電子書籍のレンタルサイト

Renta!

検索結果(1/1ページ)

並べ替え

作品の除外設定(設定中)
  • 指定作品の除外設定

  • セーフサーチの設定
    ※指定した作品は検索結果ページに表示されなくなります。

    • セーフサーチを設定する
  • その他

  • 作品の除外設定をとじる
形式
ジャンル
詳細ジャンル
属性ジャンル
その他ジャンル
キーワード
キャンペーン作品
メディア化作品
完結済み
出版社
さらに詳細に調べる
年代
著者
リア・ヴェール
レーベル
シリーズ
掲載誌
レンタルあり/なし
1巻目レンタル価格
1巻目購入価格
購入価格合計
恋人たちの聖夜

恋人たちの聖夜

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書
●『テキサス式契約結婚』(ティナ・レオナード著)遠く故郷を離れた町で、リリーはサムと恋に落ちた。一度だけのデートのあと、二人は急いで結婚式を挙げるが、実はサムは、リリーとは敵対関係にある一家の出だった。

●『クリスマスの再会』(リア・ヴェール著)ローリーはもっと広い世界を見ようと、恋人のジャクソンと別れて都会で暮らしはじめた。十年後、大洪水に見舞われた町へ帰郷した彼女を待ち受けていたのは、ジャクソンのさげすむような視線とかたくなな態度だった。

●『幸せの意味を探して』(リンダ・ウォレン著)グレイとマリエルは、すれ違いの続く日々に耐えかねて離婚した。クリスマスに家族と過ごすため、ひさしぶりに再会した二人は、互いにふたたび恋に落ちたことに気づく。
スキャンダルの香り

スキャンダルの香り

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
ゴシップリポーターのマデリンは、大富豪ジョセフの誕生パーティを取材していた。そしてふと、ジョセフの息子アレックスの姿が目に入り、彼を追いかけて厩舎へ行く。恋人だったアレックスには、かつて一方的に別れを告げられた。苦しみに満ちた表情で、馬に話しかける彼に何か秘密がある気がして、数日後、彼のオフィスを訪ねたマデリンは驚愕の事実を知る。ジョセフは、アレックスの父ではないというのだ。これを公表すれば、報道リポーターというわたしの夢はかなうだろう。だが、今でも愛している人を傷つけてしまうことになる……。
琥珀色の涙

琥珀色の涙

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
美しい顔にいつも冷静な雰囲気を漂わせた女性。周囲の人々は女性弁護士リンをそう評する。だから大富豪ジョセフの依頼で、彼の孫のリックに会いに行ったときも、リンは事務的な口調で必要なことだけを告げた。今回の仕事には弁護士としての生命がかかっているから、目の前にいる男性のせいで、全身が熱くなっていることは無視して……。ジョセフが孫を呼び寄せたがっていると伝え、リンは説得を続けるが、リックはまったく関心を示してくれない。そんなある夜、リックと一緒にパーティに出席することになり、リンはとまどいながらも大胆な賭に出ることにした。
★仕事に情熱を注いできたリンの初めての恋。そのゆくえは?★
嵐のなかで

嵐のなかで

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
大富豪ジョセフ・マッコイから依頼され、私立探偵のアリソンは、彼の孫ミッチに会いに行く。これまで存在も知らなかった孫を、ジョセフが呼び寄せたがっていると伝えるためだ。失敗ばかりしてきたアリソンにとって、今回の仕事には探偵としての生命がかかっている。だがすでにビジネスで成功を収めているミッチは、富豪の祖父からの申し出には関心を示さなかった。説得を続けるアリソンは、ある夜嵐に見舞われ、ミッチと一緒に夜を明かす羽目に陥った。
★大富豪の兄弟たちのストーリー『孤独な紳士たち』をお届けします。嵐の夜を境に、二人の関係は徐々に変わり始めますが……。★
復讐は甘美に

復讐は甘美に

無料サンプル 内容紹介
小説・実用書 レンタル
名門マッコイ家の長男が亡くなり、サラはその隠し子クーパーに会いに行く。サラが要職につく、マッコイ・エンタープライズの重役として迎え入れたいと要請するためだ。クーパーは自身の出生の秘密を知りながら、ずっと一人で亡き母親を支えてきたのだという。今や自ら地位も得た彼は、蔑みの表情を浮かべながらも驚いたことにあっさりとサラの申し出を受け入れた――復讐のためにマッコイ家に乗り込むつもりだ、と言い放って。言葉を失うサラに、クーパーは唇の端でほほ笑んで言った。「まず手始めに、君を誘惑してみてもいい」
★ロマンティック・タイムズ紙でも絶賛された大型新人リア・ヴェールのミニシリーズ『孤独な紳士たち』。お互いに存在も知らなかった4人の億万長者の兄弟たちのラブストーリーです。★



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp