電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
加藤俊徳
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
「優しすぎて損ばかり」がなくなる感情脳の鍛え方

「優しすぎて損ばかり」がなくなる感情脳の鍛え方

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
なぜ、いつも周りを気にしてばかり? 周りに都合良く動かされて損しているような……
そう感じる理由は「脳」にあります!

・物腰が柔らかくて人なつこい
・人を尊重して自己犠牲に走りやすい
・素直で、自己主張は控えめ
・慎重でリスクを嫌う
・ズルいことをしたり、人を裏切ったりはできない

こういう「優しすぎる性格」の人は要注意!
本書では、感情や気持ちを司る「感情脳」を鍛えるコツを伝授。
自分の気持ちを言語化し、行動をコントロールできるようになり、いろんな悩みやストレスから開放されます!
悩まない脳の作り方

悩まない脳の作り方

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
本邦初。「感情と脳の働き」に特化した最新刊!
現代人は、スマホやSNSの発達によって、主なコミュニケーション手段が「文字(言語)」に偏りがちなため、その影響で脳の活動もいびつになっています。このように脳の領域の一部しか使わない状況が長く続くと、いざ人との対話が必要な場合でも、相手の感情が理解できない、自分の気持ちが伝わらない、ふとしたことでキレてしまうなどの問題が出てきます。著者はこれを従来型とは異なるものとして「IT型認知症」と提唱。脳は他の臓器とは違い、正しく使い続ける限り死ぬまで成長し続けます。自分の脳の弱い部分は積極的に伸ばし、枝ぶり豊かに脳を活性化させることで感情の働きを正しく整え、あなたも悩み知らずの脳を育てましょう。脳内で生まれた感情がゆがむことで回路不全(ショート)して悪循環(ループ)するのが、「悩み」の正体。最新脳科学に基づいたトレーニングで感情の働きを整え、悩みに負けない脳を自分のモノに…!
まんがで鍛える 脳の強化書―――私、成長したいんです・・・(Business ComicSeries)

まんがで鍛える 脳の強化書―――私、成長したいんです・・・(Business ComicSeries)

無料サンプル 内容紹介
漫画 レンタル
まんがで鍛える 脳の強化書 あの大ヒット本が、ついにまんがに!

『私、成長したいです…・変えたいですッ、自分を!』

出版社に勤務する“能見はな”は、
上司におこられてばかりのさえない編集者。
あるとき、帰宅途中の駅でひとりの男性と知り合う。
「私の“実験台”になりますか…?」。
その瞬間、はなの人生を変える脳トレが始まった―――。


■目次

●第1章 「私の脳、今からでも変えられる?」 〜8つの脳番地〜

●第2章 じゃんけんでわざと負ける 〜思考系脳番地のトレーニング〜

●第3章 植物に話しかける 〜感情系脳番地のトレーニング〜

●第4章 創作料理をつくってみる 〜伝達系脳番地のトレーニング〜

●第5章 普段読まない本のタイトルを読む 〜理解系脳番地のトレーニング〜

●第6章 歌を歌いながら料理をつくる 〜運動系脳番地のトレーニング〜

●第7章 ラジオを聴きながら寝る 〜聴覚系脳番地のトレーニング〜

●第8章 自分の顔をデッサンする 〜視覚系脳番地のトレーニング〜

●第9章 ガイドブックを持たずに旅行に行く 〜記憶系脳番地のトレーニング〜

●第10章 「もう一度、私の脳、“輪切り”にしてください」

■著者 加藤/俊徳
医師、医学博士。株式会社「脳の学校」代表。加藤プラチナクリニック院長。
昭和大学大学院を卒業後、国立精神・神経センター(現・独立行政法人国立精神・神経医療研究センター)、
米国ミネソタ大学放射線科MR研究センター、慶應義塾大学、東京大学等で脳の研究に従事。
脳画像の鑑定では屈指の読影技術を持ち、これまでに、胎児から超高齢者まで1万人以上の脳を分析した。
脳の活性化を計測するfNIRS原理の発見、発達障害に伴う海馬回旋遅滞の発見など、研究分野は多方面に渡る

■まんが たみ
1992年、ホラー漫画誌『ハロウィン』(朝日ソノラマ社)の楳図賞でデビュー。
2011年「すすめ!アマゾンズ」で集英社「BJ漫画トライアウト」で大賞を受賞
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
100歳まで成長する脳の鍛え方

100歳まで成長する脳の鍛え方

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
意外と知られていませんが、脳は、若い頃だけ成長するものではなく、定年になった後でも進化していくもの。著者は、NHKテレビ「老化に挑む〜あなたの脳はよみがえる」を監修するなど気鋭の脳科学者であり、日米で1万人以上のMRI脳画像解析を行ってきた「脳画像診断医」の第一人者。本書は、あなたがこれまでに知っている脳の常識を打ち破る、脳についてのまったく新しいアプローチを試みています。脳のしくみ、老化する脳、老化しない脳、100歳まで脳を成長させる秘訣などを解説。さらに、疲れやすくなった、何もやる気が起きなくなった、物忘れが激しくなったなどの老化による悩みの症状別トレーニング法を分かりやすく紹介しています。
認知症をくいとめる! 1日3分「脳番地」トレーニング

認知症をくいとめる! 1日3分「脳番地」トレーニング

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
★脳番地の連携を強めれば脳は若返る! 脳内科医考案! 認知症をくいとめる決め手「運動系」脳番地を中心に、役割ごとに集まった8つの脳番地の連携を強めるエクササイズと習慣を紹介。筋肉や皮膚と脳の連携を活かした効果的なトレーニングで、脳と身体を同時に活性化。楽しみながら老化物質の蓄積を防ぎましょう。

【エクササイズ例】
<朝の目覚めるエクササイズ>
●にっこり顔マッサージ
●海馬シャッキリ深呼吸

<昼の鍛えるエクササイズ>
雑誌で肩ほぐし
耳トレキャッチボール

<夜のリセットエクササイズ>
●足指ほぐし
●ねじり壁タッチ ほか全31種

【編集担当より】
著者自身やご家族、「脳の学校」の社員も日々実践しているという、とっておきのエクササイズと習慣を大公開。すぐやってみたくなる、簡単でおもしろいトレーニングばかりです。ぜひ生活に取り入れて、いつまでも元気に毎日を楽しんでいただく一助となれば幸いです。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp