電子書籍のレンタルサイト

Renta!

いちさんのレビューリスト 
抱かれたい男1位に脅されています。
2020-06-24
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
7巻読んでとてもガッカリ…。6巻までと同じ人が考えたお話なのでしょうか?というくらい全然面白くなかった。新刊が出てとても嬉しくて、もったいぶって敢えて6巻を読み直して読んだから?落差が酷い。後編が終わったらまた元に戻るかもしれないから、飛ばして9巻から買うか、8巻も買うか、迷っています。9巻もどうでもいいサブキャラ達のどうでもいい話が続くなら、以降は読むことを諦めます。悲しい。
ちびでもいいよ。
2020-05-25
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
電車で密接すると欲情してしまうから渉を避けた颯太。それに気づかず追いかける渉。案の定、密接して欲情してしまう颯太。「渉、次の駅で降りよ」と誘ってトイレで触りっこ...。あれ...告白は?渉の気持ち確認は?男同志ですよね…。雰囲気に流されて「分かるでしょ?」は、お互いに恋愛対象の性が明らかな時だけでは…
僕らは自分のことばかり 分冊版
2019-06-22
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
すみません、分冊版1巻を読んだだけですが、何が良いのかサッパリ分かりませんでした。「きっとこういう葛藤を描きたいんだろうな」とは想像出来るんですが。
たかが復縁【SS付き電子限定版】
2016-07-31
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うわ〜うわわ〜w 恋愛の思い出って、スレ違いとかだとこんなにも全く違う思い出として認識されてるんだなぁ〜。攻は受とのことを苦くて切な甘い思い出として捉え、受は思い出したくもない黒歴史と捉えている…。久しぶりの再会で嬉しそうに思い出話とかされちゃったら、そりゃ受からしたら悔しい〜!って感じですよね。にしても、受は良くも悪くも女性要素が多いな〜!男らしいところもあるけど、四十路にしては繊細でストイックで…それに比べて、攻は本当に等身大のおっさんだなー!無神経だし5本指ソックスとか履いちゃうしメタボだし…!正しい四十路って印象。でもでも、受の身体が締まってて攻の身体がメタボなのが、イイ!!受が体型をからかわれるお話はあまり好きではないのでw次のお話も病み系だけど、好きですw疑問なのは、二度目のれーぷでどうして逃げたのかなぁ?ってこと。ずっと忘れられなかったれーぷ犯そして憧れの人なのに…?一線は超えてはならないと理性が効いたのか?おっさんに惹かれてたのかな…?そこがよくわからなかったです。
心臓に甘い牙
2016-07-31
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全体的に甘い人間オンパレードの物語だったw他に女がいたりもする&借金有&蒸発中&更に金の無心を母親にする父親、それを許す母親、極道の家に乗り込む高校生、そんな高校生を許す極道の組長…。えーーー…。エロはエロいんだけど、ボリューム的にはそんなに無いかなぁ…恋人になってからの甘々がもっと欲しかったなぁ…。あと、個人的には、極道などという人には「好き」じゃなく「愛している」という言葉を使ってほしいなぁ〜〜と、思います。
僕は君のいいなり【Renta!限定描き下ろし付】
2016-07-18
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
攻よ…面白がってだろうがハライセでだろうが、男相手に愛撫出来る時点で素質アリ、だよねwプラテ使うのも、アイテムの1つにしか思えないw皆に優しい先輩が自分だけに冷たい…本当は自分にも優しくして欲しかったんだよねwww子供っぽくて、可愛い♪素直に気持ちを認めるところも、可愛かった♪
義父〜梅花日記〜
2016-07-18
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
1回目に読んだ時はそれなりに真剣に感情移入したはずなのに、読み返すと最初の濡れ場なんて「いやよだめよ(だめじゃない)」のギャグにちょっと思えてしまいましたw清一の思惑(怒りも嫉妬も、半分は徹雄を抱くための口実というww)を理解して読むと、徹雄には申し訳ないけれど全てがプレイに見えてしまいましたwただただ、徹雄を抱くことに必死な滑稽な清一にしか見えない・・・。とはいえ、徹雄に近づく人間をフルボッコにする辺り、やはり清一を「常人だ」とは言い難いですが・・・。うん、割と好きです。
愛したがりモノマニー
2016-07-18
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
静かなる狂気(大げさ?)を感じるお話だった。両親を事故で喪った子供と、喪わせた人の子供・・・その二人が同居する時点で、現実の世界ではもう「狂っている」というレベル。お互い打算で同居が始まり、惹かれ、ミイラ取りがミイラに・・・。でもお互いのことを想うがゆえにいつか手を離さなければならないと思い・・・。少しずつ、10も下の受の方が大人だったかなwこれまで読んできたストーリーで言えば、年下が「離れたくない」とごねて分別のある年上が「しょうがないんだ」と身を切る思いでなだめるパターンばかりでしたが、今回は完全に逆wwwでもその攻の女々しさ、好きですwww攻が余裕で受ばかりヤキモキするお話はあまり好きじゃないので、これはとっても良かったですw末永く、幸せになってほしい・・・。「純潔」の続編も入ってて、良かった〜。こちらも、幸せになって欲しいです!もう一つのお話は、「おい攻、(古傷とはいえ)膝を痛めてる受に騎乗位させてんじゃねーよ!w」と思いましたw
息もできない、恋を
2016-07-18
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
んーーー何というか、チャラくて人を食った様な攻の話は(最後にギャフンwと言わない限り)好きじゃないんですが、今回はそういう意味であまり好みではなかったかなー。受の性格をよく理解しているようで、他の男にフラッと行かせちゃうようなところは「甘いね!そんな態度だとそうなるに決まってんでしょ!」と思っちゃいました。まぁ、予定調和というか、そういうスパイスも盛り込んでのお話なのでしょうが・・・私にはいまひとつ、攻の本気度が分かりづらかったです。最後に言葉でつらつらと言ってたけど、とってつけたように感じました。あと、口でして飲んだまま寝るなよ!と思いましたwww
侯爵と片恋のシンデレラ
2016-07-17
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
遺産相続・・・つまり大金・・・。それを手に入れられそうな主人公。そこに、心配するなと言いながら孤児院の窮地を教えてくる優しげな院長・・・侯爵から貰った大金を預ってやると言う厳格な執事・・・貰えるものは貰えという弁護士・・・。皆それぞれが裏の顔を持つ人間で、これは陰謀渦巻く話の伏線なんじゃないか…?と感じ、「誰が何をするのか!?悪いやつは誰だ!?」とめちゃくちゃ考えながら読みましたが・・・特にそんな事は無く、分かりやすいチンピラが陳腐なチンピラ誘拐劇をやろうとしただけでした。どっと疲れました。思わせぶりにするのも、考えものですね。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp