電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/2ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
芥川龍之介
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタル期間
1巻目48時間価格
1巻目無期限価格
無期限価格合計
蜘蛛の糸

蜘蛛の糸

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
悪行の限りを尽くしたカンダタは死後、地獄に堕とされる。
しかし生前のたった1つの善行をみとめたお釈迦様は、極楽から地獄に向けて蜘蛛の糸をたらす。
その糸を登ればカンダタは地獄を抜け、極楽浄土に辿りつくことができるのだが――。

芥川龍之介の有名な短編小説を美しいイラストで電子書籍化。

●表紙イラストについて●
2015年 夏の代々木アニメーション学院 学内イラストコンクール 携帯小説表紙イラスト部門で
最優秀賞を受賞した応募作品を、ゴマブックスがタイアップし表紙に採用しました。
少年

少年

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「少年」は日本の小説家芥川龍之介による作品。その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。
南京の基督

南京の基督

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「南京の基督」は日本の小説家芥川龍之介による作品。その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。
本所両国

本所両国

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「本所両国」は日本の小説家芥川龍之介による作品。その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。
鼻

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
鼻の形が大きくて長いことに悩む主人公。だが、プライドが邪魔をして、自分の弱みは見せられない。そこへ治す方法があるといわれ……。誰もが抱えるコンプレックスについて深く掘り下げる、芥川龍之介の名作。
羅生門

羅生門

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
羅生門で、死体から盗みを働く老婆に遭遇した男は……。老婆の告白を聞くうちに男の心が変化してきます。果たして男のとった行動は。芥川龍之介の代表作。
杜子春

杜子春

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
財産を使い果たした杜子春はその日の暮らしにも困り、死ぬことまで考えていました。そんな彼の目の前にある老人が現れ、一夜にして大金持ちにしてくれましたが……。芥川龍之介の名作。
蜘蛛の糸

蜘蛛の糸

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
地獄に落ちていた男は、天から下りてきた細い糸につかまり、はいあがろうとしますが……。おしゃかさまのお慈悲は通じるのか。人間の身勝手な心理をついた不朽の名作。
芥川龍之介の名作を原文のままに、読みやすく改編しました。
フーシギくん他 水木しげる漫画大全集

フーシギくん他 水木しげる漫画大全集

無料サンプル 内容紹介
漫画
子供向け漫画の2大名作「フーシギくん」「ムーラちゃん」の他、ほとんどが単行本未収録だった幼年漫画と絵物語を完全収録! 芥川龍之介、小泉八雲、浜田廣介、松谷みよ子とのコラボで挿絵画家としての才能を存分に発揮した魅惑の作品群! 「水木しげる漫画大全集」‐半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などの代表作から、貸本時代、風刺、戦記など様々なジャンルに及ぶ水木しげるの漫画作品を、京極夏彦責任監修の元、完全網羅。最新デジタル技術を駆使し最高画質を達成。第1期33巻。
マンガで読む名作 地獄変・河童

マンガで読む名作 地獄変・河童

無料サンプル 内容紹介
漫画
芸術至上主義を凄絶に描いた、芥川王朝物の代表作!! 時は平安時代。異常の天才絵師・良秀は、大殿様に頼まれた地獄の屏風絵が描けずに苦しんでいた。遂には、業火に焼かれ悶え苦しむ女の姿を、実際に見たいと望む良秀。そこで大殿様は……!? 芸術に対する究極のエゴイズムを描いた『地獄変』と、日本社会を痛烈に批判し、芥川の自殺の動機を考える上でも重要な『河童』。著者の心情を色濃く反映した傑作2編をあわせて漫画化!!
オーディオブック 芥川龍之介の猿蟹合戦

オーディオブック 芥川龍之介の猿蟹合戦

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
かには自分がもっているおにぎりとさるがもっている柿のたねを交換しました。
かにがたねをうえると……
かにの子どもはみごとにかたきをうちました。
めでたしめでたし。
の、その後の話。
仇を取った蟹の子らは、その後警官に捕まり投獄。
主犯の蟹は死刑、臼や蜂らは無期徒刑。これは事実である。
猿蟹合戦は「因果応報」の話だが、復讐は善ではない。
蟹の家族はその後どうなったのか。
妻は貧困のためか、性状のためか、売笑婦に。
長男は株屋の番頭か何かになった。
次男は小説家になった。
三男は、蟹よりほかにはなれなかった。
そんな三男が横ばいに歩いていると、おにぎりが落ちていた。
すると高い木の梢に猿が一匹――
芥川は最後にこう言います。
「語を天下の読者に寄す。君たちもたいてい蟹なんですよ」

■著者プロフィール
芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892年(明治25)〜1927年(昭和2)。東京市京橋区生まれ。
大正時代を代表する小説家の一人。
東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。
1915年(大正4)、代表作「羅生門」を発表。
様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。
1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※ このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介の桃太郎

オーディオブック 芥川龍之介の桃太郎

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
みなさんがご存知のとおり、おばあさんが川で、おじいさんの着物かなにかを洗っていると、大きな桃が流れて……。
桃から生まれた桃太郎は、(おじいさんやおばあさんのような生活をしたくなかったので)鬼が島への征伐を思い立ちました。
おじいさんおばあさんは、(このわんぱくものを早く追い出したかったので)旗や太刀や黍団子を、言われるがままに持たせてやりました。
道中、桃太郎は日本一(かどうかは分からない)黍団子(半分)と引きかえに、(頭のにぶい)いぬ、(いくじのない)さる、(もっともらしい)きじをお供にしました。
そうして桃太郎と(けんかの絶えない)三匹のお供は鬼が島へとたどり着きました。
鬼が島は、岩山ばかり(ではなく椰子がそびえ極楽鳥のさえずる天然の楽土)で、そこには恐ろしい(人間から離れて平和に安穏に暮らす)鬼たちがいました。
桃太郎は旗を片手に号令しました。
「進め! 進め! 鬼という鬼は見つけ次第、一匹も残らず殺してしまえ!」
三匹のお供は、一生懸命(に逃げ回る鬼たちに対して一方的に)たたかいました……。

みなさんがご存知のとおり、日本一の桃太郎と三匹のお供は、(人質に取った)鬼の子供に宝物の車を引かせながら故郷へと帰りました。
しかしその後の桃太郎は必ずしも幸福に一生を送ったわけではありませんでした……。

※ このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ・りゅうのすけ)
1892年(明治25)〜1927年(昭和2)。東京市京橋区生まれ。
大正時代を代表する小説家の一人。
東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。
1915年(大正4)、代表作「羅生門」を発表。
様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。
1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。
オーディオブック 芥川龍之介 「犬と笛」

オーディオブック 芥川龍之介 「犬と笛」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『犬と笛』は、芥川龍之介が1919年(大正8年)に発表した短編小説です。昔、大和の国の葛城山の麓に、大そう笛が上手な髪長彦という若い木樵が住んでいました。ある日のこと、いつもの通り、とある大木の根がたに腰をおろしながら笛を吹いていると、その笛の音に誘われて葛城山の神たちがやって来ます。髪長彦は三人の神から、それぞれ一匹ずつ犬を貰い受けることになります。三匹の犬の名は“嗅げ”“飛べ”“噛め”といいます。髪長彦はこの三匹の犬を連れて、囚われの身となり行方の知れなくなったお姫様を探す旅にでます。(C)青空文庫

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「白」

オーディオブック 芥川龍之介 「白」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
臆病な白犬の「白」は、犬殺しに捕まったお隣の黒犬の「黒」を見捨てて逃げてしまう。するとどういう訳か真っ白だった全身の毛が全て黒に変わってしまう。白はもとの姿に戻って、ご主人のところへ再び帰ることができるのか……。悲しいけれども、感動的なお話です。白が勇気を与えてくれます! ついつい引き込まれて聴いてしまう芥川龍之介の魅力あふれる作品です。

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「妙な話」

オーディオブック 芥川龍之介 「妙な話」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
妙な話』ある冬の夜、私は旧友の村上から、銀座のある珈琲店で、妹である千枝子が語ったという妙な話を聞く。その話とは見ず知らずの赤帽が、中央停車場で2度にわたり千枝子に夫のことで語りかけ、そしてその赤帽が、戦役のためマルセイユに派遣されていた千枝子の夫の前にまであらわれた、というものであった……。「妙な話」というタイトルのとおり、不思議な話であり、ラストはまさに芥川龍之介の世界といえるものです。オーディオブックでその芥川龍之介の世界をご堪能ください! 「春の夜は」「機関車を見ながら」「しるこ」(同時収録)

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「鼻」

オーディオブック 芥川龍之介 「鼻」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『鼻』あらすじ:禅智内供(ぜんちないぐ)という僧侶がいた。彼は鼻の長さが18cmと長く、内供は始終この鼻を苦に病んで来たが、表面上は気にしない風を装っていた。ある日、内供は鼻を短くする方法を知り、その方法を試し、鼻を短くすることに成功する。しかし、数日して短くなった鼻を見て笑う者が出始めた。そして内供は鼻が長かった頃よりも馬鹿にされているように感じるようになった。鼻が短くなり一層笑われるようになってしまった内供は、鼻が短くなったことを逆に恨むようになる。ある夜、内供は鼻がかゆく眠れない夜を過ごしていた。その翌朝に起きると、短かった鼻が元の長い鼻に戻っていた。内供はもう自分を笑う者はいなくなると思った……。同時収録/『ピアノ』あらすじ:震災後の横浜、山の手。或家の崩れた跡にピアノがある。人影のない藜の中でそのピアノの音を「わたし」は聴く……。同時収録/『猿蟹合戦』解説:昔話「猿蟹合戦」のその後の話を描いた短編作品。蟹を始め同志のものが仇を討ったあと彼らが、世の人々からどのように思われ、どのような運命に逢着したかが語られている。

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「蜘蛛の糸」

オーディオブック 芥川龍之介 「蜘蛛の糸」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『蜘蛛の糸』あらすじ:ある日の事、釈迦は極楽の蓮池のふちに佇み、はるか下の地獄をふと覗いた。すると地獄の底にカンダタという大泥棒を見つける。カンダタは生前、小さな蜘蛛を助けた事があった。そこで釈迦は地獄の底のカンダタを極楽への道へと案内するために、一本の蜘蛛の糸をカンダタに下ろす。カンダタは極楽から伸びる蜘蛛の糸を見て、極楽に行けるかもしれない、と考える。そして蜘蛛の糸をのぼり始める。ところがのぼっている途中でふと下を見ると数限りない罪人が糸をせっせとのぼってくる。もし万一途中で断れたらと思ったカンダタは「こら、罪人ども。この蜘蛛の糸は己(おれ)のものだぞ。お前たちは一体誰に尋(き)いて、のぼって来た。下りろ。下りろ。」と喚いた。その途端、蜘蛛の糸が、カンダタのぶら下がっている所から切れ、カンダタは再びに地獄に落ちてしまう……。 同時収録/『トロッコ』あらすじ:良平は26歳で妻子と一緒に東京に出て来た。今では或雑誌社の二階に、校正の朱筆(しゅふで)を握っている。その彼が何の理由もなしにトロッコにまつわる彼の記憶を思い出す事がある。良平(りょうへい)が八歳のときに、小田原〜熱海間で軽便鉄道敷設の工事が始まった。その工事現場では土砂運搬用のトロッコが用いられており、ある日、良平はトロッコを運搬している土工と一緒に、トロッコに乗ることになる。途中で土工に、遅くなったから帰るようにいわれて、一人暗い坂道を「命さえ助かれば」と思いながら良平は駆け抜けることになる。家に着いたとたん、良平は大声で泣き出してしまう……。 芥川龍之介が1922年(大正11年)に発表した短編小説。 同時収録/『尼提』あらすじ:尼提(にだい)は除糞人である。除糞人とは便器の中の糞尿を始末するもののことである。ある日の午後、尼提はいつものように糞尿を大きい瓦器(がき)の中に集め、その瓦器を背に負い、路を歩いていた。すると一人の沙門=釈迦如来に出会う。尼提は如来を避けるためにいくつもの路を曲がるのだがそのたびに如来の歩いて来るのに出会う。そのうち尼提は袋路に入り込み、如来はそこで「尼提よ、お前もわたしのように出家せぬか!」と尼提に語りかける。尼提の運命や、如何に……。

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。


※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「杜子春」

オーディオブック 芥川龍之介 「杜子春」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『杜子春』は芥川龍之介の代表的な小説です。主人公の杜子春は、放蕩にふけり財産を使い果たしてしまう。途方にくれた杜子春は仙人に出会う。仙人の教えにより大金をつかむが、贅沢な暮らしの中でこれを使い果たしてしまう。そのたびに仙人に助けられ大金をつかむが、放蕩三昧は変わらない。いよいよそんな自分に嫌気がさした杜子春は、「仙人になりたい」と申し出る。そして仙人になるために杜子春に課された試練は、いかなることがあっても決して口を利いてはならないということ。杜子春は地獄に落とされ恐ろしい体験をする。たぶらかしてくる地獄の魔物たちの脅しにも耐え、最後まで口をつぐむ杜子春だったが……。そして杜子春の結末はいかに。本当に大切なこととはいったい何なのか……。仙人が杜子春に説いた最後の教えとは? 名作『杜子春』をオーディオブックでどうぞ! (『仙人』同時収録)

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「魔術」

オーディオブック 芥川龍之介 「魔術」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
『魔術』あらすじ:ある時雨の降る晩、「私」はマティラム・ミスラ君(ハッサン・カンという名高い婆羅門の秘法を学んだ、年の若い魔術の大家)の家を、魔術を使って見せてもらうために訪ねる。その家で「私」は魔術を体験することとなる。いくつかの不可思議を体験したのち「私」はミスラ君に頼み魔術を教えてもらうこととなる。ミスラ君が言うにはハッサン・カンの魔術を習おうと思ったら、まず欲を捨てなければならないとの事である。ミスラ君に魔術を習い一ヶ月ほどたったころ「私」は友人たちの前で魔術を披露することになるのだが「私」は欲を捨てていないことを思い知らされる。「私」が一月ばかりたったと思ったのは、ほんの二三分の間に見た、夢だったのである……。同時収録/『蜜柑』あらすじ:ある冬の日暮。「私」は横須賀発上り二等客車の隅に腰を下し、ぼんやり発車の笛を待つていた。やがて発車の笛が鳴り、十三四の小娘が一人、慌(あわただ)しく中へはいつて来る。そしてその小娘は「私」の隣に座る。汽車はトンネルへはいり、そしてトンネルからやっと出たと思ったその時、踏切りの柵の向うに、「私」は頬の赤い三人の男の子が並んで立つているのを見た。暖な日の色に染まつている蜜柑が五つ六つ、汽車を見送つた子供たちの上へばらばらと空から降つている。小娘は、蜜柑を窓から投げて、わざわざ踏切りまで見送りに来た弟たちの労に報いたのである……。

■著者プロフィール
芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。
東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。
1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 鼻

オーディオブック 鼻

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
鼻の形が大きくて長いことに悩む主人公。だが、プライドが邪魔をして、自分の弱みは見せられない。そこへ治す方法があるといわれ……。
芥川龍之介の名作を声優の関口翔太が朗読します。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 蜘蛛の糸

オーディオブック 蜘蛛の糸

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
地獄に落ちていた男は、天から下りてきた細い糸につかまり、はいあがろうとしますが……。
芥川龍之介の名作を原文のままに、読みやすく改編しました。
声優の大沼義明が朗読します。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 杜子春

オーディオブック 杜子春

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
財産を使い果たした杜子春はその日の暮らしにも困り、死ぬことまで考えていました。そんな彼の目の前にある老人が現れ、一夜にして大金持ちにしてくれましたが……。芥川龍之介の名作を、俳優の松井明が朗読します。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 羅生門

オーディオブック 羅生門

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
羅生門で、死体から盗みを働く老婆に遭遇した男は……。芥川龍之介の代表作「羅生門」を、俳優の高橋正臣が渋い声で朗読します。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 藪の中

オーディオブック 藪の中

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
平安時代、京・山科で起こった殺人事件。検非違使が取り調べて得た目撃者、関係者の証言、そして犯人と言い張る多襄(たじょう)丸の自白で事件は一見明らかになったかに見えたが、被害者の妻の告白に至って事態は一転、さらに被害者である夫が死霊として告白した内容は……? 人の心の複雑さと闇を多面的にドラマチックに表現したこの作品は、黒澤明が映画「羅生門」で描き、芥川作品の中でもとくに世界的に有名な短編となった。

■朗読:唐沢龍之介

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
 また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
 無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 妙な話

オーディオブック 妙な話

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「私」は旧友から、彼の妹・千枝子が夫の欧州出征中に神経衰弱のようになって“妙な話”をしていたと聞かされる。千枝子は、停車場の赤帽が夫の消息を訊ねてきたのに、千枝子が「最近手紙が来ない」と言うと、赤帽が夫のようすを見てこようと言ったというのだ。しかもその後再び出会ったとき、赤帽は本当に欧州の夫の消息を伝え、しかもそれが事実だったというのだ……。不思議な事件に、少しひねった結末を用意し、芥川の才が迸る掌編。

■朗読:秋山裕美

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「藪の中」

オーディオブック 芥川龍之介 「藪の中」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
人は立場や感性、視点の違いから同一場所で同一の出来事に遭遇してもなぜか必ずその認識にズレが生じてしまう……。藪(やぶ)の中で起こった殺人事件について証言する7人。微妙に食い違うそれぞれの証言。そこでいったい何があったのか? 犯人は……? そして真相は……?

■著者プロフィール
芥川龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
 また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
 無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 戯作三昧

オーディオブック 戯作三昧

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
朝湯に行けばファンの知ったかぶりや一般読者の無責任な悪口を浴び、帰宅すれば版元の歯の浮く世辞や原稿の催促、同業者とは比較され、家人には理解されず、と浮いたり沈んだり心休まる間もない戯作者稼業。芸術家の同志・渡辺崋山との談義に慰められ、己を奮い立たせて今日も筆をとる。滝沢馬琴のある一日を題材に自己を投影した、芥川龍之介25歳の勢いに乗る名作。

■朗読:野々宮卯妙

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 芥川龍之介 「羅生門」

オーディオブック 芥川龍之介 「羅生門」

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
「羅生門」は『今昔物語集』の「羅城門登上層見死人盗人語第十八」を題材として、1915年に帝国文学に発表された、芥川龍之介による初期の短編小説。生きるための悪という人間のエゴイズムについて、自身の解釈を加えて描かれており、そこには善悪の葛藤、生への執着、生物としての本能、人としての理性が交錯している。
地震、辻風、火事、饑饉と云う災いがつづけて起った京都の洛中、修理のあてもなく荒れ果てた羅生門には狐狸が棲み、盗人が棲み、身寄りのない死人が多く棄てられていた。ある日の暮方、羅生門の下で一人の下人が雨やみを待っていた。一夜の寝床を求めて門のまわりを見回すと、門の上の楼へ上る、幅の広い、丹を塗った梯子が眼についた……

■著者プロフィール
芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)
1892〜1927。
1892年(明治25)、東京市京橋区に生まれる。大正時代を代表する小説家の一人。東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。1915年(大正4)、代表作『羅生門』を発表。様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
 また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
 無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 蜃気楼

オーディオブック 蜃気楼

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
蜃気楼を見に、鵠沼海岸を散策する芥川と友人たち。「新時代」を発見したり、水葬された遺体についていたとおぼしき札を見つけたり。夜は妻も伴って、星明りさえ見えない砂浜を歩く。マッチの光の中に見えるものは。淡々とした情景描写の中に得体の知れない不安が垣間見える、「河童」と同時期に発表された芥川最晩年の小編。

■朗読者:大平隆史

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
 また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
 無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。
オーディオブック 地獄変

オーディオブック 地獄変

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
良秀は当代一の絵師と評判をとりながら下品で横柄で高慢で皆から嫌われている。その娘は堀川の大臣の屋敷で可愛がられていた。大臣は良秀に「地獄変」の屏風の制作を命じ、良秀はその完成のため檳榔毛の車の炎上する様子を見せてほしいと大臣に頼む。大臣はさすが一流の絵師とその頼みを受け入れるが……芸術を志すことの厳しさ、恐ろしさ、凄まじさを描く芥川王朝ものの傑作。

■朗読者:秋茜

※このコンテンツは音声のみの作品です。本文のテキストは含まれませんので、ご了承下さい。
 また、必ずご購入前に再生可能か無料サンプルでお試し下さい。
 無料サンプルを再生できない場合は、大変申し訳ありませんがご購入をお控え下さい。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp