電子書籍のレンタルサイト

Renta!

きいちさんのレビューリスト 
背徳の情熱
2020-10-23
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
綺麗なお話だと思いますが、ヒロインにすべてが隠されていて、きっと一番混乱していたのはヒロインと読者。よくわかんないけど、ヒロインと一緒にそーなんだーへー・・・て感じです。絵が妖精的な分、ふわふわしてて現実感がないのもあれかも。最後にまるっと収まっているのが、HQ的簡略化大団円でモヤっとしますが。
あの日を忘れたい
2020-10-20
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローの葛藤が。あったんだろうけど、絵が淡々としているのでヒロインを常に責めているとしかとられない。でも客観的に見ても、自分の知りたい答えを言え! と脅迫しているようにしか思えないし、弟がストーカーなら兄もストーカーである。結局は似たもの兄弟かと思われる。それでいいのかヒロイン。
カウボーイの花嫁候補
2020-10-20
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ダイアナ・パーマーの傲慢ヒーローをとてもよく、うまく、いい人に描いておられると思います。結婚しない=家事が嫌いとなるのは傲慢らしいところが垣間見えましたが、それ以外はとても良いヒーローだったかと。ヒロインの方が後ろ向き。でも最後にはヒーローの側に行ったってことは・・・自分の仕事を諦めたような気がします。そんなでよかったのか。でも自分の幸せが一番よね、HQだもの。ダイアナ・パーマーだもの。
二つ目の間違い
2020-10-17
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
イラっとするだろうなーと思いながら買って読んで、イラっとした。「愛することをやめたことはなかった。信じてくれ」っていうヒーローの最後の台詞にイラっとした。あとすぐに「もちろんよ」って受け入れるヒロインちゃんにさらにイラっとした。どうして俺様ヒーローは人の話を聞かずに思い込みで激高したまま引きこもるのか。そしてヒロインはあの手この手でヒーローをどうにかしようとして一喜一憂するのか。ヒーローもつらかったのよ、と受け入れる心の広いヒロインでないと、HQのヒロインは務まらない・・・というか、怒ってもいいと思うけど。いい加減怒らないと読者に不快を与えるばかりである。そんなお話です。
涙は隠して
2020-10-16
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵がちょっと苦手でしたけど、概ね予想通りに始まり予想通りに終わる・・・ヒーローの頑なさを、ヒロインが頑張って変えようとしているところがよかったです。頑なヒーローが柔らかくなるのは大団円のために最後ですけど。それまでずっと引っ張りますけど。もうそこまで引っ張るのに気を変えるの早いよ! って思っちゃうわ。王道といえば王道ですが、意地でも意思を変えないくせに最後にコロッと変えるヒーローがあんまり好きにはなれないですね。
復讐のためのハネムーン【特典付き】
2020-10-15
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローがクソです。人の話を聞きません。最後まで聞きません。途中何度か自問しますが、結局最後まで受け入れない傲慢野郎です。んで最後にちょっと、本当にちょーーーーっと反省(サル並み)して、許して愛してるーでヒロインが受け入れて終わり・・・まじか! 反省少な!! ヒロインそれでいいの!? もう悩むの諦めてあっけらかんとしてない?! むしろすべてを諦めてない? ヒーローに知性を求めるのが間違ってた、みたいに。HQのヒロインは、すべて最後には諦めて楽しいことだけしか考えないのかもしれない・・・でなきゃやってらんねーわ。
胸さわぎのバケーション
2020-10-14
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
脇役スキーとしては満足する一冊。ヒロイン姉はもう第二のヒロインではないかと。そっちのタイプのが好きです! でもヒロインも楽しくて面白くて全体的に、好きー。事件としては、誰が犯人だ? と迷う人が出てくるものの、全体的に恋愛主体なので読みやすい。ヒロインたちはすごく激しいもの、というよりお互いを理解してしまってじわじわ距離を縮めて最後はぎゅーとくっ付く感じ。ヒロイン姉の方が激情的というか感情が大きいというか。面白いです。これはシリーズなのかな? 次は他の脇役たちなのかな? そう思うと楽しみでなりません。
ギャングと結婚?
2020-10-10
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
シリーズものでした。3部作? になるのかな? おそらく、荻丸さんの「美女は天才がお好き」が最初で、これが次、最後が御茶まちこさんの「悪女になりたい」だと思う・・・作画が全員違うので、違う話にみえるけれども小笹馴染みの三人娘の話。しかし、この話が一番駄目だった。なにやってんのかさっぱりだった。仕事してるんだろうけどヒーローが何してるのかもわかんないし、ヒロインがいったい本当に、何がしたいのか・・・どうしてギャングのことを知ったのか。ジャーナリストだからって人の家に侵入するのはどうなのか。結果的に相手がヒーローだったからよかっただけで、頭だいじょぶか? という案件。最後はヒロイン視点でしかなくて、何やってんのかやっぱりわかんなかった・・・絵が苦手なのもあるけど、内容もこれはない・・・
炎の大富豪と氷の乙女
2020-10-09
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
女々しいヒーローシリーズ・・・? シリーズの他のメンバーも総出演でしたね。ほんわかと、上手く纏まっているようですが、全体的にこのシリーズ、ヒーローが女々しく感じます・・・悪いわけではない。人をただ傷つけるよりましだ。でも泣き虫がおおいですね!
ガラスの中のシンデレラ
2020-10-09
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
最後がHQらしくてちょっとご都合主義、と思ったけど、概ね好きです。自分が可哀そうと思ってるヒーローがヒロインを傷つけて、ヒロインがちゃんとヒーローを反省させるところが良い。でも簡単に許しすぎだとも思う。でもそれがHQ.130ページの成せるわざ。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp