電子書籍のレンタルサイト

Renta!

sb7さんのレビューリスト 
日の当たらない場所【特典付き】
2021-09-20
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全3巻。再読だけど一気読み。逆境から徐々に理解と協力をもらえる逆転劇とか、海辺の小屋での逢瀬とか、ちょっと昼メロっぽい展開はオバチャン世代にはモッテコイ(古)。日光アレルギーの使い方も巧み。庇護欲をかきたてられる主人公は真っ白な体がエロい…。弱々しいけど自力で這い上がってきた強さや賢さもあり、つい応援目線で読みました。恋愛だけじゃなく、島おこしを柱に「自分を拒絶した故郷」と「それでも離れられない」想いに起伏があり、うまく作ってると思います。お互いの立場上遠恋のまま終わったけど、まあ最優先事項が色恋とならないのもリアルか。学生じゃないもんね。離れてると努力なくして保てないとこあると思いますけど…うまく乗り越えていけますように。後味良い作品です。
【電子限定おまけ付き】 ヒヨコくんは甘くない
2021-09-18
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
終始ドタバタと楽しそうなんだけど、話に入っていけず上っ面を眺めていただけ、な感じ。 ヒヨコくんは繊細に、人の感情に気付けるシーンが多々あるのに、恋に関してだけ「ド鈍い」ってちょっとあざといよなーと思う。全方位、心情オンチの方がまだ理解できるし応援する気持ちになれたかな。あと、一流サービスマンとして育っていく成長ストーリーと恋愛部分がうまく噛み合わず、バランスが悪かった。攻めの印象が薄すぎて気の毒なくらい。「針と姫」は好きだったのになぁ…短編の方がセンスありで素敵かも。
Lottery【電子限定かきおろし付】
2021-09-15
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うーん、惜しい…。「きみはマシェリ」もそうだったんだけど、この作者さんはツカミが上手というかスタートダッシュが良く(特にサンプル部分までは文句なく)面白くて掴まれるんです。でもそこからBL定番の展開になってしまい、期待がしぼんでしまう。これはお仕事方面を掘り下げてる前半はとても読ませるし、ポロっと溢した涙が沁みた。そこへ向かう感情の波を、小さなうねりからうまく拾い上げ育ててるのでズシっと響きます。でも恋愛へシフトしていく流れはあまり乗れなかったな…。特にエロ方面は描写が下手とかいう前に、エロに向かう空気感がぎこちなくて居たたまれない笑。でも私的には無くても輝く!と思っている作家さん(そこもメキメキ上達してきそうな予感も…うわ〜エラそうですいません)。大いなる期待を込め☆4で。
めいめいの怪
2021-09-12
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
設定はよくわからないけど雰囲気は好き、というやつ。でも深堀りするとボロがでそうなので雰囲気ロマンで押して正解かなと思います。小牧くんがちょっと哀れなのは、霊的なものからも守ってもらえるが、恋愛相手もブロックされ続けるだろう部分。もうくっついてBでLにしよう笑?ヴァンパイアものは、この短さでは切り取ったストーリーで勝負するしかなく、なのにピリッと締まらなくて残念。あと、私はミハイにセクシャルなものをまるで感じず(そこが命だと思うのに)興味を持てないままだった。怪談を1冊分で読みたかったな。
ひみつカウントダウン
2021-09-09
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作風が可愛くて、ドタバタでも品良く笑える感じがお気に入り。普段の私だと小姑みたいなツッコミする所を、「…だよねぇ。」で許せてしまった。相性がイイんだと思う。表題作のみ軽くエロありだけど、それより他3作品の微笑ましい流れの方が似合ってます。いちばん好きなのは「カワイイと言われたくない受け」の話で、ギャグやテンポが小気味よい。どれも短編なので展開は早いし物足りないけど、これもまあアリだよなと。あと書きのセンスも好きでした。
痴話ゲンカは犬も食わない
2021-09-09
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ケンカップルのにぎやかさと攻めのおバカな明るさが楽しい(色気はないけど…)。受けがしっかりオトコなのも良し。殴るし暴言も吐くけど、時々甘えたり恥じらったりするのがカワイイ。後半の短編も同じく幼馴染もの。こちらは受けが何となく丸みを帯びてて女の子風味なのがイマイチ。でもこの本は私的に作者さんでベストかなぁ(今のところ)
死にたい薫りが蜜の味
2021-09-08
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
1話のみ。表紙買いでした。中身の絵も綺麗なんだけど、粘着質とも思える描写の細かさがちょっと怖い…。「人のもっとも美しい部位は骨」など、語りがクセ強めで「死」に憑りつかれてるような医者(法医学系?)と、裏社会っぽい男。まだどう展開するか不明だけど、冒頭で「黒髪受け」が陵辱的に攻められまくってるのだけは判明してるので、期待をこめ評価4。1話は、え〜こんなとこで終わるかね!という…キス開始でバッサリ。
ロスト・ラッド・ロンドン
2021-09-06
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
推理もの、というよりは道程を読ませるヒューマンストーリー。犯人は割と早い段階で絞られる上、私は電車に彼がシレっと「いた」のを頭のどこかに留めていたので、答え合わせの読み返しでスッキリ(と同時に作者さんの豪胆ぶりに感心)。登場人物は皆それぞれ何か抱えていて、人種問題をも組み込みながらシリアス一辺倒にならず。肩の力が抜けた会話が時にユーモラスで洒脱…とても読みやすかったです。年齢も人種も違う二人が、真相究明のため協力し一緒に暮らすハメになっていくけど、このでこぼこコンビのバディ感がすごく良かった。ただ、クライムサスペンス、というには展開が駆け足で物足りなかったかな。表紙は全部オシャレ。3冊並べたい感じです。
NEVER GOOD ENOUGH
2021-08-29
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
品が良く軽妙なセリフやテンポがちょっと独特、好きな作家さんです。これは2巻を楽しみに待ってたんですが…失速し、肩透かしに終わってしまいました。あの兄弟の確執に迫るものは、チラ見せの1巻以上のものが出ず。失恋メモリーに片を付け「あースッキリした!」というルイのお話、に終始しています。でもエロは好みのエロなので堪能(もうちょっと長くてもいい)。絵柄は変わりましたね〜。以前のシャープな線が消え、眼の色気ハンパなかったのに大きなドングリ目に…(リースが懐かしい)。ルイの顔が2巻で段々幼くなっていきビックリしました。
付き合ってないのに夫婦やってます。【電子限定おまけ付き】
2021-08-29
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作者さんの作風だけど、拗らせ方がすごく大仰。ちゃんと気持ちを話し合えばすむやん?という1点のみを延々引き延ばし、受け攻め両方ともめちゃくちゃ泣くので…感情移入できた人は感動するが、最初につまづいた人は結構キツいと思う。あと、台詞の老け方は置いといて、女児をキーパーソンにしすぎかな…。なんでもかんでも「子供が」を理由に持っていくと正論だから呑むしかないが、宝物というより枷に見えてしまう。子育てモノはどうしてもお涙頂戴に寄るので苦手。でも最初のコメディパートなんかは、楽しかったですね。シリアス系にも少し飄々とした雰囲気があればバランス良かったと思います。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp