは、約束の地ジャスミンで愛を手にすることができるのでしょうか?
ラブ・キャッチ

ラブ・キャッチ

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
■四個目のブーケをキャッチした彼女は真剣に結婚を考えようと決めた。
■またなの! 結婚式に出席するたびにブーケを獲得して、ケートはもううんざりしていた。私もブーケを投げるほうになりたい。そこで一大決心をし、理想の夫をさがすことにした。理科の教師で論理的な彼女が考えたのは、コンピューターによる夫さがし。プログラム名は“ラブバイト”データ集めの意味もあり、ケートは積極的にデートを始めた。年齢、職業、学歴、体の特徴などの項目がどんどん入力されていく。そんなとき、毎年夏休みに行われる野外研究旅行に引率者として参加してくれる大人の数がたりないことがわかり、ケートは生徒の父親に頼みに行った。スザンナの父親で、バーの経営者ジェミーが承諾してくれたが、彼でよかったのだろうか。どうも素性のよくわからない男だ。そして、なぜか気になる。そうだ、彼もラブバイトに入力しよう。上位にランクされることなんて、まずありえないけど……。
ポピーの幸せ

ポピーの幸せ

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
スキー場を訪れ、久しぶりの休暇を楽しんでいたポピー。その日はあいにくの悪天候だったため、ポピーはスキーを断念し、インストラクターから聞いた“迷子の子犬”を捜すことにした。ところがロッジを出たとたん、いきなり後ろから体をすくわれ、がっしりした男に車へと押し込められてしまう。どういうこと? まさか……私は誘拐されたの?



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp