電子書籍のレンタルサイト

Renta!

ダリアさんのレビューリスト 
ルダ王国奇譚
2020-07-07
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
3巻と5巻を読みました。エロくて楽しくて面白い。可愛くてピチピチしたショタが、美しい肉体を誇る美女たちに責められ愛されるオムニバス。各話ごとに趣向が異なっていて読み応えあります。
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん
2020-04-21
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作読んでから漫画読みました。無茶苦茶うまく漫画化されてて嬉しい&驚きです。すごく力量のある漫画家さんですね。原作を読み返す楽しみが増えました。
トランスジッター −歪な外側−
2019-11-25
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
後天的に性同一性障害になる病気に罹ってしまった少年少女たちの苦しみと混乱。生まれもった性と異る性の肉体を持てば、恋愛もスムーズに行くのか?という、はかない希望を叩き潰すような展開の数々。もう無残すぎて…。どのように肉体が変化しようと、性自認は揺るがないと思うけど、どうなりますか。逃げのないドラマを期待。
嘘と秘密とスキャンダル 華麗なる兄弟たち II
2019-09-14
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローもヒロインも感情豊かに生き生きしてて楽しい(^o^) これですよ、こういうのが読みたかったのです。ヘタレでもクヨクヨしててもシリアスな悩みがあっても、それでも頑張る二人がとても好感持てました。
ベルサイユ狂想曲〜エマは××がお好き〜
2019-08-21
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
お馬鹿でエロスなお話ですが、ロココのお貴族様たちの乱れっぷりって実際こんなものだったし(;´∀`)、納得するやら笑えるやら。太陽王(喜寿)のバレエを松苗先生の絵で見られただけでも読む価値あったなあと(笑)ええ、本当にあの格好で踊ってらしたのですww
永遠のジンクス 華麗なる兄弟たち I
2019-05-25
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ベテランの作家さんです。二昔前の時代から知っているので、どうしても今の絵に馴染めないところがあります。この方の絵の上手さはこんなものじゃない…もっと表情も構図も生き生きしていた、弾けるような躍動感が画面から迸っていた…と。ハーレクイン描くようになってからも長いようなので、これが現在の作風なのでしょうけれど、実力を出し切れていないようで残念です。もっとコメディに寄っていいんだよ!?最後の次男のコマに輝きの片鱗が。
7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT
2019-05-10
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
紙の本で既刊分は全巻揃えてあるのでレビューしちゃうぞ。史実と作品中に描かれてる内容に結構乖離があるのが気になってたんですよ。エリザベス一世はカトリックを弾圧してないし(むしろ前女王のメアリーがプロテスタントを無茶苦茶弾圧)、マクベス上演はもーちょい後、エリザベス朝イングランドにチャイナの集落がどうやって?等など。まあ漫画なのでそういうものかとスルーしてたけど、作中で歴史劇を創る際、面白さ優先でガンガン史実と違うこと盛り込んでく場面を見て、あーこれ分かっててやってる、シェイクスピアスタイル取り入れながらお話創ってるんだと理解しました。史実ではしんでる筈のジャンヌ・ダルクをラスボスにするシェイクスピア、史実ではカトリックとプロテスタントの共立を図ったエリザベス一世を弾圧者にしちゃったハロルド作石。お前らはァァァァ!!!!!!!! そりゃイングランドにチャイナ集落現れる訳だよ!やりたい放題すぐるわ!史実を知らなくても十分楽しめる作品ですが、知った上で突っ込みながら読むのも楽しいです、ものすごく。史実のシェイクスピアは男性に向けての恋の詩を幾つも残していますが、このへんどのように描かれるかワクワクしてます。リーのワースを見る視線が、ほらw
誘惑のアラベスク ダラスの三銃士 I
2019-04-22
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
これ多分原作内容が盛りだくさんすぎて、ページ内にまとめたら散漫になっちゃったんでないかなー。ページさえあればもっと描き込めただろうし、余韻もあったかと。苦労の跡が見える気がするので満点で。アクションものはページ食いますよそりゃ。
千年狐
2019-02-08
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
怪異の存在と心を通わせるものがたり。読むと人ならざる者たちへの愛しさがMAXになります。狐はもちろん、木とか柱とか炭とかが。最初の話に出てきた「人間に化けようとするけど結局化けない」エピソードは、お話全体に漂うユルめでシュールなギャグのひとつだけど、後々そうだったのか…的なドンデンが。油断できない。いろいろ読み込める面白さあります。次巻むっちゃ楽しみ。
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
2018-11-02
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
コミック1巻レンタルしてハマり、続きが知りたくて原作小説読んでさらにハマり、コミック2巻レンタルしてさらに続きが待ち遠しい今。 こうして原作読む気にさせてしまうほど、うまく面白いコミカライズになってると思います。 コミックはカタリナ視点のみで話が進みますが、原作はカタリナ視点で語られた後、次に話の相手の視点で語り直されるので、コミックから入った私にはお得感ありました。 ジオルドやマリアちゃんはこのコマではこんなこと考えてたのかーって。原作とコミックの相互補完楽しい。 コミックでのお気に入りは2巻のカタリナ母の扉バタァァンです。最高すぎます。死ぬほど笑いました。 (投稿名:ダリア)



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp