電子書籍のレンタルサイト

Renta!

aporroさんのレビューリスト 
水神の生贄
2019-07-15
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「朽ちて この愛を 置いていく」 「水に 溶けたい。 このまま挫けるように 溶け合ってしまえばいい」 言葉選びや、手を握り合う描写などがとても繊細で丁寧で、こうも胸を打たれる作品に出会えるなんて…と思いました。涙なしに読めない。人の心が分からない非道な神様から、目を細めて柔らかく微笑み、涙を零すところに至るまでの心境変化の過程も丁寧に描かれています。絵も何度か張られた伏線?の回収?みたいな…対比的な事をしていますね。ヒロインが湖に最初に突き落とされた時と、最後にすばるによって突き落とされた時では全然違うのに重なる。切なくて、悲しくて、あまりに愛おしくて、泣いて、何度も涙を拭って、それでもまたどんどん涙が溢れてきて、読み返す度にぼろぼろと涙が零れていく、そんな作品です。ただタイムパラドックス的なものが起きてます。ヒロインが飛ばされたのは庭の池に引っ張り込まれたからだけど、それは未来の水神様がそこで待っていてヒロインを引っ張ったからだし、因果関係が逆になったりするので最終巻は、ん?と思う方ももしかしたらいるかも。でもちゃんと読めば全部繋がってるって分かります。文句なしに☆5だけど、最終巻に+αで次回作?の宣伝が載っていたのがなんていうか…せっかく水神様の事で胸がいっぱいになってたのに横から別の話を挟まれた感覚、それだけが残念です。あれはあれで面白そうな作品だっただけに何か他に方法はなかったのか…。水神様が綺麗で、無垢で、とても愛しいです。作者さんは水の描写が凄く上手な方なんですね。「私がこの地に溶け落ちちゃう」とか、水に挫けるように溶ける、なんて表現が素晴らしい…
ボクラノキセキ【イラスト特典付】
2019-05-25
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
15巻まで一気に読みました。今流行ってる転生ものの逆バージョンとでもいえばいいのかな?異世界に転生して異世界ライフを送るんじゃなく、異世界で死んでこっちの世界で学校生活を送りながら前世の記憶を取り戻していく。ただ、キャラの描き分けが全然で、登場人物も多いから誰が誰だかだし、15巻まで来ると「ちょっと待ってもうそろそろわけがわからない」っていう感じです。続編はもう買わないかな。
インゴシマ
2019-05-24
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
なんか、あーこれと似た話いっぱい読んだことある…としかコメントできない。絵はきれいなほうだけど、ストーリーもキャラも突出して何か言う事があるわけでもなく、別に面白くもない。そろえてしまったけど、チケットと時間を無駄にしてしまった感満載で凄く後悔してる。
多数欠
2019-05-01
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
凄く考え込まれて練り込まれた良作だと思います。でも…続きはいつ出るんでしょうか。あと一巻で完結するぞ!という勢いのまま止まっていて消化不良です。某サイトではすでに終わって、二部も終わって、第三部が始まってるので原稿はあるはずなのに…。その某サイトでは読みづらいので、私はRENTAさんで読みたいです。早く続きを出して欲しいと切に願います…!
クダンノゴトシ
2019-04-23
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
いちいち表紙が怖いんじゃー!!…と、不満はそれだけですw日本三大祟神についての勉強にもなり、日本の妖怪である件と、キリスト教を融合させる強引なところも嫌いじゃない。突然の事故、わけのわからない状況、死の順番(これは映画ファイナルデッドコースターに似てます)、疑心暗鬼、バラバラになっていく仲間の心、自分の存在すら信じられない。それでも、最後まで読んで損をしたとは全く思いませんでした。つい定期的に読み返してしまう。そして表紙にビビるww面白いです、おすすめ。
【タテコミ】馬鹿は死ななきゃ解からない。
2019-04-16
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
えっ?嘘これで終わり?いつになったら続巻通知くるんだろうって待ってたのに…あまりにもあっけない。話の途中でブツ斬りにされた感じ満載。これは打ち切りかな……???話としては面白かった…気がする(印象に残らない)あかねさんは本来とても優しい人だと思いました。
【タテコミ】クロエの流儀
2019-04-15
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ポジティブ語りからの「少しうるさい」には笑ってしまいました。クロエの生き様はとてもかっこいい。…ただ、フランス人は金髪じゃないし目も青くないですけどね?人口の数%という珍しさですよ、そんな外見フランスでは。せめてドイツとかにしておけばよかったのにねえ。そこだけが残念で☆1減らしました。作者さんはフランスに住んだことないんだろうなぁ。
遺書、公開。【特典付き】
2018-12-22
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
こういうの好きです。いわゆるサスペンス?それも、思春期の少年少女を学校という狭い世界で右往左往させる。殺し合いとかはありませんが、漂う不穏な空気、疑心暗鬼、そういう作品にはついつい目がいってしまう。今の所自殺なのか他殺なのかも分かっていませんが(それは自殺で固定?遺書が偽物か本物か分からないってだけ?)今後に期待します。ちなみに最新刊で盗み聞きしていた人物、誰だか分からなくするのはいいんですが、あれじゃまるきりコoンの犯人さんだよ(笑)
ホームルーム
2018-11-03
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
よくある、ソトヅラのいいイケメン教師が実は犯人っていうありがち設定なんだなーと思って詠んでましたが(それでも割と面白くて)まさかの2巻ラストのどんでん返しにびっくりしました。こういう仕掛けしてくる作者さん作品さん好きですわー!続きが楽しみ!
LV999の村人
2018-10-29
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
内容はすごく駆け足。主人公がなんだかゴムゴムの実の能力者みたい(性格や行動が)なんだか先が凄く気になって、「なろう」サイトで原作を読んできました。そして思ったのは、「あーこれは駆け足にならざるを得ないわ;しゃあない」という事と、ここでの「なんでモンスターはお金を落とすんだ?」から派生している疑問(伏線?)を回収するには、やっぱり想像通り現実世界と絡めなきゃっていう予感?が当たってしまいました。「確率は五分五分だろ…」と思ってましたが、やはりマトリックス的な世界になっていきました。あまりに長いので駆け足でもよければこっちで読んだほうがいいかなと思います(小説版よりは)今のところ3巻まででは(疑問を残した)ファンタジーですが、この後はSFが混ざってきます。それでもOK!という人向け。最初にこれを言っておかないと、「え、世界観変わっちゃったやん…せっかくファンタジー俺TUEE読みたかっただけなのに!」っていう不満も出そうなので。このお話に必要なのは、さらっと流している台詞すべてに深読みをしておくといいかなと思います。あと魔王簡単に捕まりすぎwそれでも本当に魔王なのかいwwせめて抵抗とか、「アリスっ!」とか一言あれば良かった。原作はそういう所補ってくれていますが、とにかく長い。ので、やっぱりこちらを脳内補完しながら読むほうを私は選びました。あとアリスは13歳って原作に書いてあって、更に幼女とも書いてありましたが、13歳は幼女ではないwww見た目も6〜7歳くらいに見えるし原作者さんは迷走していらっしゃるんだろうか。 そしてケンタウロスが個人的にツボです。上から目線の圧倒的Mwwwめちゃくちゃ笑いました。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp