電子書籍のレンタルサイト

Renta!

本子さんのレビューリスト 
地獄くらやみ花もなき
2021-02-21
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
和服が似合う謎の美少年といじられキャラの青年というデコボココンビが人間の業を暴く。絵も綺麗だしファンタジー色の濃い設定も、日常生活に潜む人間の闇の部分に焦点を当てているので嫌味が無いです。初めての作家さんですが、もう次の巻が待ち遠しい。
前世療法の現場で見る怖い話
2021-02-19
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オカルトものとしては少々インパクトが弱いように思われます。漫画は見やすい絵柄で良いですし、前世療法もまだまだメジャーとは言えないまでも、占いくらいの知名度は出てきたと思いますし。ただ前世がこうだったから、今の生活にその報いが来ているという考えが腑に落ちません。もう少し分かりやすく、共感を得られる話を選んで欲しかったです。
狂王子の歪な囚愛〜女体化騎士の十月十日〜
2021-02-17
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
もともと絵が綺麗な作家さんです。そういう意味ではトンデモ設定でも女性が楽しく読めると思います。ただストーリーが今ひとつなのが残念。結局Hシーンのオンパレードになっています。王子達をもっと魅力的に作り込んでくれると読む方も楽しめるので残念。
くのイチ専門学校〜性義・教えます〜(フルカラー)
2021-02-06
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ひたすらHな展開なのにいまひとつエロさが無い。忍者達の行動が単調なことと、女性に魅力がないのが惜しい。姉妹が今後どうなるかでストーリーが改善されるかも知れない。
3秒失神にゅるにゅる触手プレイ〜ノ・ゾ・キの代償〜
2021-02-06
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
女の子の可愛さがもう少し綺麗に描かれているともっと良いですね。一般的な触手モノとはちょっと違うのでH度が低いかもしれません。
ナマイキ令嬢狩り放題〜軽率発言で炎上した女子大生の肉体を極限まで貪るオトコたち〜
2021-02-06
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ダークなお話ですが、高慢ちきな女性には罰が当たるということでしょうか。もう少しストーリーが膨らませられたら読み応えがあったのではと少し残念。女の子は可愛く描けていたので良いかな。
の、ような。
2021-01-21
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵も綺麗で読みやすいし、主人公の作家さんの性格が良いので早く次の話が読みたくなります。ストーリーとしてはとてもデリケートで難しい問題を扱っているのに必要以上に暗くならない所に、登場人物達の性格の良さを感じます。読むと元気が出る滋養のような漫画でお薦めです。
トーマの心臓
2021-01-12
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
実際にこの作品が発表された時は苦手意識が邪魔をして読みませんでした。萩尾望都の名前もその絵のタッチも知っていたのですが、難解に思えたからです。大人になって読んでみると、多感な少年達の想いが、大人になったふりをしていた自分には凄い衝撃を与えました。じっくり向き合うのに良い物語だと思います。
11月のギムナジウム
2021-01-09
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
かなり昔の短編集ですが、どの話も今読んでも新鮮です。表題作である11月のギムナジウムはとても懐かしかった。少年達のちょっとした心の機微がよく捉えられていて文学作品を読んだような気持ちになります。他の作品では『かわいそうなママ』が心に残りました。昔の作品でも絵がしっかりしています。ここまで子どもの感性を描ける漫画家はそういないと思います。
ルポルタージュ‐追悼記事‐
2021-01-03
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
最近は読んだなかでピカイチの傑作です。殺人事件を扱った問題作ではありますが、恋愛が時代遅れの恥ずかしいものとなった近未来という設定も巧みで興味深い。この設定が作用して、読み手がそれぞれ違うものを受け取るのではないかと思います。そして何より苦悩し続けるヒロインが魅力的でした。何かに真っ直ぐに向かい合う事を否定するのはラクかもしれないけれど、そのぶん、後になって絡まった自分自身の思考をほどいていくのが難しくなるのだなと感じました。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp