電子書籍のレンタルサイト

Renta!

Kuronekoさんのレビューリスト 
ひとりぼっちの狼
2018-10-09
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
きれいな絵柄ですが、他の方もおっしゃっているように、目鼻立ちのバランスが時々崩れるのが気になりました。お話の筋はまあまあ面白いですが、(ページ数の都合もあるかもしれませんが)色々な大事なことがあっさりと描かれていて、感情移入しにくかったです。ヒーローも、誤解がとけてからの、少年時代に戻ったように優しく穏やかになった様子は素敵でしたが、前半は、傲慢というより色々こじらせて面倒くさい人だなと思ってしまいました。お互い大人になったからといって、ローティーンくらいまで?一緒に過ごした相手に再会して気付かないなんてことがあるのかな?という点も少し疑問に思いました。
大富豪と灰かぶりの乙女
2017-10-22
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
皆さんおっしゃっていますが、根性が腐りきった義母・義妹が、特に痛い目に遭わないままで終わってしまうのがすっきりしません。ヒロインが幸せになったのを見て悔しがったはず、または、あんな極悪母娘がこの先幸せになれるはずがない、等、脳内補完するしかないですね…ヒーローが優しい人なのは良かったですが、極悪母娘の言うことや演技を真に受けて、「ヒロインは義母・義妹に対する嫉妬や憎しみにとらわれて、家に執着し、何も悪くない2人を苦しめている」と途中まで思い込んでいたのもちょっとイヤかな…でも、ラストの場面、ここまでヒロインに対して愛情を言葉と行動でしっかり示すヒーローって意外に少ない気がするので、その点は満足しましたし、全体的には面白く良作だと思います。
身代わりの侯爵夫人
2017-07-12
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
さちみ先生のHQコミカライズ作品にハズレなし、安定の面白さで、ヒロインも可愛く、安心して読めました。少し残念な点を挙げるとしたら、ヒーローの見せ場や、人間的魅力が伝わってくる場面があまり多くないように感じ(クライマックスの場面では最高に決めてくれますが)、さちみ先生の他のHQ作品のヒーローと比べて若干印象が薄かったです。あと、さちみ先生の時々挟まれるギャグ描写が好きなのですが、この作品ではあまりなく、ヒロインが女神のように完璧な女性だからギャグにしにくいのかな?と感じました。
拾われた1ペニーの花嫁
2016-06-07
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
他にも書いている方がいらっしゃいますが、後半のヒーローの豹変っぷりに本当にがっかりです。それまでは、二人がゆっくり心を通わせ合う温かい様子が描かれていたから余計に。自分が愛したはずの女性を一切信用せず、よくもあんなひどい言葉でののしって追い出せたなと…お前ヒロインの温かく献身的な人柄をずっとそばで見てたくせに何なんだそれはと…お前が言った「愛」というのは何だったんだ?と言いたかったです。もう君の顔は見たくない程度の言葉なら、ヒーローの心情もわからなくはないのですが、ヒロインをののしった言葉があまりにひどかった。最後はハッピーエンドですが、すまなかった許してくれと言われても、私ならもうヒーローとは一緒に暮らしたくないです。途中までは、ヒーローのことを懐の深い素敵な男性だと思っていましたが、途中から、小さい男だなと思って読んでいました。橋本先生の絵は素晴らしいですし、先生のせいではありませんが、話の展開が個人的に受け入れられません。
謎めいた相続人
2016-06-04
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ストーリーも読みごたえがありましたし、絵もきれいですし、ヒロインが秘密にしていた一面や、大叔母さんの正体など、驚くような展開もあって面白かったです。ヒーローは最初はむさ苦しくて怪しいですが、途中からとてもかっこいいです。大叔母さんの台詞にも、心に沁みるような言葉があります。ヒロインと家族のいざこざですが、単にヒロインがひねくれていただけかというと、私はそんなことはないと思います。誤解やすれ違いもあったでしょうが、やっぱり子供の頃からとても傷ついてきたと思うし、父親は何だかんだいってヒロインをかなり抑圧してきたと思います。読者自身の経験や家族関係などによって、受け止め方が変わるのではないでしょうか。少女時代にヒロインをバカにしていた姉妹たちや、~家の者として恥ずかしいとか言ってヒロインを結構殴ってる父親(メインストーリーの中でヒロインが一度殴られるだけじゃなく、ヒロインの回想でも、子供の頃殴られたと言っています)は、私は普通に嫌いですね…
ファンタジー
2016-06-03
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒロインのイブは終始可愛いですが、ヒーローが、前半(無人島での場面)はたくましくワイルドで、よく笑うけどミステリアスな面もあってかっこよかったのに、後半に正体がわかってからは、よくいるハーレクインのお金持ちヒーローと同じに見えて、個人的にちょっとがっかりしました。ラスト数ページが何か芝居がかっていて、とってつけたような感じに見えたのも残念でした。ヒロインがCM撮影時、たぶんシフォンとかそういう、シースルー気味のフワッとした衣装を着ていたのだろうと思いますが、どうしても全裸に見えて気になってしまいました(全裸にしか見えない、でも大勢の人の前で一切ためらいなく長時間全裸で演技し続けるはずがないし…とモヤモヤしました)。着ているならはっきりそうわかるように描いていただきかったです。全体的には普通に楽しめるお話だと思います。前半がとても素敵でした。
船上の花嫁
2016-05-22
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒロインも優しく素直でかわいく良い子ですが、ヒーローがめちゃくちゃいい男でヒロインは幸せ者だなと思いました。お金持ちとかハンサムとかそんなことよりも、内面が男らしく、いざというときには必ず頼りになり、自分のことを命がけで守ってくれて、全力で愛してくれる男性というのはやっぱり女性にとって理想ではないでしょうか?肉食系のプレイボーイよりも、不器用で物静かでも心の中に深い愛情と情熱を秘めている男性の方が、私はロマンチックだと思います。さちみ先生のハーレクインコミカライズ作品は、そういう誠実なヒーローが多くて大好きです。それと、この作品に限らず、ヒーローやヒロインが相手への思いを独白したり、思いを告げる場面は、さちみ先生に描かれると、どうしてこんなに胸に染み入るものになるのでしょうか?いつも涙なしには読めません。二人のその後が少しだけ描かれていたのも良かったです。
山田さんちの妖精おじさん
2016-05-06
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
由愛花ちゃんがとってもかわいくて(まさにエンジェル)、ハートを撃ち抜かれました。おじさんが おじさんなりに由愛花ちゃんをかわいがっていたり、守ろうとしているのも微笑ましく、キャラクターが皆かわいいですし、ギャグも面白く、本当に癒されました。キャラクターが皆かわいい・ストーリーが日常ほのぼの系という漫画はこれまであまり好きではありませんでしたが、この作品は面白く、認識を改めるきっかけになりました。レンタルして良かったです。おじさんは、ものすごく不器用でシャイなため、なかなか社会に適応できないのですが、おじさんの兄夫婦が言うようなクズではなく、心優しく子供好きですし、自分なりに一生懸命仕事を探すような面もあります。終始コメディタッチですし、1、2巻を通して、おじさんの過去はあまり多くは語られませんが、彼なりにつらい思いをしてきたのだろうなと思います。仙人の言葉(「大事なのは社会と関わることではなく、自立すること」「日々の全てのことが仕事」)が結構深くて考えさせられました。
処刑女王様蓮花
2016-05-04
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵柄はいわゆるレディースコミック風の絵柄?で好みが分かれるのかもしれませんが、画力がとても高いと思います。主人公の蓮花がとにかくいい女で、同性から見てもほれぼれします。ゲイバーのママのリンダなど、蓮花を支える友人たちも強く優しく個性的ですし、猫のアサコちゃんがとても可愛く、もっと彼らの活躍を見たいのですが、今のところ続刊が無いのが残念です。
熱いバレンタイン
2016-05-03
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
個人的には、ヒーローがイケメンだろうと何だろうと、性格が悪かったら魅力的と思えないため(性格が悪くても、コメディタッチならまだ楽しく読めますが)、こういう誠実で優しくてシャイなヒーローは好きですし、ホッとします。お金持ちではなく、自分の魅力にも気付いていなくて、女性にも慣れていないという設定も新鮮でした。さちみ先生のハーレクインコミカライズのヒーローは、傲慢でも冷酷でもない優しい人が多くて好きです。ヒロインも、とっても可愛い容姿や性格と、ビジネスでの有能さにギャップがあり魅力的です。本当にお似合いで可愛いカップルで、二人を応援する気持ちになって読んでいました。古き良き少女漫画のようなお話です。それと、さちみ先生はロマンチックな衣装を描かせたら天下一品だと思います。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp