電子書籍のレンタルサイト

Renta!

miikybellさんのレビューリスト 
愛という名の苦しみ
2020-08-28
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
自身の生い立ちから、先回りして良かれと思って身を引くヒロインですが。ん〜、突然現れた女性に子供が産まれるからってそんなにあっさり身を引くのもなんだかな。ヒーローにしてみれば裏切られたと思うのは当然でしょうね。ほかにもこのヒロイン、良かれと思って行動します。それが好きな人はよいお話だと思うかも。でもヒーローの方もちょっと回りくどいので、脇役ご夫婦のお話があればそちらを読んでお口直ししたい。
愛し子は秘密の世継ぎ
2019-12-19
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒロインの生い立ちやいきなりヒーローの国に旅立っているところなど、ここもう少し細かく描いてほしい!と思うところもあるけれど、ヒロインがしっかりしていてとても良いお話でした。
神様からの処方箋
2019-12-10
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
元カノも職場のちょっとヒーローに気のある同僚も特に嫌な人ではないので、盛り上がりはない反面読後感はいいです。ベテランの看護師さんがヒーローにもヒロインの気持ちにも寄り添ってくれていて、本当にいい。
愛を忘れた大富豪の妻
2019-10-26
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
夫婦の再生ものですが、ヒーローがとてもいい人で傲慢なところもなく、会社の立て直しと必死で妻を取り戻そうとしているさまが描かれています。確かにヒロインは少し身勝手だったかも。でも気持ちもわかります。もう少しかわいいむすめとのやりとりがあってもよかったかもと思いますが、ヒーロー弟・妹もそこそこ登場してヒーローやヒロインに身内ならではの一言!いるよね〜、こういう身内って!ヒロインを救い、この夫婦と娘のために夫婦再生の機会を与えてくれたのは実は本当にサンタだったのかも?なラストはちょっとファンタジーですがほんわかクリスマスシーズンにいいお話でした。
雪の天使をつかまえて
2019-10-09
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とても良い両親に恵まれたのに、出自に囚われヒロインを失ってしまったヒーローのお話。なかなかその全貌が出てこなくて、何が彼をこんなに頑なにしてしまったのかと思いましたが。うーんまぁ確かにね、わからなくはないけどビジネスでもちょっと残念なヒーローでした。
鷹の王と秘密の愛し子
2019-09-03
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
外国の王子はよく身分を隠してよその国で女遊びするなぁ(笑)本作もそんな出だしで忘れられない女性を断ち切るために探させたら・・・・なお話。父王とのやりとり、仲間らしい近隣諸国の王子(王)とのやりとり、婚約者のことも説明も会話も浅くて物語に彩り添えるまでになっていません。ヒーローの胸に影を落としている妹のことも、なんか最初から読めてたというか・・ただ8歳.10歳の子供がそんな選択するのは不自然なのでご都合主義なところは否めない。ヒロインとヒーローがお互いにどうしようもなく惚れてるのでどうしたってくっつくんだけど、娘との関係も再会した妹との会話もあっさりしすぎていて適当に話まとめた印象でした。
うちの紳士な絶倫上司は何度果てても放してくれない【電子単行本】
2019-08-21
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ストーリーもちゃんとあってすごくよかったです!
片恋にさよならを
2019-06-12
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
頑固なヒーローとしっかりもので愛情深いヒロイン、ホットなシーンもありますが二人の微妙な心情がちゃんと描かれていてとても楽しいです。ちょっぴりお節介な義姉や頼りなさげなヒーロー弟とその彼女もいい味出してるし。嫌な人が全然でてこないのでストレスなし!家政婦のシングルマザーやその娘の存在感が全然ないのが☆−1だけどストーリー自体はサクサク読めるし、かわいいあかちゃんの存在がとてもなごみます。
幻を見ていた夏
2018-11-01
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
コミック化から原作が気になり読んでみました。まぁ古い作品なので随所に古臭さを感じるものの、こじれまくったいろんな親子関係がある意味気持ち悪い。女流作家は気持ち悪いの極み!共感できるところは全くないし、ヒーローについても義理母に恋をするというのは理解できないではないけど、20年経ってもそう思い込んでいたところが怖ろしい。なんというかどろどろで最後うまくまとめてるけど、ないわ〜。
泣きながら眠る夜には
2018-07-24
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
忙しすぎてすれ違った夫婦の再生物語。周囲の人がいい人ばかりだし、ヒーローは仕事はできるけど女心はわからないタイプでヒロインは・・・気持ちはわかるけど私の気持ちもわかって!なところがちょっと強いかな?でも双子ちゃんがかわいいので許します。互いを驚かせようとしてのサプライズはたいてい信頼関係に一度はヒビをいれますね。素直に何でも話す方がいいってことだとつくづく思います。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp